ガジェット 写真 商品レビュー

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 レビュー|5千円以下で楽しめるFHD対応入門機

更新日:




K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 レビュー|5千円以下で楽しめるFHD対応入門機

害獣だけでなく、人による防犯対策も必要な昨今。

以前もトレイルカメラを紹介しましたが、とりあえずどんなものか試してみたい程度なら、なるべく安く済ませたいですよね。

今回は、5千円代(公式なら4千円代)で購入できるK&F Conceptのトレイルカメラ、「KF35.006(型番不明)」のレビューをしていきます。

 

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 インプレッション

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 インプレッション

トレイルカメラは価格も手ごろで一般的なものとなり、防犯や害獣対策、いわゆるペット捜索や監視カメラなどのない山などで警察の捜査などに使われていたりします(テレビを見ていたら普通に使っていた)。

これまでいくつか中華トレイルカメラを触ってきていますが、正直そこまで差異は感じません。

逆に言うと、深夜の来訪者を撮影するなどの用途なら、1万円以下のモデルでも充分使えます。

そして本機は、そのさらに下を行く5,000円前後のモデル。

1点注意したいのが、Amazonなどのショップ表記はノーグロー(不可視光線フラッシュ)となっているものの、公式ではローグロー(可視光線フラッシュ)となっており、後者が正解です。

また型番らしい型番がなく、K&F日本公式では「MINI301」と表記されていますが、恐らくOEMモデル。パッケージにもその表記はなく、本体裏面にラベルシールにて「KF-301」、あるいは品番の「KF35.006」がラベル表記されています。※グローバル版ではJD201

しかしながら、フルHD撮影対応など機能面は充分網羅されていて、付属品も変わらずかつ単三電池4本仕様のため(通常8本のものが多い)コンパクトに設計されています。

メイン使用はもちろん、サブ他トレイルカメラ入門にもおすすめの一台です。

※公式の方がお得です♪

当サイト限定クーポン

【公式サイト】

  • 10%OFFクーポン:10kfjp
  • クーポン有効期限:2021.7.01~2021.12.31

【Amazon】

  • 10%OFFクーポン:94ILPJI3
  • クーポン有効期限:2021.7.02~2021.9.30

 

スペック紹介

K&F JDL201 0.4 seconds Trigger HD Outdoor Waterproof Hunting Infrared Night Vision Mini Camera

モデル(型番) JDL201(KF301)
KF35.006
カラー カモフラージュ
材質 ABS樹脂他
解像度(静止画) JPEG, 1M/3M/5M/8M/12M
解像度(動画) AVI 1920X1080P/1280X720P/848X480P/640X480P
画角 90°
検出距離(センサー反応距離) 0~20m
照射ライト 赤外線ランプ(850 nm)
LED数 22球
トリガースピード 0.4秒
防水・防塵規格 IP65

※公式から抜粋

 

製品の特徴・概要

主な特徴は、下記の通り。

  1. 1080P HD&12MP対応
  2. 豊富な機能と直感で使える簡単操作
  3. 単3電池4本仕様でコンパクト&経済的

こんなことを言ってしまうと、購買意欲が下がってしまいますが、これといって秀でた部分のない、ごくごく一般的な中華トレイルカメラです。

つまり、本機を選択する理由はやはり価格。

トレイルカメラを使ってみたいけど、Wi-Fi機能は不要、普通に使えて安い方がいいという方なら、試してみる価値のある製品です。

※公式の方がお得です♪

当サイト限定クーポン

【公式サイト】

  • 10%OFFクーポン:10kfjp
  • クーポン有効期限:2021.7.01~2021.12.31

【Amazon】

  • 10%OFFクーポン:94ILPJI3
  • クーポン有効期限:2021.7.02~2021.9.30
  • 必要な機能は全て網羅
  • お手頃価格
  • K&Fオリジナルに設計
  • 耐久性への懸念
  • バッテリー消耗の懸念

 

 

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 実機レビュー・評価・感想

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 実機レビュー・評価・感想

製品そのものはOEM品だと思いますが、以前のモデルとは違い、れっきとしたK&F Conceptブランドの商品です。

▼合わせてチェック!

 

化粧箱・パッケージ

K&Fらしい黒オレンジのパッケージで、裏面には同梱物や販売元などが記載。

 

パッケージ内容

  • トレイルカメラ本体 * 1
  • USBケーブル * 1
  • 固定用ベルト * 1
  • 固定金具一式 * 1セット
  • 取扱説明書他 * 各1

どのトレイルカメラもほとんど変わりませんが、パッケージ内容は、固定用の金具含め一式そろっています。※SDカードは別途用意が必要

 

取説はマルチリンガルですが、日本語にもバッチリ対応しています。

とはいえ、取説無しでも直感的な操作なので、特に難しいことはないと思います。

 

筐体・デザイン

一部留め具や端子部分などに金属が使われている以外、筐体はオール樹脂です。

 


少しボケてしまっていますが、ラベルシールで「KF-301」と記載があります。

固定金具取付用のネジ穴はミニ三脚などにも流用できる1/4"サイズ。

また、常時電源のためのACアダプター用端子もあるので、電源が確保できるならバッテリーの心配はなくなります。

 

電池格納部分にカバーはなく、むき出しでセットする仕様です。

外周にゴムが配置されているため、ある程度密閉性は確保されていますが、耐水性はやや不安。

公式はIP65、AmazonはIP56となっており、直接雨がガンガン当たるような屋外は避け、防水防塵等級はIP56程度に思っておいた方がいいかもしれません。

 

側面にSDカードスロット、モニターは2インチで左右に物理ボタンが配置されています。

 

下部に電源切替スイッチ、USBポート、スピーカー、AVジャック、DCジャックがあります。

本製品は、micro USBではなくmini USBを採用。

著者も既に本ケーブル&端子のデバイスは手元になく、やや旧世代なイメージは否めませんが、なくさないように注意しましょう(^^;

Check!

▼全容は下記の通り

 

 

広告

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 使用感

K&Fオリジナルのシステム

“K&Fオリジナルのシステム”と言ってしまうとやや語弊があるかもしれませんが、電源を入れると浮かび上がる「K&F CONCEPT」のロゴ。

責任をもって販売している証です。

 

炎天下ではやや視認性が悪いですが、ディスプレイは充分許容範囲で見やすくなっています。

また、物理ボタンも「MENU」「OK」「←/→(選択)」「PLAY」「SHOT」とわかりやすいファンクションです。

 

もちろん日本語にも対応。

取説にも詳しく操作方法が記載されているので、初めてのトレイルカメラでも何ら問題なく使えます。

 

バランスの取れた充分な画質を確保

公式は12MP、Amazonショップは16MPとなっていますが、Amazon公式ショップの通り静止画は16MPまで対応。

画素数は大きければいいというものではないとはいえ、ある程度解像度が大きければ、拡大しても被写体を細部まで捉えられますからね。

 

画像はディスプレイ越しに、被写体を映しています。

画面にピントを合わせているため、周りが暗くなっていますが、実際は日中明るい時間に屋内で撮影しています。

 

今回は5MPにて撮影。

少し粗さや色潰れはあるものの、ディスプレイに写ったものをそのまま描写してくれている印象です。

輪郭もぼやけることなくコントラストなども不自然さはありません。

※日付がデフォルトのままなのでデタラメです。ご容赦ください。

 

そして近所の家庭菜園を撮影。

公式によれば、「Lens: f=4.0 mm; F/NO=2.6; FOV=90°」とのことなので、超広角で明るいレンズとは言えないものの、かなり広範囲で明るく自然に撮れていると思います。

拡大すれば致し方ない部分はありますが、これだけ撮れれば十分ではないでしょうか。

 

そして次に、暗闇にてディスプレイに写った被写体を撮影しています。

暗闇でもこのままの状態で撮影でき、動画も同様に、ディスプレイで見たままの状態で撮影できます。

指定した時間帯のみの監視や、タイムラプス、パスワード設定(保護)など、トレイルカメラらしい機能はひと通り備わっているので、決して入門機と思わず様々なシーンで活用できるはずです。

 

 

気になった点・注意したほうがいい点

この価格でこの性能なら、及第点どころか満足度は高いと思います。

ただ一点強いて言うとすれば、バッテリー持ちです。

もちろん使用環境にもよりますが、スタンバイ時なら公称6か月となっています。

ですがそれはあくまで何もしないで放置していた場合。常時稼働していたら、当然1日と持ちません。

電池8本使用するタイプでも同様に、画面をいじり続けたり常に稼働させていくとみるみるバッテリーを消費しますが、本機はさらに早く減っていく印象です。

タイムラプス他、長時間撮影が必要な場合はこまめにバッテリーをチェックするか、常時電源を確保するのが無難かもしれません。

 

因みに電池8本仕様のタイプとサイズ比較すると、ひと回り以上コンパクトです。

色々言ってきましたが、バッテリー持ちに関しては、完全に使い方次第。

録画時間や範囲(秒数)などを工夫すれば、数か月は余裕で使えるので、そこまで心配する必要はないでしょう。

 

 

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 総合評価

K&F Concept トレイルカメラ KF35.006 総合評価

“おもちゃ”と言ってしまえばそれまでですが、トレイルカメラはおもちゃ以上の楽しみが得られます。

防犯や害獣対策だけでなく、自然が好き、動物が好き、田舎に住んでいるなどなど、普段見ることができない野生の動物を観察するにはもってこいのアイテムです。

また、フィルムカメラのような、“何が撮れてるかわからないワクワク感”が楽しめるのも魅力。

今回の「K&F Concept トレイルカメラ」は、そんな冒険心をくすぐられるお手頃価格の大人のおもちゃです♪

※公式の方がお得です♪

当サイト限定クーポン

【公式サイト】

  • 10%OFFクーポン:10kfjp
  • クーポン有効期限:2021.7.01~2021.12.31

【Amazon】

  • 10%OFFクーポン:94ILPJI3
  • クーポン有効期限:2021.7.02~2021.9.30
【総合評価】
製品名 K&F JDL201 0.4 seconds Trigger HD Outdoor Waterproof Hunting Infrared Night Vision Mini Camera
 総合おすすめ度 4.0

 

  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-ガジェット, 写真, 商品レビュー
-, , , , , ,

Copyright© 非アクティビズム。 , 2021 All Rights Reserved.