非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

男性は注意!おしっこがあらぬ方向へ飛散する理由と解決策

突然ですが、当ブログの管理人は、しんせー人でもなければ火星人でもありませんが、ごくたまにオシッコがあらぬ方向へ飛ぶことがあります。

おそらく男性なら一度や二度経験がある、「おしっこがあらぬ方向へ飛散」問題。

本日は「おしっこ あらぬ方向」のワードで1位を取るべく、解決策を探ってみました!

くだらない記事だから、偶然このエントリに来てしまって、性格的にネタが通じないって方は、ブラウザバックしてね!

男性だけじゃなく女性も必見!

 

座りションで全て解決

実は当ブログはかつて、「トイレネタ」を量産していたことがあります。

アフィリエイターが知恵袋から“悩み”をリサーチするのと同様に、僕も知恵袋や発言小町の知恵を借りつつ、“しょーもない悩み”をネタにして、記事を書いていた時期がありました。

結果として金にならないので、今はネタ記事を封印していますが、個人的には上記リンクの通り、男性の「座りション」は由々しき問題と捉えています。

2015年にはすでに過半数の方が座り派へと移行しています。


photo by トイレスタイルの実態調査 | アラウーノ | トイレ | Panasonic

掃除する側からみれば「フザケンナ!座ってしろ!」という正論はごもっとも。

座って用を足せば全て解決できます。

ですが僕は、完全な立ちション擁護派。

パナソニック実施の「トイレスタイルの実態調査」によると、実に男性の7割が立ちションをしたい派なのです。


photo by トイレスタイルの実態調査 | アラウーノ | トイレ | Panasonic

つまり、本音を言えば男性も立ちションをしたいと思っている方がほとんど、ということです。

著者も同様に男たるもの立ちションこそ正義だと思っています。

ただ、論点はそこではなく、“立ちションで最高のポテンシャルを出すにはどうすべきか”を考えていきます。(←あれ?話変わってね?w)

だって座りションに慣れたら屋外とか緊急時の時どうすんの?

これに慣れちゃった人はお尻出すのかな?

 

撒き散らす理由

今現在子育て真っ最中の親御さんならきっとお判りいただけると思いますが、子供(特に男の子)にオシッコ撒き散らされ経験のある方も多いはず。

コチラ(MAMApicks -子育て・育児・教育ニュース&コラムサイト-)に解説が入っていたので、まずは何故飛散するのか考えてみます。

「包茎というのは、おちんちんのまわりを包む皮が先端を覆っている状態のことです。子どもは、これが“ふつう”なんですよ。ただし、その度合い(皮のかぶり具合)にはかなり個人差があります。皮を根元に向けてひっぱるようにすれば、おしっこの出口が露出する子もいるし、ひっぱっても出口が露出せず、皮がかぶったままの子もいます。

尿道口に皮がかぶったままの状態で放尿すれば、おしっこは当然まっすぐには出てきません。たるんだ皮の部分が尿線を邪魔してしまうこともあります。そのため周囲に飛び散ってしまうのです。本人も意図してやっているわけではありません」

おしっこをまき散らす男児の先っぽ : MAMApicks -子育て・育児・教育ニュース&コラムサイト-

皮が被った状態(特にしんせー人)では、個人差はあるものの、あらぬ方向に飛ぶことがあります。

我が家は女児しかいないので、頼れるのは過去の自分。

原点回帰し、自分の過去を思い出してみることにしました。

が、、、

全然思い出せない…

記憶の片隅にはあるような気もするんですが、むしろ皮剥けてからの方が「あらぬ方向へ飛散」するようになった気がします。

大人の男性の場合

ホーケー人の理由はわかりました。

では、オティンロンがしっかり出来上がった成人男性ならどうでしょう。

前述の引用は、医師の方から聞いているそうなので、この理論が正しければ、出口が変形している場合に飛散することが考えられます。

つまり、オナヌーやセクロス後にカウパーやザーメヌが付着していたりすることで2Wayや3Wayになることが考えられます。

また、その日のコンディションや膀胱へのたまり具合によっても変化します。

いかに、尿道から出口までをストレートに保てるかどうかが鍵なのです。

男って大変なのね

途中から2Way仕様になるの勘弁してほしい

女性はいかに

自身が男性ということもあり、男性の気持ちはよくわかります。その日のコンディションで突如としてあらぬ方向へ飛び散るのです。

では女性はどうでしょうか。

知恵袋の力を借りたいと思います。まずは質問から。

女性です。
和式のトイレで時々失敗して足や衣服にオシッコがかかることがあります。
私だけでしょうか?
みなさんはどのようにしておられるのでしょうか?

女性です。和式のトイレで時々失敗して足や衣服にオシッコがかかるこ... - Yahoo!知恵袋

こちらに対する回答が以下の通りです。

会社のトイレか和式で、ストッキングを履いているので、あらぬ方向へ飛んでしまうことがあります(笑)
一度、完全に横に飛んでしまい、あわてて手で壁を作って飛び出すのを防ぎました。
それに懲りて、出す前にアソコの少し上の部分を軽く上に引っ張り、密着をゆるめてするようにしています。

女性です。和式のトイレで時々失敗して足や衣服にオシッコがかかるこ... - Yahoo!知恵袋

なるほど、和式は盲点でした。

ちなみに妻に聞いたところ、洋式のトイレでもトイレ自体の形状や、膀胱のたまり具合(勢い)によって、跳ね返りがないことはないそうです。

また、女児でもトイレデビューの時に撒き散らされて苦労させられた、という経験のある親御さんもいらっしゃると思います。

女子も大変なのよ

うん、だから2Way仕様をどうにか…

 

解決策

というわけで、解決策は冒頭にお話しした通り、洋式便座に座ってコントロールしつつ用を足すのが一番の解決策です。

これ以上もこれ以下もないですね。

一応、僕の解決策もご紹介しておきます。

オシッコをフルチャージしておいて、膀胱にフルパワーで力を注ぐ

これだけで、2Way(3Way)仕様から1Wayにできます。お試しあれ。

また、お子さんの飛散防止にはシールが役立ちます。

アンパンマンめがけてぶっ放しましょう(※本来の仕様用途ではありません)。

正規のものであれば下記のようなものです。実際、家にある何か別のものでも代用できそうですけどね。 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

あとがき

見切り発車でスタートした記事はひどいですねw

ただ、草食系男子という言葉が当たり前になってきた時代で、座りションの増加に伴い、ますます拍車がかかっている気がしてならないんです。

大自然の中で放尿する爽快感は最高ですよ!←話が結局チガウw

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.