ガジェット 便利グッズ・other 商品レビュー

Andoer LEDフィルインライト レビュー!アクションカメラの夜間撮影はコレで決まり!防水/GoPro用ライト

更新日:




ゴープロに使えるらLEDライト

※Andoer様よりサンプル提供 

こんにちは。

夜間のGoPro動画撮影、やってみたいですよね。実のところ、fpsを低くしたり、ISO感度を上げればいいだけなんですが、暗所での撮影は、画質の劣化が否めません。

自身もずっとその願望があり、アクションカムを手に入れたら夜間撮影にチャレンジしてみたかったんです。

本日はそんな、アウトドア好きの方にもオススメできそうなアイテムを入手しました!

GoProなどにそのまま取り付け可能な、「Andoer LEDフィルインライト」です!

Andoer LEDフィルインライト レビュー

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

最初に言ってしまいますが、ヤバス!明るい!

そしてもう一つ言うと、僕はGoPro持ってません。中華激安アクションカムのみです。

「GoPro高い!でもアクションカム欲しい!」という方は中華ガジェット検討してみてはいかがでしょうか。

僕が持っているのは最安のタイプですけど、普通に充分使えますので、ブランドにこだわらない方なら普通にオススメです。

動画レビューもしてあるのでよろしければどうぞ。

▶︎激安アクションカムレビュー

という余談はさておき、本製品は見てくれ通りですが、こんな小さくても600ルーメンの明かりを放ちます。

とにかく、安い割に全然使える“中華版激安LEDフィルインライト”なんです!

スペック・概要

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

Andoerはカメラアクセサリーを大量に扱っているメーカーで、プロ・アマチュア用撮影スタンドやレンズフィルター、GoProアクセサリー、デジカメ本体などを、世に排出しています。

Amazon内でも評価の高い製品も数多くあり、低価格ながら、品質には定評があります。

では、スペック紹介です。

「Andoer LEDフィルインライト」スペック
ブランド Andoer
材質 PC
カラー ブラック
光束 最大600LM
防水 30m/ 98.4ftまで
バッテリー 1200mAh充電式バッテリー(CTX103040)
商品サイズ 約2.6 * 2.4 * 1.8 in / 7.5 * 6.2 * 4 cm
商品重量 約3.8oz / 107g
パッケージサイズ 約3.7 * 1.6 * 6.3 in / 20 * 9.5 * 4.2 cm
パッケージ重量 約6.3oz / 178g

数値でいくと大したことないように思うかもしれませんが、リフレクターの力でしょうか。ものすごい眩しいです。画像では暖色系の明かりですが、実際はかなり青白い光です。

そして、GoPro並びに、ほとんどの中華版アクションカメラ(GoProパクリ商品)で、互換性があります。

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

別売ですが、マウントに互換性があるので、ハンドグリップにしたり、ヘッドセットにしたりもできます。僕はこんな使い方は絶対しないですけどw

とりあえず、直視危険な、めちゃくちゃ明るいLEDフィルインライトです!

外観・パッケージ内容

梱包大事にして欲しいマンなので、ここはちょっとマイナスポイントですね。

シンプルな白い箱

“箱潰れ&ちゃちい”でメーカー品なのかすら不明。まぁ本命はあくまでも製品ですけどね。

梱包はプチプチに包まれていました。

緩衝材が入っているだけ安心

では中身を見ていきましょう。

シンプルな付属品

パッケージ内容は下記の通りです。

◉パッケージ内容

1 *LEDフィルインライト本体
1 *USBケーブル
1 *レンチ
1 *ストラップ

厳密にいうと、マウント部分も取り外せるのでパーツですが、最初から一つになっていたので、まとめて本体としておきます。

ここで早くも気になったのが、マニュアルなしという事実。

実際触れば使い方は難なくわかります。ですが、商品ページを見ても、連続運転時間や充電時間などの記載が一切ないので、ここは是非改善して欲しいですね。

ペラ紙でもいいので、個人的には最低限の仕様書は欲しいですね。

「LEDフィルインライト」実際の使用感

では使用していきます!

外箱見る限りだと心配しましたが、作りはしっかりしています。

ブランド名の記載なし

耐久性に定評のある樹脂素材(PC)です。光沢があるプラスチックという感じなので、高級感は期待しないでください。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225133555j:plain

ライトを正面とした時に、右側にライトオン/オフボタン、左側に充電時開閉用のフタが付いています。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225133611j:plain

通常使用時はこのボタンのみしか使わないので操作は簡単ですね。

付属品(レンチ)の使用方法

とここで、付属の部品(パーツ)の紹介をしておきます。

レンチです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225134542j:plain

取説がないので定かではありませんが、使えるとしたらここでしょうか。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225135925j:plain

ぶっちゃけ手で外れるのでなくても問題ありませんが、力のない女性などは助かるかもしれませんね。ついでに言うと、ストラップは多分レンチ用だと思われます(本体につけるところがないので)。

グリスでヌメヌメw

良かれと思ってでしょうか、開閉部分、グリスでヌメヌメでした。

横部分に引っ掛けてあるのでパカっと外します。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225140428j:plain

最初は水銀でも垂れ流してるんじゃないかと(バッテリー部分もバラして確認)心配しましたが、どうやらグリスのようです。

画像だとわかりにくいですが、テカってるのわかりますか。これでも拭いた後なんですけどね(僕の脂ではないので悪しからずw)。

ここに付属のUSBケーブルを差し込んで充電します。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161225140309j:plain

防水仕様なので、水の混入を防ぐためなのか、開閉を楽にするためなのかはわかりませんが、ちょっと雑な印象を受けました。

明るさ(モード)は3つ

本当はGIF動画にしようと思ったんですが、オートフォーカスだと違いが全然わからなかったので静止画にしておきます。

本製品、3つの点灯モードがあります。ハイモード、ローモード、SOSモードです。

3つのモードで使えるLEDフィルインライト

少し見にくかったので、露出だけ加工してますが、もっと見た目は青白い光です。

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

"When the lamp is ON, the eyes can't look straight"の記載の通り、直視危険です。

明るさについては、また近いうちにアクションカムとセットで、動画にてレビューしようと思います。乞うご期待。

互換性グッド

このフィルインライト、先述の通り、GoProイミテーション商品ならほぼ互換性ありです。

アクションカメラ(4K)とセットでの使用例

僕の持っている激安アクションカムでも、セットしてみたところぴったりフィット。ぐらつきも一切なく、がっちりしています。

実際にカメラと一緒に使うのが楽しみです!

広告

「Andoer LEDフィルインライト」総評

アクションカメラの夜間撮影はコレで決まり!

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

個人的に改善して欲しいところは、「取説なし」、「グリス付きすぎ」、「重量がソコソコある」というところです。

まだ、実際に外出時に使用していないので何とも言えませんが、カメラと合わせると、重さが少し気になります。

LEDフィルインライト Andoer® ミニ ポータブル LED ダイビング ビデオライト スポットライト 3モード 防水 水中30メートル 1200mAh 内蔵 充電式バッテリー 付き GoPro Hero SJCAM Xiaomi Yi スポーツカメラ・アクションカメラ用

僕が使うとなると、サーフィンやサイクリングでの動画撮影になると思うので、マウント次第ですが、“高さ”がある分グラつきそうです。

特にヘッドマウントだと、それなりに重量を感じるかもしれません。アクティブユーザーは少し気をつけたいところですね。

色々言ってきたものの、利用者は限られると思いますが、この商品、コスパいいです!

今回はマイナス点をメインに取り上げましたが、それを凌駕するほど普通に使えます。

本命である明るさは申し分なし、操作性も簡単、(GoPro / SJCAM /小米科技など)互換性アリ、お手軽価格で、製品としては全くもって不満なしです。

アクションカムで夜間撮影したい方だけではなく、簡易フィルインライト(補助灯)が欲しい方にもお勧めできる商品でした!

【総合評価】
Andoer LEDフィルインライト
総合おすすめ度 ★★★★☆ 4.5

When the lamp is ON, the eyes can't look straight!

直視すると目をやられまっせw

あとがき

使用者はGoProを持っている方や、類似製品を持っている方に限られますが、ダイビングはもちろん、釣りの時の補助灯としても役立ちそうですし、アウトドア好きには重宝しそうな商品です。

家の中で水没させてみましたが、淡水では問題なし。僕は海水メインでの使用になるので、その辺がどうなるか見ものですね。

いつになるかわかりませんが、動画レビューもしていく予定です(やらなかったらごめんなさい)。その時はまたおしらせしますのでよろしくお願いしまっす!

【人気関連記事】
  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-ガジェット, 便利グッズ・other, 商品レビュー

Copyright© 非アクティビズム。 , 2017 All Rights Reserved.