IoT ガジェット 商品レビュー

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8|デザイン性と機能性を兼ねる電動スタンディングデスク

投稿日:




FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8|デザイン性と機能性を兼ねる電動スタンディングデスク

腰や背中への負担を軽減したり、運動不足の改善や集中力が向上するとの理由で、スタンディングデスクを導入する人も多い昨今。

今回は、FLEXISPOTこと楽歌株式会社の「電動式昇降デスク EG8」をご提供いただいたので、じっくりレビューしていきます。

 

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 インプレッション

著者も兼ねてより、特に自宅ではスタンディングワークか、あるいは下記で作業することが多いです(単にスペースがないとも言えますがw)。

上記モデルは、FLEXISPOTの「V9」というモデルで、デスクワークとエクササイズを可能にしたデスクバイクです。

FLEXISPOTといえば、スタンディングデスクやモニターアームなどで、今や言わずと知れたブランド。

今回の「EG8」は、

  • 引き出し&USBポート搭載ガラス天板採用スタイリッシュモデル

です。

見てくれの通り、天板と脚フレームが全てセットになったモデルで、ユーザーに配慮された設計となっています。

価格は約5万円とソコソコお値段はするものの、それでも低価格かつ価格に見合ったクオリティは充分担保されています。

一風変わった電動式昇降デスクを探しているならぜひチェックしてみてください。

 

スペック紹介

FlexiSpot Comhar All-in-One Standing Desk Glass Top - 48" W
ブランド FLEXISPOT
モデル EG8
カラー ブラック / ホワイト
天板サイズ 120.2×60.2×6cm
引き出しサイズ 31.5×66.6×4cm ※引き出し可能距離22cm
パネルタイプ タッチパネル
機能 メモリ・ロック・障害物検知機能
耐荷重 50kg
昇降範囲 72~121cm
脚段階 二段階(ピラミッド)

 

製品の特徴・概要

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 インプレッション

特徴は前述した通りですが、

  1. ガラス天板採用(強化ガラス)
  2. 小物を収納できる引き出し付き
  3. Type-A×2+Type-C×1搭載
  4. 安全面に配慮したロック、障害物探知機能搭載

などです。

「EG8」の天板は昇降デスクには珍しいスタイリッシュなガラスを採用。

そのため、何もしなくても重量があり、耐荷重を犠牲にしている節はありますが、それでも50kgもあれば幅広い使い方ができます。

また、コの字型などが人気でありメリットでもある電動昇降デスク。

中間脚の有無についても賛否あるとは思いますが、スタンディングワークなら全く関係ありませんし、強度を保つためなら致し方なしです。

モーターはシングルモーター採用、メモリー機能やロック機能が搭載された操作パネルに、複数のUSBポートなど、利便性の高い設計となっています。

サイズは120cm×60cmと汎用性の高いサイズなので、自宅用はもちろん、オフィスでも活用してみてはいかがでしょうか。

  • ユーザーに配慮した充実装備
  • ガラス天板ながら安心の耐久性
  • どっしりとした安定感
  • とにかく重い
  • 中間脚(フレーム)の存在

 

 

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 実機レビュー・評価・感想

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 実機レビュー・評価・感想

運送事故でしょうか。梱包の段ボールにべっこり穴が開いていました。

セットとはいえ、運送事故を未然に防ぐためにも、天板とフレーム別梱包の方がいいような気もします。

仮に小傷があろうが多少のことは許容できるぐらい大きく、重量があります。

配送業者(佐川のお兄さん)が一人でフーフー言いながら階段も手上げして持ってきてくれました(ご苦労様です)。※ガラス製なので少し心配しましたが後ほど確認し無傷でした

では、改めてレビューです。

 

化粧箱・パッケージ

改めて総重量を見ると、44.3kg。品名はセット、数量も1PCとなっているのでオールインワンなのはわかりますが、荷受け後の部屋移動も一苦労です。

著者も一人で行いましたが、ここに関しては要改善を希望。

 

穴が開いていたのはこちら側でした。空洞がいくつもあるので、穴ぐらい開きますよね、そりゃ(^^;

梱包は工夫が凝らしてあり、各所がっちり固定されています。

 

天板の4隅には緩衝材がたっぷり使われているうえに、天板接地面にも分厚い発泡スチロールで守られているので、運送屋目線でもありがたい限りですね。(運送屋ではありませんが)

 

パッケージ内容

  • 天板 * 1
  • 支柱 * 1
  • 脚 * 2
  • 電源コード * 1
  • M6 6角ボルト * 8
  • M8 6角ボルト * 8
  • 6角レンチ * 1
  • ケーブルクランプ * 2
  • 取扱説明書他 * 各1

梱包資材のわりに開けてみると、いたってシンプルなパッケージ内容です。

 

FLEXISPOTは日本法人もある、サポート体制万全のブランド。

取説もバッチリ日本語に対応しています。

 

筐体・デザイン

組み立てながら、各部詳しく見ていきます。

まずはフレームの組み立て。

左右4か所付属のボルトをレンチで締めていきます。

Amazonレビューでネジ穴位置の不満を漏らしている人がいましたが、全くズレもなく設計されています。(改良されているかもしれません)

Check!!

天板を逆さにして組み立てるので、付属していた緩衝材(発泡スチロール)を使用すれば傷もつかず安心して作業できます。

 

脚の方向に注意しつつ、同じく4か所でボルト止め。

取説にはイラスト付きで掲載されているものの、方向がわかりずらかったので何かしらの記載があると嬉しいです。

 

 

アダプターは天板裏に隠れた場所に配置されています。

 

付属の電源コードをアダプターに挿し込みます。

 

次にモーターのケーブルとコントロールボックスを接続。

モーターのケーブルは結束バンドで留められていましたが、そこまで長さもなく邪魔にもならなそうなので著者は切りました。

 

因みにモーターはシングルモータで、設置時右側となります。

シングルモーターなのでツインモーターと比べると天板裏に隠れるなどスッキリ感はないものの、使用時脚にぶつかるなどのことはありません。

モーターの型番(GM11SA, JA-0122)を調べてみたところ、これといった情報は出てきませんでした。

いずれにせよMade in Chinaです。

全て接続しテーブルを起こした後、コンセントに電源コードを挿し込めば完了です。

 

ガラスに養生フィルムでも貼ってあるのかと思いきや、むき出しです。

起こすときや移動の際は細心の注意を図りましょう。

引き出し幅は220mm、引き出し有効寸法は(数ミリ余裕を見て)660mm × 300m × 40mmといったところなので、ケーブルだけでなくモバイルモニターやラップトップなども余裕で収まります。

 

操作ボタンはタッチ式、上下(昇降)ボタンに4つのメモリー機能付きです。

その隣にType-Aポート2つとType-Cポート、一番端にロックボタンを配置しています。

 

 

広告

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 使用感

利便性を追求した各種ファンクションと設計

通電中(コンセントを挿すと常時)はアダプターのLEDが緑色に点灯します。

 

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 使用感

昇降は早すぎず遅すぎずちょうどいいスピードです。

障害物検知センサーも搭載していますが、安全に使うためにはちょっと遅いぐらいでちょうどいいと思っていたため、個人的には絶妙な昇降速度。

任意の高さに設定しボタン長押しでメモリー登録できます。

メモリー機能はやはりあるに越したことはないですね。

疲れたら座って、集中したいときはなるべく立ってなど、ワンプッシュ操作できるのはメリットが大きいです。

 

ディスプレイはブラックの背景にホワイトのLED表示。

視認性もよく、センチ単位で表示します。トップ(最高位置)に来れば「top」表示、ボトム(最低位置)に来れば「bot」と表示されます。

 

高速充電にも対応しているとのことだったので、USBポートの出力を確認したところ、電圧は安定していて、両ポートとも高速充電にバッチリ対応していることが確認できました。

 

どのスタンディングデスクもそうですが、構造をみると単純ながらギアを組み合わせて動力をうまく伝えていて、なるほどなぁと感心させられます。

 

ロックボタンを押すとロックがかかり、もう一回でロック解除です。

我が家も幼児がいるので、この機能も必須。簡易的でもありがたい機能です。

 

デスクバイクと合わせれば、実用的でおしゃれな作業環境

Check!!

画像はこれまでの作業環境。

エクササイズをしつつ“ながら作業”が出来ることもあり、FLEXISPOTのデスクバイクを活用しています。

ラップトップだとこの天板サイズでも充分です。

ただどうしても手狭になることもあり、今回のEG8と組み合わせたらもはや最強。

関連FlexiSpot Deskcise Pro デスクバイクV9B 実機レビュー・評価・感想|エクササイズとデスクワークが可能なグッドプロダクト

というわけで組み合わせて使います。

 

デスク(天板)がかなり広くなったので、別デスクに設置していた充電ドックやモニター、ヘッドホンなどを置いてみました。

本来はデスクバイクの天板を外して使用した方がいいかもしれませんが、そのまま使うことで引き出しに加えさらに高低差のある天板が増え、合理的な作業環境です。

 

充電ドックがあるため増設する必要は特にないと思ってたものの、デスクライトや卓上扇風機といった小物も常時電源にすることができ、バッテリーの心配がなくなり快適さが増しました。

 

 

気になった点・注意したほうがいい点

本製品に関しては、レビュアーも多く、もはや出尽くした感もありますが、著者なりに感じた点をいくつか紹介していきます。

Check!

ガラス天板でまず矢面に立つのが、指紋問題

ホワイトだとブラックより指紋は気にならない(見えづらい)ので指紋が気になる人はホワイトがオススメですw

  1. 中間脚(フレーム)が邪魔に感じる
  2. 大モニター+最高位設定だと揺れやすい
  3. 梱包資材が多すぎて廃棄物が大量に出る
  4. 国内ではガラス天板以外なおざり

それぞれ解説していきます。

 

中間脚(フレーム)が邪魔に感じる

確実に強度の問題だと思いますが、「EG8」には中間フレームが付いています。

実際ユーザーの多くはデスクをスッキリさせたい人が多いので、昇降デスクといえばセンターフレームがないモデル(コの字型だったり)を選択します。

スタンディングで使用するときは関係ないものの、座った姿勢ではフレームが確実に脚にあたります。

一段高く足を置きたい人も少なからずいるとは思いますが、自動昇降デスクのメリットを少し薄くしている気がします。

 

大型ディスプレイ+最高位設定だと揺れやすい

モニターアームは設置不可なので関係ないにせよ、大モニター使用かつ最高位置に設定すると普通に揺れます。

著者はラップトップで使用しているため全くと言っていいほど気になりませんが、大型ディスプレイをメインで利用しているならある程度妥協が必要です。

全体的に重量がありどっしりしてるので、揺れは少ない方だと思いますが。

 

梱包資材が多すぎて廃棄物が大量に出る

エコ推奨の現代社会。

環境にも配慮され、紙製の梱包資材を使用されているようにも思いますが、製品が製品なだけに厳重に梱包されています。

運送事故で商品が傷つく心配は少ないものの、大量の廃棄物が出ます。

画像はほんの一部で、これら以外にフィルムや発泡スチロールなど、他にも大量にあります。

Check!

【製品重量がある】

  • 運ぶのと組み立てに一苦労

【梱包資材が大量】

  • 分別してまとめるのに一苦労
  • 廃棄する(運ぶ)のに一苦労

組み立てがシンプルで簡単なのは救いですが、著者の場合組み立て作業より、梱包資材をまとめる方が時間がかかっています。

とはいえ、工夫を凝らした梱包かつ大型商品なので、むしろ少なくまとめてくれています。

本製品に限ったことではありませんが、大型商品購入の場合は廃棄物の処理も必ず念頭に置いておいた方が無難です。

 

国内ではガラス天板以外なおざり

直接製品に関係のないことですが、最後にひとつだけ。

US版のFLEXISPOT公式を覗くと、同モデルの木製仕様(EW8, EB8など)が普通にあります。

関連Comhar All-in-One Standing Desk Wooden Top - 48" W

デザインの好みにもよりますが、チップボードや竹など、国内でも同様のラインナップがあった方が需要は高い気もします。

 

 

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 総合評価

FLEXISPOT 電動式昇降デスク EG8 総合評価

「EG8」を数日フルに使ってみての率直な感想は、これまでが狭すぎたこともありかなり快適です。

ガラス天板はホワイトをチョイスするのが正解かもしれません。

性格的なものもありますが、指紋も全く気になりませんし、ホコリや傷も目立ちにくいです。

昇降デスク(スタンディングデスク)に、

  1. ウッド天板よりガラス天板が理想
  2. 引き出しやUSBポートが欲しい
  3. 指紋、ホコリ、傷を目立たせたくない※ホワイト限定

などを求めるなら、オススメと言えそうです。

ビジュアルにこだわりたい電動昇降デスク派の選択肢として、ご参考くださいませ。

【総合評価】
製品名 FLEXISPOT
電動昇降スタンディングデスク EG8セット(ガラス天板)
Comhar All-in-One Standing Desk Glass Top - 48" W
 総合おすすめ度 4.0
  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-IoT, ガジェット, 商品レビュー
-, , , , , , , ,

Copyright© 非アクティビズム。 , 2021 All Rights Reserved.