読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

車買換え検討中の人必見!!売れている人気車種をトミカで並べてみるランキング

日常のこと ゆるネタ
広告

田舎者には車が命です。

こんにちは、ツチヤです。

田舎では車が必要不可欠。足がないと始まりません。我が家もそうですが核家族でも、一家に2台持っているという家が多いと思います。若者のクルマ離れなんて言われますがそれもどうやらそうでもないみたいですしね。
若者のクルマ離れ?それってホントなの?車乗ってない人いないんですけど。 - 非アクティビズム。 若者のクルマ離れ?それってホントなの?車乗ってない人いないんですけど。 - 非アクティビズム。

そんなわけでまだまだ車人気があると思うので、「実際に売れている人気車種をトミカで並べるランキング」を作ってみました。

 

※目次はクリックで開閉できます

 

人気車種をタカラトミーで並べてみるランキング

このランキングは以下のサイトを参考にしています。また2016年4月現在なので変動も今後はあると思いますので悪しからず(週間ですしね)。
新車人気ランキング(週間) 【オートックワン】

第1位:トヨタ アクア

トミカ No.98 トヨタ アクア (ブリスター)

 CMもバンバンやってますし、最近ホントによく見かけますね。取り回しがしやすいコンパクトカーで、主婦層にも人気があるんでしょう。しかも燃費が良く(ハイブリッド)て200万前後で買えちゃうんですからね。理由もわかります。

燃費 : 33.8 ~ 37km/l
排気量 : 1,496cc

 

 第2位:ホンダ フィット

トミカ №100 Honda フィット (箱)

言わずと知れたザ・コンパクトカーです。コンパクトと言いながらも実はホンダ独自の低重心のおかげで車内は比較的広々なんです。画像は現行ではありませんが、ハイブリッドの恩恵もあって燃費のいい車です。

燃費 : 19 ~ 36.4km/l
排気量 : 1,317 ~ 1,496cc

 

第3位:トヨタ プリウス

トミカ No.089 トヨタ プリウス (ブリスター)

 

元祖ハイブリッドトヨタプリウスです。モデルチェンジも記憶に新しいですが、これからますます進化していくでしょう。現行は見た目もだいぶ若者向けになったような気がします(画像は現行ではありません)。燃費は驚異の40km/lとのことなので驚きです。

燃費 : 34 ~ 40.8km/l
排気量 : 1,797cc

 

第4位: トヨタ シエンタ

ドライブタウン30 シエンタ 173175

もちろんこちらも現行車種ではありません。元々シエンタはコンパクトでありながら7シーター、6シーターがあったんですが、それを引き継ぎつつ新しい車として生まれ変わりました。カラーラインナップが豊富、ハイブリッド車種、コンパクトファミリーカーとして人気のようです。※アマゾンにトミカのシエンタはありませんでした。画像はトミカではありません…。

燃費 : 15.4 ~ 27.2km/l
排気量 : 1,496cc

 

第5位: スズキ ハスラー

トミカ No.75 スズキ ハスラー(BP)

軽と言ったらスズキ、スズキと言ったら軽と言っても過言ではないですね。ハスラーは発売されてからどんどん売れているようです。今はどうかわかりませんが一時生産が追い付いていないなんて言うのも耳にしました。見た目もカッコイイですね。

燃費 : 24.2 ~ 32km/l
排気量 : 658cc

 

第6位:トヨタ ヴォクシー

トミカ No.115 トヨタ ヴォクシー(BP)

ミニバンの中でも絶大な人気を誇っていますね。やはり購入層が年齢の(比較的)若いファミリーですからね。数々ミニバンはありますがエアロなどのエクステリアは断トツで若者向けという気がします。値段は結構するんですけどね(ハイブリッドにするとなおさら)。

燃費 : 9.1 ~ 19.4km/l
排気量 : 2,493 ~ 3,456cc

 

第7位:スズキ アルト

トミカ No.8 スズキ アルト(箱)

アルトも見た目が随分変わりました。正直売れている理由が…と思ってしまうんですが、燃費が良くて安いっというのはやはり魅力ですね。現行は以前と比べてデザインが大分変ったので、いじってる人もチラホラ見かけます。

燃費 : 22 ~ 37km/l
排気量 : 658cc

 

第8位:ホンダ N-BOX

トミカ No.20 Honda N BOX 箱

ホンダのNシリーズも街でよく見かけます。その中でもダントツ人気はこのN-BOX。車高があるので室内広々で、軽とは思えないですね。発売されてから大分経ちますが、完全に人気車種の仲間入りしましたね。ただ地味に値段するんですよね。

燃費 : 20.8 ~ 25.6km/l
排気量 : 658cc 

 

第9位: トヨタ ヴェルファイア

トミカ No.84 トヨタ ヴェルファイア(箱)

バッキバキにローダウンしてバッキバキにスモーク貼って乗りたいです。ファミリーカーとしても人気ですしヤン車としても人気で、高級感も兼ね備えてます。 インテリア、エクステリア共にラグジュアリー感満載です。

燃費 : 9.1 ~ 19.4km/l
排気量 : 2,493 ~ 3,456cc

 

第10位: ホンダ ヴェゼル

HONDA特注 1/18 ホンダ ヴェゼル (ブラック) VEZEL

大変申し訳ございません。とうとう実車になってしまいました。SUVのくくりになるヴェゼルですが1500㏄の比較的コンパクトサイズの車なんです。それを感じさせないイカツさも兼ね備えつつ、高級感もあります。2014年、2015年とSUV新車登録販売台数で1位ですからね。

燃費 : 19 ~ 27km/l
排気量 : 1,496cc

 

第11位: トヨタ アルファード

トミカ No.12 トヨタ アルファード(箱)

ご存知トヨタのミニバン上位車種、アルファード。モデルチェンジも売れ行き好調のようです。車内空間はもちろん広々、随所に至れり尽くせりな機能がついてます。運転手だけじゃなく同乗者もリラックスでき(過ぎ)るいい車です。

燃費 : 9.1 ~ 19.4km/l
排気量 : 2,493 ~ 3,456cc

 

第12位: トヨタ ハリアー

トミカ (ブリスター) No.62 トヨタ ハリアー

これも現行ではないです。SUVの中でも比較的ずっと人気のハリアー。高級感もありつついい車ですね。最近はSUV人気よりミニバン人気の方が強い傾向なので、どうしても押され気味ですが個人的に好きな車です。

燃費 : 14.8 ~ 21.8km/l
排気量 : 1,986 ~ 2,493cc

 

第13位:ホンダ ステップワゴン 

トミカ No.96 ホンダ ステップ ワゴン(BP)

初代から数えると大分変ったSTWG。自身がホンダ党なので頑張ってほしいんですが、トヨタに押され気味です。ユーザーのことを考えてだと思うんですが、リアはハッチバックのみで良かったんじゃないでしょうか。しかも1500ccって…。

燃費 : 15 ~ 17km/l
排気量 : 1,496cc

 

第14位:スズキ イグニス 

イクソ 1/43 スズキ イグニス S1600 No.44 (RALLY GERMANY 2006)

ごらんの通りトミカではありません…。「コンパクトカーの使いやすさとSUVの走行性能をひとつに」というコンセプトのもと新型がとても好調のようです。見た目もオシャレになって、軽に毛の生えた普通車と言うより、乗ってみたい普通車ですね。

燃費 : 25.4 ~ 28.8km/l
排気量 : 1,242cc

 

第15位: ホンダ シャトル

トミカ No.100 Honda フィットシャトル (ブリスター)

画像は「ホンダ “フィット” シャトル」です。元々は“フィット”がついていたんですけどメーカーは関係ないと言っているみたいですが、フィットのリコールが相次いで、現行は「ホンダ シャトル」となりました。フィットベースの車幅、全高ですが荷台広々、ステーションワゴンタイプのハイブリッド車として人気です。

燃費 : 19.4 ~ 34km/l
排気量 : 1,496cc

 

まとめ

見切り発車で始めてしまったこの企画。いきなり、「トミカに車種がないものもある!」と気付いてしまいましたが、これから随時増やしていく予定です。

目指せ100位までと言うことでやるつもりですがここまでやってだいぶ飽きてしまったので、忘れたころに追記していきます。

車購入してトラブルに見舞われたときは、保険も大事ですけどJAFも別途考えておいてもいいかもしれません。何かと頼りになりますので。
日本自動車連盟(JAF)

以上。

トミカで実車ランキング作ってみた(進行中)けどなにか? 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.