おすすめアイテム アクティビティ スポーツ・レジャー

インドア派の強い味方‼︎キントーン【KINTONE】で外出が楽しくなる!ミニセグウェイ

更新日:




f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161013161908j:plain

こんにちは。

ジム通いでもしない限り、なかなか自発的に運動ってしなくなりますよね。ただ僕はジム通いが性に合わないんです。

どうせ運動するなら青空の下、フレッシュな汗をかきたいんです。エコですし。そして、できれば苦しいより楽しみながら運動したいですよね。

というわけで以前こんなものを紹介しました。

【フリーラインスケート】

ですが運動はもとより、そもそも“外で何かすること”自体がなくなってきてしまっている現代人。外へ出るきっかけを作ってくれて、なおかつ楽しく遊べるアイテムがないかと探したところ、見つけました!

その名も「キントーン【KINTONE】」です!

「キントーン【KINTONE】」とは

販売元は茨城県に本拠地を置く、株式会社 Earth Shipです。電動のキックボードも販売しています。どうやら類似品も多く出回っているみたいですが、こちらが正規の販売店です。

ミニセグウェイとでも言いましょうか。バッテリー駆動、重心移動のみで進行方向の操作が可能な電動立ち乗り二輪車です。通常のセグウェイとは違い、持ち手はなく、ただ乗って重心移動するだけです。

お手軽にセグウェイが楽しめます!

▼キントーン【KINTONE】▼

スペックなど

子供好きそうですよね。というか男子もこういうの好きだと思います。LEDとかついてると無駄にテンション上がります。

スペックをもう少し掘り下げていきます。

重量は10Kgあるので地味に重いです。ですがサイズはW600mm以下でそこまで大きくはありません。また、キャリーバッグ(キャリングケース)付きなので持ち運びには困らないと思います。

豊富なカラーと多彩な機能

カラーバリエーションも豊富です。今のところラインナップは下記の4色と限定のブラックカーボンモデル。

そしてカラーだけでなく、多彩な機能を搭載しています。スペックについては先述の通りですが、本製品、本体のバッテリーさえ残っていれば、USBデバイスに充電ができます。

そんなシチュエーションがあるのかどうかは別として、緊急時には役立つかもしれませんね。

動画紹介

動画も公式より一つだけご紹介しておきます。

www.youtube.com

正直、こんなのが前から来たら笑うしかないですが乗っている本人はドヤ顔できそうです。

▼キントーン【KINTONE】▼

ここまでは正規販売店(リンク先)を見てもらえばわかりますが、補足情報を少しお伝えしておきます。

公道で使用の是非について

タイトルであたかも、“歩くのが面倒くさい人のための道具”のように記載してますが、公道では乗れません。大事なのでもう一回言います。公道での使用は禁止です。

当たり前ですが、危ないですからね。使えるのは自分の敷地内が原則です。また、公園などではもちろんOKですが、不特定多数の人が利用している公共の場です。特に体の弱い子供やお年寄りなどに細心の注意を払い、他の人の迷惑にならないよう遊んでくださいね。

セグウェイ(今回紹介しているミニのタイプではない)は、海外の一部の国でなら、公道での使用も許可されています。ですが現状日本では、いくつかの問題をクリアしない限り、今後も公道では使えないでしょう。

そんな中下記のような動画があります。

www.youtube.com

国内ではそもそも流通量が少ないと思うので、事故になるケースは少ないかもしれませんが、公道で乗っていただけで罰金刑になったケースもあります。

東京区検察庁は9日、昨年7月にPRを目的に一般公道で『セグウェイ』を走らせたとして、42歳の輸入販売会社経営の男を道路交通法違反(整備不良車両の運転禁止)で略式起訴した。

東京簡裁は同日に50万円の罰金支払いを男に命じている。

『セグウェイ』は整備不良…50万円の罰金命令 | レスポンス(Response.jp)

スケボーなどと同じように、あとはマナーやモラルの問題だと思いますので、自己責任のもと楽しめるといいですね。

広告

ミニセグウェイを買えるところ

今回は 「キントーン【KINTONE】」でお送りしましたが、正規ショップと楽天で取り扱いがあります。内容は全く持って一緒なのでどちらでもいいと思いますが、正規サイトなら、少しだけ割引もあるのでお得に購入できます。

ポイントが欲しければ楽天、割引が欲しければ正規販売店といったところでしょうか。表示価格はどちらも同じ48,900円(税込)です。

地味にお値段しますが、近未来の乗り物ですからね。安いもんです。

▼正規販売店はコチラ▼

ポイントの還元率からすると楽天の方がお得かもしれないですね。

▼楽天はコチラ▼

他にも楽天ならではのパチモノ臭プンプンのもう少しお安い類似商品もあります。

▲こちらなら2万円代。

▲同じく2万円代ですがさらにお安く。

不思議とAmazonでは販売までのハードルが高いのかほぼこの手の商品は見かけませんでした。色々と販売するにあたって許可等があるんですかね。その辺は楽天、Yahoo!は少し緩めで面白いものがたくさんあります。

実はこの前セグウェイ乗ったの。セグウェイめちゃくちゃスピード出るの。

ミニセグウェイ持ってる人がいたから借りて今借りてるの。すごく面白いの。返したくないの。

あとがき

最初は少し怖いですけど慣れれば誰でも乗れます。むしろ運動を回避する乗り物ですが、たとえ家の前(敷地内)であっても、もしかしたら外出するきっかけにはなるかもしれません。公園に持っていくということなら、なおさらきっかけになりますね。

今ではすっかり下火になりましたがPokémon GO(ポケモンGO)のために購入する人もいるとかいないとか(そもそもショップが商品名にポケモンGOに最高とか入れちゃダメだろw※上記商品)。歩きスマホでも危険なのにセグウェイスマホなんて言語道断ですからね。

乗る際は周りをよく見て、最新の注意を払いつつ楽しんでくださいね。

【人気関連記事】
  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

おすすめポケットWi-Fi・モバイルルーター

当サイトで、多く紹介している中華デバイスの弱点といえば、対応電波の弱さ(少なさ)です。

都市部はほぼ問題なく使えるものの、山間部はやや心許ないというのが現状です。

そこで、対応策として、対応電波の多いSIM(ソフトバンク系)を新たに契約するか、「モバイルルーター」を契約するかの二択となります。

当サイトでは、断然モバイルルーターをおすすめします。

理由は単純、すぐに使えて(抜き差しする必要もなく)複数端末でも使用でき、あらゆる作業が快適に行えるからです。

また、中華端末に限らず、外出先で通信デバイスを使用する機会が多い方ならなおさら、フリーWi-Fiはセキュリティが心配ですし、かと言ってデザリングではサクサク作業するとなると厳しいですよね。

当メディア管理人が実際に使って満足だった「おすすめのWi-Fiルーター」を“厳選して”います!

お得なキャンペーンも開催しているので、実質無料で契約できちゃうかも?!

この機会にぜひチェックしてみてください!

BroadWiMAX

最大速度708Mbps最大下り速度440Mbps対応の「Broad WiMAX」。

月額は2,726円とリーズナブル。提供エリア都市部はほとんどカバー、速度も早く回線も安定しています。

今なら初期費用や端末代金が無料のキャンペーンの他、工事の必要がなく即日発送ですぐに使えます。

月あたり約100GBまで使えるため、実質これ一台でほぼ無制限にネット利用が可能です!

これまでモバイルルーターはいくつか試してきましたが、「Broad WiMAXのW05というモデルのギガ放題プラン」が、トータルしておすすめです!

CHECK!!

  • WiMAX業界最安級、月額2,726円
  • 全国主要都市の実人口カバー率99%超
  • 最大708Mbpsの高速通信
  • 工事不要、最短当日利用可能

-おすすめアイテム, アクティビティ, スポーツ・レジャー

Copyright© 非アクティビズム。 , 2018 All Rights Reserved.