読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

中華スマホは危険?!マルウェア対策と対処法 | Androidユーザーは注意!

ガジェット ガジェット-スマホ

中華スマホは危険?!マルウェア対策と対処法

こんにちは。

注意喚起しておきます。

国民の携帯電話の普及率が9割を超え、国内のスマートフォンの普及率は実に7割近くとなっています。一家に一台は当たり前、さらに言えば格安SIMなど、廉価スマホも流行っていることもあり、携帯電話を2台持ちしている方も珍しくありません。

そんな中、特にAndroidスマホはセキュリティ面が脆弱と、ずっと言われてきています。

そしてとうとう、僕の所持している(ずっと遊ばせているサンプルでいただいた)中華スマホから、マルウェアが検出されました。

Androidスマホをターゲーットにした、かなり巧妙化しているウィルス(スパイウェア・バックドア・マルウェアなど)ですが、対処法はあるのでしょうか。

とりあえず僕が行った対処法や対策を備忘録としておきます。

 

コスパがいい中華スマホ

コスパがいい中華スマホ

かつては僕も比較的セキュリティ面で安全なiOS(iPhone)を使ってましたが、現在はAndroid一択です。

というのも、(国内流通している正規の海外スマホを含めて)最近の中華スマホのクオリティは目を見張るものがあり、フラッグシップモデルとなればiPhoneを凌駕するスペックを誇ります。そして安い!

現代は、国内外問わず様々なところでスマホを購入できます。と同時に、中国メーカー製造のデバイスからスパイウェアが見つかったというニュースも、度々報じられています。

コスパが良い代わりにその代償とでもいうべきでしょうか。はたまた中国の体質なのでしょうか。

厄介なことに、名の知れた大手メーカーであってもスパイウェアが出荷時に既に仕込まれているらしいのです。

 

それでも安いから中華スマホ選ぶけどね!

 

 

だって普通に使えるしねぇ

 

  

アプリが勝手にインストールされる

今回被害にあったスマホは以前レビューした「Lenovo K5 Note」です。

Lenovo K5 Noteレビュー!スマホライトユーザーにオススメな低価格フルHDディスプレイファブレット - 非アクティビズム。

まずどんな症状が出たのかというと、身に覚えのないアプリが数個勝手にインストールされました。

そこまで詳しくないのでざっくりしか説明できませんが、マルウェアの中には工場出荷時に組み込まれ、ファームウェアの一部となっているため、除去が難しいとも言われています。

全く使用していなかったので、サードパーティからアプリをインストールしたとかではなく、おそらく出荷当時のものと思われます。

ただインストールされるだけなら放っておいても良いんですが、調べれば調べるほど恐怖を感じざるを得ません。

マルウェアには、PCと同様トロイの木馬のように、遠隔操作できるものがあるので、カード情報、パスワードなど金銭面でも打撃を与えかねないんです。

ルート権限を利用してシステムファイルを置き換えられたら僕のような情弱には手も足も出せません。

 

何これ、めっさ怖いやん!

 

 

マルウェア怖ひー!

許せねぇぜ…

 

  

マルウェア対処法

色々調べた結果、脅威となるものを削除するしかないんですが、これがまた面倒。

本当に許し難きウィルス。

ただ、一応僕もガジェットを紹介しまくっている人間です。ウィルスソフトはあらかじめインストールしてあります。

その中でもマルウェア検出に定評のあるウィルススキャンアプリ「Anti-virus Dr.Web Light」はもう鉄板アプリとして使用しています。

Anti-virus Dr.Web Light
Anti-virus Dr.Web Light
開発元:Doctor Web, Ltd
無料
posted with アプリーチ

早速スキャンしてみるとこうなりました。

 
ファ!!

 

 

めっちゃおるやん!!

 

  

実は本携帯は奥さんに持たせています。メインスマホはiPhone使ってるんで捨て垢運用で特に問題はないんですが、やっぱり気持ちのいいものじゃないですね。

でもLenovoですよ、Lenovo!あのLenovoでもこんな体質なんですかね、おそるべし中華スマホ(褒めてない)。

というかレノボクソですね、まぁレノボなら致し方なしと思うべきでしょうか。前にもあったし最悪ですわ。

それからTriadaって有名みたいですね。とりあえず検出されてしまったものは削除していきます(アプリ内で削除できます)。

がしかし!削除できないものもあるんです。

実際アプリ内で削除できていたとしても残っているかもしれませんし、アプリ内で削除できないものに関しては、システム領域から削除しなくてはなりません。

妻がわからないの一点張りだったので後日改めて削除作業しようと思います。

 

次から次へと面倒臭いわねぇ

 

 

爆発するとかの方がまだ分かりすいわ…いや、爆発しちゃヤダケドネ!

 

  

追記:

SNS上でご教授いただきました!

本アプリ(無料版)はサービス終了してるとのことで、実質意味ないそうです!有料版のアンチウィルスソフトを使うのがベスト!

マルウェア対策

マルウェア対策と対処法

最初から入っていたら元も子もないですが、サードパーティーからのアプリをインストールさえしなければ過度に心配することもありません。アプリをインストールする際は公式や信頼できるサイトからってことですね。

ですが、犯罪組織もかなり本気のようで、Androidは恰好のターゲットとなっているようです。

方々で言われていますが、対策はざっくり下記の通りです。

  • 自分自身で判断できる電子メール以外開かない
  • 添付ファイルを開く前はウイルス対策ソフトでスキャンする
  • 知らないリンクはむやみにクリックしない(メール内含む)
  • アンチウィルスソフト(やアプリ)で定期的にスキャンをかける
  • 常にソフトウェア(バージョン)を最新にする

特にソフトウェア(バージョン)を最新にしておくというのは重要です。カスペルスキー公式ブログに図解とともにこんな記述がありました。

1. システムを必ず最新の状態に更新しておきましょう。Android 4.4.4以上のバージョンの場合、多くの脆弱性にパッチが適用されているため、小さなトロイの木馬はそう簡単にルートアクセス権を取得できないことが判明しています。ですから、Android 4.4.4以上が搭載されているデバイスであれば、Triadaに感染する可能性は大幅に下がります。ところが当社の統計によると、Androidユーザーの約60%は、いまだにAndroid 4.4.2以下を使用しています。

Androidを狙う組織犯罪「Triada」 – カスペルスキー公式ブログ

古い機種は特に気をつけた方がいいかもしれないですね。

また、中華ガジェサイトは古い機種を在庫処分品としてセール対象にしたりするので、スマホやタブレット、PCなどの電子機器を検討している方は、安いからと言ってすぐに飛びつくのはやめた方がいいかもしれません。

ちなみに今回マルウェアが検出されたスマホのバージョンはAndroid5.1でした。

中華サイトで購入しなくても、白ロム屋で普通に買える商品にもマルウェアは仕込まれていますし、Amazonで購入できる輸入スマホももちろん対象です。

 

日本はそもそもAndroidユーザー少ないけどね!

 

 

今回勉強になったから古いスマホは手出さないことにする!

 

  

そしてこんなことも言っています。

当社リサーチャーは、2015年下半期にAndroidユーザーの10人に1人がこうした小さなトロイの木馬の攻撃を受けたと見積もっており、Triadaに感染している可能性が高いデバイスは数百万台ある計算となります。

今回ちょうど出てきたマルウェアがTriadaだったので記述しておきますが、Androidユーザーの10人に1人の割合って結構ヤバイですね。

しかも上記エントリが2016/4/8なのでさらに巧妙化した犯罪組織が出てきていると思って間違いなさそうです。

追記:

同じくSNSでご教示いただきました。

FREETELのカメラデバイスにマルウェアが仕込まれていた事案があったそうです。国産でも気をつけた方がいいみたいですね。

現状誰かしらが被害にあっているようなので、頭には入れておいた方がいいかもです。

Googleも対策強化 

だからと言って先述の通り、過度な心配は無用です。

国産メーカーの製品を購入するか、国内の正規販売店から購入するか、そのどちらかを選べば万事解決です。少なくとも出荷当時から仕込まれてることはなさそうですからね(文句という名のクレームも言いやすいですしw)

また、先日こんな発表がありました。

そのまま記事内抜粋しますが、2015年からGoogleもセキュリティを強化しているそうです。

  • マルウェアを含むアプリ 51.5%減少
  • 危険なダウンロード支援アプリ 54.6%減少
  • バックドアが仕込まれているアプリ 30.5%減少
  • フィッシングアプリ 73.4%減少

マルウェアなどを含むAndroidアプリは大幅に減少、Googleが2016年のセキュリティレポートを公開 - Engadget 日本版

脆弱と呼ばれ続けたAndroidも、少しづつ一般ユーザーにとって普通に使える環境が整ってきたのかもしれませんね。 

 

それでも私は中華スマホ使うわよ!

 

 

買い換えればいいだけだし!(安いが故の諦めがつくw)

 

  

 

あとがき

ただスマートホンが壊れるだけならいいですけど、キャッシュカードなどの暗証番号を盗み取られて金銭的なダメージを受けるとなると話は別。対策するに越したことはありません。

今回サンプル品だったのでゴネませんでしたが、サンプルをいただいたサイトの担当にこの話をしたところ、見事にスルーされましたw

完全削除はおそらくできると思うんですが、ちょっと気持ち悪いので、もうこのスマホは使いません。今回のことが発覚してからソッコーで(中華)スマホを新たに購入しておきました。

というわけで、マルウェアを駆逐したのち転売しようと思います。

もしかしたらあなたの手にあるかもしれませんよ。へへへ。 

 

注意!?Amazonほしい物リストでギフトテロ?!普通にいるものが届く恐怖!

生活 生活-子育て 生活-便利グッズ

こんにちは。

絶賛一人暮らし謳歌中の僕です。

私ごとですが、出産から定期検診まで約1ヶ月間、妻が里帰りしており、ありがたみを痛感しているところです。

これからイクメンになるべく、準備している一切の家事を放棄しているわけですが、出産に伴い、様々な方からたくさんのものをいただいています。

 
クッソあざっす!!

 

  

というわけで、先日帰宅すると不在票が!ありがとうございます!

レビューをしつつ、ご紹介していきます!

 

差出人不明

Amazonギフト券 - マルチパック・カードタイプ - 2,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

誰だよぅ、名乗れよぅ、感謝が伝えられないよぅ。

そうです、今回は差出人不明。

恥ずかしがり屋かただのバカなんだと思います。

というわけでアマゾネスから商品が届きました。

今回差出人は匿名でフロムAmazon。一体誰なんでしょうかね。

その日のあるSNSの会話です。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20170324122720j:plain

別の人からはホモかと揶揄され、クッソキモい会話ですけど、一体誰なんでしょうか。

う〜む、わからない。誰でしょうか。

 

開封の儀

 
なんで匿名にするの?w

 

  

まだ信用してもらえてないんですね。僕は悲しいですよ。

ブロガーの中では唯一ストッキングを一緒にかぶった仲なのに。。。

というわけで今回の差出人は隊長 (id:outdoor-kanazawa)ことゴミブロガーです。

礼儀も兼ねてブログ紹介しようと思いましたが、“たい焼き”と言っておきながら、たい焼きのエントリが4つしかないゴミブログです。

商品紹介

というわけで開封していきます。

 

え?!なにこの実用的な感じ?!

 

 

あの隊長さんがこんな面白くない普通にありがたい商品送ってきたの?!え?!まさかね、だってあの隊長さんだもん!!

 

  

というわけであの面白かった隊長さんはどこかへ行っていしまわれたようです…。非常に残念ですが致し方なし。

というわけで商品紹介をサクッとしていきます。

ベビービョルン ソフトスタイ

見たことある!そして隊長の次男がつけているのも見たことある!

ベビービョルンの「ソフトスタイ」という代物です。

これ使ってるお子さんよく見かけます。子供はよくこぼしますからね。

我が家はまだ離乳食すら始まっていませんが成長したら間違いなく使わせていただきます。

パンパース おむつ 新生児サイズ 

 

実用的すぎて怖いんだけど・・・

 

 

いや、まだわからないよ。きっと何かギミックが詰め込まれてるはず!だってあの“面白いことで定評のある隊長さん”だもん!

 

  

いやもう、ありがたいんですよ。めちゃくちゃありがたい。

オムツは消耗品ですし、いくらあっても困りませんからね。ただ・・・ねぇ・・・。

期待を裏切らない

とでもいうと思ったかぁーーーー!

箱の隅に転がってました。

 
・・・。

 

  

さすがTAIしたことない人です。

スベることが生きがいの彼ですからね、思考も小学生レベル。

 

ふぅ…。

 

 

やれやれだぜ…。

 

  

うむ、彼なりに頑張ったんだと思います。

アレルギーの人でも大丈夫っぽいです。

小学生が好きそうなウンチクですね。これスベッてないですか?w

 
食べるか!!

 

  

バラの芳醇な香りが広がる普通に良さげな入浴剤です。

ありがとうございました。

ただですね、僕一人だと100%シャワーなのです。このためだけに僕の入浴シーンを晒そうとも思いましたが、肌の露出はぐぐ子にバンされそうで怖いのでやめておきます。

 

色々ディスったけどありがとう!(奥さんが選んでくれたかもしれないし)

 

 

大事に使わせていただきます!隊長の奥さん、ありがとう!

 

  

あとがき

はい、というわけで読んで字のごとく“クソ記事”を作成してしまいました。

それとですね、「もらった商品レビューするな!けしからん!」という声もいただきまして、しかもそれをアフィるなんて「頭イかれてる」なんて言われたりもしたんですが、やめる気もないです。

一応僕なりの礼儀といいますか、送ってくださった方が分かれば(弱小ですが)バックリンクぐらいはお渡ししたいですし、感謝を込めての記事なんです。

もちろんそこから収益出ればムフフなわけですけど、アフィリンクは基本挿絵みたいなもので、メリハリをつけたいだけなんです。

僕がテキストばかりのブログ、読めない(途中離脱する)んで。

そんな言い訳をしつつ、本日はおしまい!

 
¡Nos vemos!

 

  

 

Elephone ELE Explorer 4K Ultra HDレビュー!入門からメイン機まで使えるウェアラブルアクションカメラ【中国版GoPro】

ガジェット ガジェット-写真 スポーツ・レジャー スポーツ・レジャー-おすすめアイテム

Elephone ELE Explorer 4K Ultra HDレビュー

こんにちは。

以前書いたこの記事(ギフトテロは面白いけどほしい物リストは欲しいものが届くのが理想!超感謝!)でご紹介したんですが、嬉しすぎるプレゼントをいただきました。

中華GoProの「Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD」です。

何度か既に言っていますが、中華GoProかなりすごいんです。何がすごいってクオリティと安さにビビります。

GoPro高いし買えない、使えれば充分、とりあえずアクションカムが欲しい!という方に中華アクションカムの魅力を伝えられればと思います。

少しアンチブランドを醸し出しつつ、中華GoPro「Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD」レビュー第一弾です!

 

Elephone ELE Explorer 4K Ultra HDレビュー

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (シルバー)

今回の製品は、「Elephone」という日本参入を発表した、中国のスマホ、並びにモバイルアクセサリーをリリースしているメーカーです。

中国ではODM(Original Equipment Manufacturing)が主流だったりするので、本メーカーも積極的に相手先のブランドで、様々な製品を生産しています。

スマホも激安な上にハイスペックで、今後目が離せないメーカーになりそうですが、とりあえず現時点でもトータルコストパフォーマンスの高いメーカーです。

そんなElephoneのアクションカメラなので期待せずにはいられませんね!

 

現行品ではないけどまだまだ使えるアクションカメラだよ!

 

 

現行品は「Explorer S」か「ELE-Explorer Elite」!※2017/3現在

 

 

Amazonでも中国ECサイトでも買えるから見てみて!

 

 

どちらにしてもクッソ安い!(のにハイクオリティ)

 

  

スペック・概要

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (シルバー)

実はスペック的には以前ご紹介した製品とほとんど変わりません。

必要機能は充分あり、安いけど充分使えるという認識でいいと思います。

少し長いですが、スペックからです。

「ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ」スペック
ブランド Elephone
モデル Elephone ELE Explorer
カラー ブラック/ホワイト
チップセット Allwinner V3
ストレージ

最大TF 64G(別売)

CLASS10以上

ディスプレイ

スクリーンサイズ:2.0インチ

スクリーンタイプ:TFT

スクリーン解像度:320x240

バッテリ容量(mAh) 1050mAh
電源 DC 5V / 1A
稼働時間 1080Pで約2時間60fps
スタンバイ 約3ヶ月
充電時間 約2時間
広角 170度
カメラピクセル 16.0MP
ISO オート
レンズ径 20mm
デコードフォーマット H.264
ビデオフォーマット MP4
ビデオ解像度 1080P (1920 x 1080),2.7K ( 2688 x 1520 ),4K (3840 x 2160),720P (1280 x 720)
フレームレート 120fps,30FPS,60FPS
ビデオ出力 HDMI
画像フォーマット JPEG
オーディオシステム 内蔵マイク/スピーカー(AAC)
露出補正 +1,+2,+3,-1,-2,-3,0
ホワイトバランス オート
シーン オート
マイク 内蔵
Wi-Fi機能 画像送信/リモートコントロール
WiFi距離 15m
防水機能 30m(ケース装着時)
機能

Delay Shutdown

タイムスタンプ

タイマー

タイムラプス

オートフォーカス

空撮可

インターフェース Micro HDMI,Micro USB,TF Card
言語 ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、日本語、韓国語、ロシア語、 簡体字中国語、スペイン語、繁体字中国語
周波数 50Hz,60Hz
製品重量 0.062 kg
パッケージ重量 0.750 kg
製品サイズ(L x W x H) 5.90 x 4.10 x 2.40 cm / 2.32 x 1.61 x 0.94 inches
パッケージサイズ(L x W x H) 25.00 x 12.00 x 10.00 cm / 9.84 x 4.72 x 3.94 inches

スタンバイ3ヶ月はちょっと半信半疑ですけど、僕が決めたわけではないので悪しからず。

ナイトビジョン撮影や手ブレ補正機能のない、ベーシックな入門用アクションカメラです。

Allwinner V3のチップセット、OV4689 16.0MPのHDイメージセンサーを採用。

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (ブラック)

4Kに対応していて、170度広角レンズに2.0インチの高解像度LCDスクリーン。

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (シルバー)

 そしてアクションカメラと言ったらウォータープルーフ!本製品ももちろん30m気圧防水(専用ケース装着時)。

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (シルバー)

そして昨今のガジェットではお馴染みですが、スマートフォンやiPadで操作可能なWiFi機能を搭載などが主な特徴となります。

 

Amazonでも中国ECサイトでも買えるから見てみて!

 

 

中華ガジェサイトだと納期はちょっとかかるけどちょっと割安で買えるよ!

 

  

外観・パッケージ内容

Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD化粧箱表面

既に梱包資材は剥いでいますが、みてください、このしっかりした化粧箱。日本国内ではそこまで名のしれたメーカーではありませんが、この価格帯でこんなおしゃれな化粧箱を作るとは。中華メーカー恐るべし。

Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD裏面

裏面にはスペック表がずらりと並んでいます。あらゆるアウトドアスポーツに使えます。

Elephone ELE Explorer アクションカメラ化粧箱側面

化粧箱側面にもエクストリームスポーツの写真。

逆サイには本製品のカラーバリエーションが記載されています(現状買えるカラーは2色が主流)。

箱をスライドさせると、カメラ本体とアクセサリーが分かれて梱包。手厚い梱包で感激!

Elephone ELE Explorer開封

本体側のボックスには本体、ユーザーマニュアル、MicroUSB、保証書が入っています。 

Elephone ELE Explorerパッケージングが綺麗

アクセサリー類は充実しています。

もちろんGoProと互換性のあるアタッチメントやマウントです。全部使うことはないと思いますけど非常にありがたい!

ではパッケージ内容を改めて記載しておきます。

【パッケージ内容】

uvistar ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ WIFI搭載 超高画質16MP 4K 1080P (シルバー)

1 x Elephone Explorer 4K Action Camera,1 x Waterproof Case, 1 x Backpack Clip, 1 x Backpack Clip Case, 1 x Bike Handlebar Mount, 1 x Long Connector + Short Screw, 2 x Short Connector + Short Screw, 1 x 1/4 inch Adapter, 1 x Tripod Mount Adapter, 1 x Backdoor, 1 x J-Shaped Quick Release Mount, 1 x Flat Mount, 1 x Curved Mount, 2 x 3M Adhesive Tape, 1 x Metal Cable Tie, 4 x Nylon Cable Tie, 2 x Wrist Band, 2 x Velcro Band, 1 x USB Cable, 1 x Cleaning Cloth, 1 x English User Manual

あえて英語表記にしましたが、ざっとこれだけのアクセサリーが同梱されています。

僕は海使用メインですが、ヘルメットに装着するもよし、ドラレコ用に固定するもよし、自転車に取り付けるもよし、様々なシーンで活躍してくれるはずです!

Elephone ELE Explorer日本語マニュアル

先に抜いてしまいましたが、日本語マニュアル(取り扱い説明書)が別途同梱されています。

複雑な機能が少ない分、マニュアルなしでも操作は問題ないですけど、かなり細かく書いてくれてるので、ショップさんの丁寧な姿勢が伺えます(※Amazonでご購入の場合)。

またガジェットに自信のない方にはありがたいはず。

いつものことですが、若干おかしな日本語になっているのはご愛嬌ということでw

 

「Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD」使用感

Elephone ELE Explorer外観・使用感レビュー

使用感と言っても今回は使用レビューはしません。次回動画とともにレビューしていこうと思います。

ですのであくまでも触った感じの感想です。

Elephone ELE Explorerは作りもしっかりしていて役っぽくない質感

もうこの時点で(なんとなく)安っぽくない印象。

電源オンオフ、モード選択をここで行います。

既にフィルムは剥がしてますが、本体正面レンズ部分にもしっかりフィルムが付いていました。

Elephone ELE Explorerの丁寧なフィルム

別段珍しくはないですが、2.0インチ液晶。背面液晶部分にもフィルムがしっかりついています(こちらはまだ剥がしてません)。

そしてこちらが製品上部。

OKボタン=決定ボタンという認識でOKです。

真偽はわかりませんけど、ニセGoProを生産しているメーカーは全て同じところで作っているか、同じ金型があるんじゃないかと思ってます(似てるというかほぼ同じなのでw)。

製品側面(右側)に上下ボタン。

選択する指示が出た時に使う感じですね。

そしてこちらが製品左側面。

HDMIとMicroUSB端子。

欲を言えばここにもカバーが欲しいですな。

レンズが下側に来ていますが、製品下部です。 

せっかくなのでバッテリーも取り出してみます。

ある程度互換性はあるみたいですけど、できればショップなりメーカーに確認した方がいいと思います。爆発させないためにも電圧はしっかり確認してください!

60fps(1080Pで)約2時間稼働できますが、個人的にはサブバッテリーが欲しいところです。

2インチHDカラースクリーン

では電源を入れて2インチ液晶を見てみます。

電源を入れると"DARE TO BE Explorer"が浮かび、サーフィンやっとけ的な画像が出ます(オフ時も同じ)。

ショップの計らいだと思いますが、デフォルトで日本語に設定してくれていました。

ところどころ日本語がバカですけど、致し方なし。

 

何“暴露”されるんだよぅ・・・怖ぇよぅ・・・

 

 

多分露出だと思われますw

 

  

 

文が途中じゃない?

 

 

ううん、「OKボタン押し去れ!」って言われてるんだと思うよw

 

  

それと気になったは日付です。

以前の機種(V3 4K WiFi Sport Camera)もそうだったんですが、日付設定した後電源切って再度起動すると2015/1/1に戻っちゃうんですよね。

ただ本製品は「タイム透かし」にチェックを入れれば日付を消せるみたいなので後ほど試してみようと思います。

現状は室内のみですが、白昼でも視認性は良さそうです。

V3 4K WiFi Sport Cameraとの比較

ほぼ同スペックなので、ほんの少しだけ外観比較をしておきます。

当たり前ですがサイズ感は一緒でボタン数、インターフェースも全て一緒。あとは画質のみでしょうか。

画像左が今回の「Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD」。対して右が「V3 4K WiFi Sport Camera」の防水用(ウォータープルーフ)ケースです。

相互に入れ替えてみましたが問題なく使えます(そっと取り替えられても気づかないレベル)。

画質については、動画を撮影してみないとわかりませんが、ディスプレイ越しにみても若干違いがわかると思います。

同じ170度の画角でも今回の「ELE ウェアラブルカメラ スポーツカメラ」に軍配が上がりそうです。

Wi-Fi機能

日本語の取説によると、「XDV」というアプリを使えばWi-Fi接続可能とのことなので早速インスコしてみました。

XDV
XDV
開発元:wisdomplus
無料
posted with アプリーチ

AndroidだけみたいなのでiOSはElephoneのアプリ使わないとダメっぽいです。 

というわけでインスコして認識はしてくれるんですが、一向に繋がりません。

バージョンの問題?スマホの問題?よくわかりませんが、夢のリモート操作ができず。

その後Elephone公式?アプリもいくつか試してみましたが、Wi-Fi繋がらず。

別端末等使いながらもう少し試してみて出来た時は追記しておきます(できなかったら追記しません)。

まぁ水中での使用がメインとなるので、おそらくリモート機能は使う機会ないんですけどねw

※本製品は技適マークついてません!Wi-Fiデバイスをご使用の際は自己責任でお願いします!

 

「Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD」総評

トータルしてテンション上がりまくりの製品です。

今の所まだSDカード(CLASS10以上)も新調しなくてはならないので、動画撮影並びに静止画撮影は保留です。

液晶から見た画質は間違いなく「V3 4K WiFi Sport Camera」より綺麗だと思います(というかV3 4Kは寒色系の色味が強いので自然色に近いという意味)。

1万円以下どころか6千円〜7千円前後で信頼できるメーカー品が買えてしまうとなれば、個人的には間違いなく買いの製品です。

手ブレ補正やナイトビジョン対応こそないものの、入門用でもメインでもどちらでも使えるコストパフォーマンス抜群のアクションカメラです!

ナイトビジョンがなくてもコレがあれば大丈夫なはず!

今回は頂き物ですが、本当に気になっていたので感謝とともに、これから楽しみです!

動画レビューも後ほど公開しますのでしばしお待ちを!

GearBestで探す

【総合評価】
製品名 Original Elephone ELE Explorer 4K Ultra HD WiFi Action Camera
総合おすすめ度 ★★★★★ 4.9
 

動画撮影が楽しみすぎる!

 

 

編集にも時間かかりそうなのでもうしばらくお待ちを

 

  

 

あとがき

日本人(に限らずですが)はどうもブランドにこだわる人が多いような気がします。

と言ってもブランド品は品質ももちろん高いですし、サポートなどアフターも充実してますし、培ってきた歴史もあるので、間違いなくいいものなんですけどね。

まぁ僕もミーハーなのでMacなんぞ使ってますが、実際はオーバースペックな上に使いこなせていません。

日本人が大好きiPhoneも、ユーザーの大半はその全ての機能をフル活用できていない人の方が多いと思います。

ガジェットに限らずですが、逆にいうと(どうせ使いこなせないならものによっては)“必要機能さえあれば充分”とも言えるんじゃないでしょうか。

何がいいたいかというと「中華アクションカメラすげぇ!」ってことです。

GoProに手が出ない方、中国版GoProを検討してみることをオススメしておきます!

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.