ガジェット 商品レビュー 工具

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 レビュー|1万円以下コスパ重視派のためのDIY用ホームツール

投稿日:




SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 レビュー|1万円以下コスパ重視派のためのDIY用ホームツール

中華モデルの電動工具、あなどれません。

これまでも中華製の工具をレビューしましたが、国内メーカーに比べ精密性は劣るにせよ、普通に使えて普通に活用できます。

そしてとにかく安い。

今回は、以前紹介した「SnapFresh」からリリースされている1万円以下のコスパ抜群のインパクトドライバー、『BBT-POB04』のレビューをしていきます。

 

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 インプレッション

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 インプレッション

テキスト動画含め、既に数々のレビュアーがレビューしている本製品。

一部初期不良はあるものの、ショップレビューの評価も上々で、ユーザーもソコソコ多いようです。

レシプロソー(電動ノコギリ)や、以前紹介したブロワー、また工具を長時間使用するのに必須な互換バッテリーなど、大手ショッピングモールでいつでも購入できます。

2021年7月現在、本家SnapFresh公式サイトで、なぜか本製品がラインナップからなくなっているのは気になるものの、プロ向けというより、

  • ホームツールとして利用するのがオススメ。

パワーやトルクも充分なので、初めてのDIYツールとして試してみてはいかがでしょうか。

インパクトドライバー 充電式 コードレス SnapFresh 20V 最大トルク150N・m 無段変速 正逆転切替 安全ロック 2000mAh大容量バッテリー LEDライト付き DIY 日曜大工 家具の組立て ドライバービット6本 ソケット4本付属 バッテリー・充電器・収納袋付き 日本語取扱説明書付 PSE認証済み BBT-POB04
SnapFresh

 

スペック紹介

SnapFresh 20V Cordless Impact Driver Set
インパクトドライバー本体
ブランド SnapFresh
モデル(型番) BBT-POB04
カラー グリーン(オレンジ※国内取り扱いなし
材質 樹脂筐体※記載なし
電圧 20V
無負荷回転数 0-2200r/m
打撃数 0-3000bpm
トルク 150Nm※最大
寸法 65 x 185 x 190mm※バッテリー除く
本体重量 約1.2kg※バッテリー除く
バッテリー
モデル(型番) BBT-DC20A
カラー ブラック
バッテリーの種類 リチウムイオン電池
電圧 20V
電流 2.0Ah
バッテリー重量 0.3kg※実際は370g前後
充電器
モデル(型番) BBT-YFT20V
カラー ブラック
材質 ABS樹脂 ※記載なし
入力 100-120V 60Hz 65W
出力 21V 2.5A
充電時間 1時間
重量 0.36g※実際は約300g

 

製品の特徴・概要

トリガーの調整による無段変速や正転逆転切替、LEDを搭載するなど、一般的なインパクトに備わった基本機能は全てそろっています。

  • 最大締付けトルク150N.m
  • 最大回転数2200(min-1)[回/分]
  • 最大打撃数:3000(min-1)[回/分]
  • 充電時間約60分

国内流通モデルに比べるとヘッドがやや長めに設計されているため、女性や子供が扱うには少し大きく重い気もしますが、パワーもトルクもあり、DIYなどの日曜大工にピッタリの商品です。

本格的な作業にも使える性能に加え、何といっても1万円以下という価格的なメリットが大きい本製品。

SnapFreshブランドは、ガーデンツール、電動工具共に20V/2.0Ahのバッテリー(BBT-DC20A)と互換があるので、他のツールとまとめて検討するのもおすすめです。

インパクトドライバー 充電式 コードレス SnapFresh 20V 最大トルク150N・m 無段変速 正逆転切替 安全ロック 2000mAh大容量バッテリー LEDライト付き DIY 日曜大工 家具の組立て ドライバービット6本 ソケット4本付属 バッテリー・充電器・収納袋付き 日本語取扱説明書付 PSE認証済み BBT-POB04
SnapFresh
  • トルク150N.m、回転数2200rpmのハイパワー
  • ビット6本&ソケット4本付属
  • 1万円以下でおつりがくる良心的な価格設定
  • ややサイズ・重量がある
  • 耐久性不安

 

 

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 実機レビュー・評価・感想

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 実機レビュー・評価・感想

以前も言いましたが、SnapFreshのブランドカラーは“フレッシュ”な黄緑色。

シンプルですが、何が入っているのか一目でわかるオシャレでセンスのある化粧箱です。

 

化粧箱・パッケージ

英語表記のみの化粧箱となっており、国内版というわけではなく販路問わず統一しているようです。

 

以前紹介した「KIMO」や他メーカーが採用しているプラスチックケースと違い、ファスナー式の収納ケースです。

 

ケースには、インパクト本体、バッテリー、充電器が収納できます。

バッテリーと充電器はゴムバンドで固定、インパクトはマジックテープ式となっています。

裁縫がやや雑なのは否めなく、ミシン目がずれていたり隙間が空いている箇所があったため、検品要改善希望。

 

【パッケージ内容】

  • BBT-POB04本体  *1 

  • 充電器(BBT-YFT20V) * 1

  • バッテリー(BBT-DC20A) * 1
  • ビット * 6
  • ソケット * 4
  • インパクトフック * 1
  • 取扱説明書・保証書他 * 各1

 

取説はしっかり日本語対応。

インパクトドライバーを使ったことがあるなら特に見る必要はありませんが、丁寧でありがたいです。

 

筐体・デザイン

ガイドスリーブや、プロテクタなどのヘッド部分以外は、プラスチッキー感の強い樹脂製。

おもちゃのような筐体ですが、これはこれで味があります(個人的には好き)。

 

グリップのフィット感は悪くなく、トリガーや正逆転切替レバーの位置や押し感も問題ありません。

センターにLEDを配置。

よく見ると樹脂パーツのつなぎ目や切り抜き加工されている箇所にバリがあるのがわかります。

 

ロゴと反対側側面に、仕様や各種認証のラベルシールが貼られています。

当然PSE認証も受けています。

 

スリーブやビットホルダーは、しっかりと作られていて着脱や固定感も問題なさそうです。

ただやはりプロテクター部分がいかつく長くて重いですね。

 

バッテリーの着脱は他モデル同様スライドします。

普通に問題なくスライドできますが、国内有名メーカーに比べると両者とも梨地っぽい(正直安っぽい)素材だからか滑りはそこまで良くありません。

 

付属のビットは、プラスドライバービット2本、マイナスドライバービット2本、ポジドライブ2本。ソケットはマグネット仕様の6mm、8mm、10mm、12mmの4本が同梱されています。

※インパクトフックも付いてます

Check!

バッテリーや充電器は互換品(同一モデル)です。

下記記事で詳しく掲載しているのでご参照ください。

 

 

広告

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 使用感

パワーとトルク充分でDIY用途にピッタリ

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 使用感

画像はただのタッピングビスですが、なめることなく普通に打ち込めます。

 

逆転ももちろん問題なし。

画像には収めてませんが、カシなどの硬い木材でも問題なく打ち込めるほどパワフルです。

150mmのコースレッドでも入っていきます。

とはいえドリルビットでの穴あけ作業も一応行えましたが、「KIMO」同様中華モデルらしい挙動なのは否めず。

 

国内ブランド(特にフラッグシップモデルと)比べると顕著に軸ブレがあり、やや精密さに欠けます。

精密さをどこまで求めるかにもよりますが、プロが使うとなるとやはり不満が出てきそうです。

また、回転数をトリガーの押し込みで調整可能な無段変速ではあるものの、低速でも強めのインパクトがかかる気がします。

簡単に言うと、

  • 20Vの割にパワーも弱めで回転数も少ない印象

ただ、逆に言うと著者を含め多少工具を使ったことがある程度の素人が使う分には、このぐらいでちょうどいいと思います。

これまで国内ブランドをメインで使っていた場合、慣れるまでに多少時間がかかるかもしれませんが、クセがわかれば、木工事他推奨はしませんが車の整備など様々な用途で使えます。

プロの方でも予備のサブ機として持っておいてもいいかもしれません。

 

サイズや重さは許容範囲

国内メーカーはヘッドのサイズを競い合っている節があり、本製品はそれらに比べるとはるかに大きいです。

トルクのわりに重量も少し気になりましたが、案外バランスもとれていて使い勝手は悪くないです。

もちろんビット交換もストレスなく行えます。

結局のところ加工対象や精密さをどこまで求めるかによるので、この価格でこの精度のインパクトが手に入るなら充分おすすめできます。

 

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 使用感

LEDの明るさや照射位置も悪くなく、暗所作業も問題なく行えます。

 

 

気になった点・注意したほうがいい点

気になったのは、

  • 全体的なバランス
  • 耐久性

この2点です。

全体的なバランスというのは、重量のことについて付け加えです。

通常インパクトドライバーは、バッテリーの重さが大半で、インパクト本体は軽量化されていたりします。

ただ、本製品はインパクト本体で1.2kg以上。

 

バッテリーが370gで、総重量は1.5kgを超えます。

Check!

ショップページや取説の記載は300g(0.3kg)。

明らかに間違いか表記ミスです。

加えて、以前ブロワーのバッテリー(同モデル)を測った際は365g。

同一商品で5g以上の差異があるのはさすがに誤差範囲を超えており、製品クオリティに対してのずさんさを感じざるを得ません。

お値段はしますが同等の重量でパワフルかつ精度の高いモデルは国内メーカーでいくらでもあるので、キングオブインパクトをお探しならマキタがオススメ。

 

もう一つの耐久性についてですが、画像の通り内部が外側から見えています。

見えているだけならまだいいのですが、モーター類やその他配線がそこまで保護されていないようにも見受けられ、いかにも粉じんが混入し故障が早そうです。

ブラシレスモーターと勝手に勘違いしてましたが、本製品はブラシタイプのモデル。サイズが大きくなってしまっているのもこれで納得です。

国内でも旧型のモデルではよくありましたが、トリガーを引いたり離したりすると、内部でガッツリ火花が出ます。

故障ではないものの、現在国内流通のブラシレスに比べ防水防塵性に欠けるのは間違いなさそうです。

 

 

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 総合評価

SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04 総合評価

おもちゃ感は少しありますが、インパクトとしての機能は網羅されています。

あとは耐久性次第なので、高負荷や連続使用でどうなるかだけですね。

中華モデルは結構当たり外れがあり(あっては困るんですがw)、びっくりするぐらい長期間使えているユーザーもいます。

SnapFreshはサクラレビューはしない方針のようなので、信頼できるブランドです。

DIY用に、お手頃価格の「BBT-POB04」を検討してみてはいかがでしょうか。

インパクトドライバー 充電式 コードレス SnapFresh 20V 最大トルク150N・m 無段変速 正逆転切替 安全ロック 2000mAh大容量バッテリー LEDライト付き DIY 日曜大工 家具の組立て ドライバービット6本 ソケット4本付属 バッテリー・充電器・収納袋付き 日本語取扱説明書付 PSE認証済み BBT-POB04
SnapFresh
【総合評価】
製品名 SnapFresh 20V コードレス インパクトドライバー BBT-POB04
 総合おすすめ度 3.8
  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-ガジェット, 商品レビュー, 工具
-, , , , , , , ,

Copyright© 非アクティビズム。 , 2021 All Rights Reserved.