ガジェット プルーム・テック 加熱式タバコ

プルーム・テック(Ploom TECH)たばこカプセル/スティック全銘柄の味・比較

更新日:




 プルーム・テック(Ploom TECH)たばこカプセル全銘柄の味・比較

「プルーム・テック(Ploom TECH)」は、アイコスやグローと並ぶ、JTの加熱式たばこです。

ひとくちにプルーム・テックといっても、デバイスは、Ploom TECH、Ploom TECH+、Ploom Sとあり、それぞれが別のコンセプトで販売されています。

中でも、Ploom TECHは、JT(日本たばこ産業)が他社に対抗すべく最初にリリースした低温加熱型のスティックタイプの加熱式たばこです。

本ページでは、プルーム・テック(Ploom TECH)たばこカプセル/スティックの全フレーバーの味の評価・比較をしていきます。

 

プルーム・テック(Ploom TECH)フレーバーの味・比較

 

季節限定含め12種類の多彩なフレーバー※2019年6月現在

2016年3月1日にリリースを開始したプルーム・テック。

当初は、「メビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック」、「メビウス・クーラー・グリーン・フォー・プルーム・テック」、「メビウス・クーラー・パープル・フォー・プルーム・テック」のわずか3銘柄でしたが、現在は12銘柄あります。※2019年6月現在

価格は全て490円(税込)。大きく分けて、JTの主力製品である、メビウス(MEVIUS)ファミリーを筆頭に、フェミニン路線のピアニッシモ(Pianissimo)ファミリーの2つのカテゴリー分けられます。

上記の銘柄の他に、2017年11月1日より「メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック」、「メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック」、2018年9月3日に「メビウス・ミックス・グリーン・クーラー・フォー・プルーム・テック」が加わりました。

さらに、2018年12月3日から「ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・クーラー・フォー・プルーム・テック」、「ピアニッシモ・レモンティー・ゴールド・アロマ・フォー・プルーム・テック」。2019年3月11日より「ピアニッシモ・アリア・メンソール・フォー・プルーム・テック」、「ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック」が続々と追加されています。

全体的に吸いごたえはざっくり1mg〜3mg程度なので、ヘビースモーカーにはやや物足りないかもしれませんが、ライトな喫味を好む方ならフィットするはずです。

Ceck!!

そして、初の季節限定フレーバーとして、2019年6月4日より、「メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック」、「ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルーム・テック」の2銘柄がPloomオンラインショップ及び全国Ploom専門店にて、夏季限定商品としてリリースされています。

それでは全銘柄のフレーバーを実際にテイスティングして味の解説しながら、発売日順に紹介していきます。

実はJT公式ショップが楽天にオープンしてるウキ!
タバコ製品がネットでそのまま買える時代突入ウキ!

JT公式Ploomショップ楽天市場店

※購入可能なものはデバイス本体とアクササリー類のみです。JT公式のオンラインショップからは全ての商品が購入可能です

 

メビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック

STANDARD LINE】MEVIUS REGULAR for Ploom TECH 【スタンダードライン】メビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック外観

"MEVIUS REGULAR"は、その名の通り、本来のタバコらしい味わいが楽しめるレギュラーテイストです。

低温加熱式で物足りないのはキック感。"REGULAR"は充分な吸いごたえを感じられます。フレーバー系が苦手な方や、レギュラー系紙巻きタバコ移行者におすすめのフレーバーです。

クセも特になく、スムースに味わえるのでまずはここから試してみるのもいいかもしれません。ただ個人的にはレギュラーのイガイガ感をやや感じます。

STANDARD LINE】MEVIUS REGULAR for Ploom TECH 【スタンダードライン】メビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック中身

  • たばこ本来の味を楽しめる
  • 深みと吸い口のバランスが絶妙
  • タール1~6mg前後の感覚
  • やや物足りなさを感じる
  • おっさんくさい色合い(主観)

 

メビウス・クーラー・グリーン・フォー・プルーム・テック

STANDARD LINE】MEVIUS MENTHOL for Ploom TECH 【スタンダードライン】メビウス・メンソール・フォー・プルーム・テック外箱

"MEVIUS MENTHOL"は、奇をてらわず、ストレートにメンソールを味わいを楽しめます。

プルーム・テックのデメリットは吸い口の弱さ。それを補うために"MENTHOL"をチョイスする人も少なくありません。数あるメンソールフレーバーの中でも、爽快感はダントツです。

メンソール系が苦手でなければ、紙巻きタバコからの移行にお勧めできる、クセのないスタンダードなメンソールフレーバーです。面白みは特にないものの吸いやすいです。

STANDARD LINE】MEVIUS MENTHOL for Ploom TECH 【スタンダードライン】メビウス・メンソール・フォー・プルーム・テック中身

  • 天然メンソール100%使用
  • クセのない吸い口と爽快感
  • 飽きにくいスタンダードなメンソール
  • ややパンチが弱め
  • 遊び心は特になし

 

メビウス・クーラー・パープル・フォー・プルーム・テック

【FLAVOR LINE】MEVIUS PURPLE COOLER for Ploom TECH 【フレーバーライン】メビウス・パープル・クーラー・フォー・プルーム・テック外観

アイコスのラインナップにもある“パープル”は、ベリーの系の爽やかさと、"PURPLE COOLER"の名の通り、ミントのスッキリ感が味わえるフレーバーです。

しっかりした味わいではあるののの、決して甘ったるいほどのブルーベリー感ではなく、程よい甘みと酸味に、ミントの清涼感が加わります。

好みは分かれますが、ブルベリーガム好きならチャレンジしてもいいでしょう。

【FLAVOR LINE】MEVIUS PURPLE COOLER for Ploom TECH 【フレーバーライン】メビウス・パープル・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • ブルーベリーの甘みと酸味でスッキリ
  • ミントによる清涼感
  • やや弱めのメンソール
  • 好みが分かれがち
  • 飽きがくるのが早い?

 

メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック

メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック外観

"MEVIUS RED COOLER"は、イラストの通り、スッキリとしたアップルの甘みと酸味を味わえるフレーバーです。

パーブル同様ミントによる清涼感に加え、馴染み深いリンゴ味なだけあって、クセもさほど感じず比較的万人ウケしそうな味わい。

味のバランスが良く、メンソールのキック感も強めです。吸っている感をしっかり感じられるため、個人的には好きなフレーバーです。

メビウス・レッド・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • アップルの甘みと酸味が絶妙
  • ミントによるスッキリとした清涼感
  • バランスのとれた味わい
  • どちらかというとグリーンアップル
  • メンソールはやや強め

 

メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック

メビウス・ブラウン・アロマ・フォー・プルーム・テック MEVIUS BROWN AROMA外観

"MEVIUS BROWN AROMA"は、苦味と甘さがマッチしたカフェモカテイストフレーバーです。

カフェモカといえば、エスプレッソにチョコ。そんな、ほろ苦さと甘みが絶妙なバランスに仕上がっています。甘すぎることはないのでクドさはありませんが、好みがはっきり分かれる味わいです。

メンソール成分はないものの、"BROWN AROMA"はレギュラーの分類。しっかりした吸い口なので、香りを同時に楽しみながら吸うのがおすすめです。

  • コーヒーとチョコの甘みと苦味が絶妙
  • 香ばしい芳醇な香り
  • しっかりとした吸い心地
  • やや甘い吸い口
  • 好き嫌いが分かれる

 

メビウス・ミックス・グリーン・クーラー・フォー・プルーム・テック

メビウス・ミックス・グリーン・クーラー・フォー・プルーム・テック MEVIUS MIX GREEN COOLER外観

"MEVIUS MIX GREEN COOLER"は、梨ベースのフレーバー。

日本人に馴染みのあるスッキリした和梨のテイストと、芳醇で濃厚な甘い洋梨を融合させただけあって、梨らしいフルーティーな味わいを楽しめます。

レッドやパープルよりもメンソールは弱めで、パンチは少ないものの、フルーティーなフレーバーを楽しみたい方におすすめです。

メビウス・ミックス・グリーン・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • 和梨と洋梨のフルーティな味わい
  • 甘すぎず癖が少ない
  • 飽きにくいバランス型
  • ペン型ベイプのような吸い口
  • メンソール弱め

 

ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・クーラー・フォー・プルーム・テック

ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・クーラー・フォー・プルーム・テック Pianissimo Strawberry Mango Pink Cooler外箱

"Pianissimo Strawberry Mango Pink Cooler"は、果物の甘みを存分に味わえるフルーツミックスフレーバーです。

喫味は、ストロベリーを感じつつ、吐き出すとマンゴー、そして最後にミントのスッキリ感が追従してきます。

パッケージは明らかに女子向けで、たばこというよりVAPEを吸っているかのような感覚に近い味わいです。

ピアニッシモ・ストロベリー・マンゴー・ピンク・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • しっかり感じるフルーツミックス感
  • メンソールの清涼感
  • フェミニンパッケージ
  • 柔軟剤フレーバー
  • 男性は買いづらいデザイン

 

ピアニッシモ・レモンティー・ゴールド・アロマ・フォー・プルーム・テック

ピアニッシモ・レモンティー・ゴールド・アロマ・フォー・プルーム・テック Pianissimo Lemon tea Gold Aroma外観

"Pianissimo Lemon tea Gold Aroma"は、レモンティーフレーバーを味わえる、メンソールなしのレギュラーテイストです。

そのままですが、紅茶とレモンをしっかり感じます。メンソール成分がない分キック感は弱く、喫味も優しいので1mgのレギュラータバコを吸っていた方なら相性がいいかもしれません。

また、爆煙を好む方にも物足りなく感じるかもしれません。

ピアニッシモ・レモンティー・ゴールド・アロマ・フォー・プルーム・テック 中身

  • 紅茶とレモンが香る優しい味わい
  • 紅茶の余韻がしっかり残る
  • タール1mg感
  • やや弱めの喫味
  • 紅茶嫌いは不向き

 

ピアニッシモ・アリア・メンソール・フォー・プルーム・テック

ピアニッシモ・アリア・メンソール・フォー・プルーム・テック Pianissimo Aria Menthol外観

"Pianissimo Aria Menthol"は、ピアニッシモブランドの純粋なメンソールフレーバーです。

MEVIUS MENTHOLはストレートなメンソールですが、その違いはミントのふわっとした甘みの中にメンソールを感じられる点です。

清涼感も充分感じられるので、メンソール好きにはおすすめできます。

ピアニッシモ・アリア・メンソール・フォー・プルーム・テック中身

  • ストレートなメンソールの清涼感
  • ふんわり甘いミント感
  • バランスのいいスッキリ感
  • MEBIUS MENTHOLとの差別化が薄い
  • お菓子っぽいミント感

 

ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック

ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック Pianissimo Pineapple Peach Yellow Cooler外観

"Pianissimo Pineapple Peach Yellow Cooler"は、パイナップルとピーチをしっかり感じつつ、メンソールのスッキリした味わいも楽しめるフレーバーです。

"Strawberry Mango Pink Cooler"のパイナップル&ピーチ版といったテイストで、パイナップルを感じた後、ピーチとメンソールが追従してきます。

タバコ感はほとんどない、甘みと酸味が調和したフレーバーラインです。

ピアニッシモ・パイナップル・ピーチ・イエロー・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • フルーティなスッキリフレーバー
  • メンソールの清涼感
  • トロピカルな味わい
  • タバコ感はほとんどなし
  • ベイプでいいのでは?

 

 

季節限定フレーバー

冒頭で少し触れましたが、季節限定のフレーバーが登場しています。

JTの公式発表によれば、今後も続々と予定されているとのことですが、人気があればレギュラーラインナップとして定着するかもしれません。

あなたのお気に入りがここから見つかるかもしれませんね。

 

メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック

メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック MEVIUS MUSCAT COOLER外観

"MEVIUS MUSCAT COOLER"は、2019年6月4日に発売が開始された、マスカットの香りがふわっと広がる期間限定のフレーバーです。

甘さを少し抑えたマスカットフレーバーで、吸った後に程よい酸味と、メンソールの清涼感、最後にほんのりとした甘さが広がります。

喫味もさることながら、爽やかな緑のイラストが暑い季節にぴったりです。

メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルーム・テック 中身

  • マスカットの芳醇な香り
  • 清涼感を重視したすっきり感
  • 甘すぎないテイスト
  • タバコ感は弱め
  • 人気があり在庫切れ(すぐ再開とのこと)

 

ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルーム・テック

ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルーム・テック Pianissimo Lemon Lime Cooler for Ploom TECH外観

"Pianissimo Lemon Lime Cooler"は、マスカットと同じく2019年6月4日リリースされた、柑橘系が際立つ爽やかなフレーバーです。

公式によれば“レモンとライムのミックスフレーバー”となっていますが、シトラスのようなキリッとした味わいが楽しめます。

こちらも、甘さより清涼感を重視していて、炎天下でもクールにキマります。

ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルーム・テック中身

  • レモン&ライムのスッキリした味わい
  • 清涼感を重視した大人のテイスト
  • キリッとした甘すぎないテイスト
  • 香り優先でタバコ感は弱め
  • 男性はチョイスしづらい

 

新商品が出たらどんどん追記していくわウホ!

 

 

裏技:さらにフレーバーを楽しむ

普通なら、たばこカプセルは5本吸い終わったら終了となりますが、カートリッジにはリキッドが残るように設計されています。

つまり、残ったリキッドを吸いきるまでは使えるんです。

例えば、プルーム・テック・プラス用のたばこカプセルと、プルーム・テック・プラス用のたばこカプセルは互換性があります。「プルーム・テック・プラスのたばこカプセル」+「プルーム・テック」という使い方が可能です。

このとき、プルーム・テック・プラスのカートリッジは無駄になっちゃうけど、逆の使い方もまた然りウキ!色んなフレーバーを気軽に楽しみたい人にはおすすめの方法ウキ!

また、やや面倒ではありますが、「カートリッジを分解」→「手持ちのベイプ用リキッドを注入」することで、カートリッジは再利用することが可能です。

こちらは自己責任ウホ!
動画にもなってたりするけど正直ここまでやる価値はないわウホ!

 

 

まとめ

現在は、健康懸念だけでなく、外部への配慮を目的として、次々に紙巻きタバコから移行する人が増えています。

しかしながら、喫味が弱いと言われているプルーム・テック。

先日、JT本社にて直接取材をしたところ、プルーム・テックとプルーム・テック・プラスは、臭いがいちばん少なく煙もほとんど出ないこともあり、紙巻たばこやプルーム・エス(高温加熱型)のデバイスと併用をしている方も多いそうです。

プルーム商品は、今後もラインナップがさらに充実していくでしょうし、おしゃれなアクセサリー類もかなり豊富です。

会員登録は少し面倒ですが、様々な特典があるので、プルームデバイスを持っているならチェックしてみてくださいね。

公式サイトは下記よりチェック

JT公式Ploomショップ楽天市場店

※購入可能なものはデバイス本体とアクササリー類のみです。いずれも年齢認証が必要ですが、JT公式のオンラインショップからは全ての商品が購入可能です。ポイントも豊富なので、面倒臭がらずに登録することをおすすめしておきます。

 

  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-ガジェット, プルーム・テック, 加熱式タバコ
-

Copyright© 非アクティビズム。 , 2019 All Rights Reserved.