ガジェット 便利グッズ・other 商品レビュー

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 20000mAh レビュー|ザ・ベーシックな機能の廉価モバイルバッテリー

投稿日:




EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 20000mAh レビュー|ザ・ベーシックな機能の廉価モバイルバッテリー

アウトドアブームによる影響もさることながら、Vlog撮影などをはじめ、屋外にてモバイル端末を扱うことが多い昨今。

そういった複数デバイス携帯時、必須アイテムといっても過言でないはないのが、モバイルバッテリーです。

今回は、20000mAhのバッテリー容量とQC18W/PD18Wの急速充電対応、モバイルバッテリーとしての基本的な機能を搭載した「EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー」をレビューしていきます。

 

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー インプレッション

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー インプレッション

本製品の特徴は、

  1. QC18W/PD18W急速充電
  2. USB-Ax2個、Type-Cx1個、合計3つの出力ポート
  3. バッテリー容量20000mAh

といったところで、プラスアルファ機能として懐中電灯を搭載しています。

今や100均で1,000円出せば、10,000mAh容量のバッテリーが買えてしまいますし、さらに大容量で高出力対応のモデルなども、比較的安価に入手できます。

とはいえ容量が増えればそれだけ重量感が増し、サイズも大きくなります。

今回の「EnergyQC Pilot X7」は、現在市場に出回っているパワーバンクのベーシックな機能を搭載した20,000mAh容量のモデルです。

Ankerはじめ、モバイルバッテリーにおいて定評のあるブランドは多々ありますが、EnergyQCの一番の魅力は、その中でも比較的安価なこと。

類似機能の同容量モデルを比較しても、全体的に割安な傾向です。

同ブランドには、5,000mAh10,000mAhのラインナップもあるので、サイズや価格をさらに抑えることも可能です。

非常時にも何かと便利なモバイルバッテリー。

価格もお手頃なので、数台持ちにもおすすめです。

  • 安価
  • 同時充電可能
  • 接続ポート豊富
  • 充電時間が長い
  • ザ・ベーシック(普通)

 

スペック紹介

EnergyQC
Pilot X7 Power Bank
モデル Pilot X7
カラー ブラック・ホワイト/ブラック・レッド/(ブルー・ホワイト)
バッテリー 20000mAh/74Wh リチウムポリマーバッテリー
入力 Micro USB:5V 2A, 9V 2A
Type-C:5V 3A, 9V 2A
出力 Type-C:5V 3A, 9V 2A, 12V 1.5A
USB1/USB2:5V 3A, 9V 2A, 12V 1.5A
重量 184g※実測値

※取説・ショップページ・公式サイトから抜粋

 

 

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 実機レビュー

化粧箱・パッケージ

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 実機レビュー

化粧箱表側はブランド名のみ記載。デザイン性はなく、製品名すらないシンプルなものです。

これぞ廉価中華ブランドの化粧箱といった印象。

 

裏面には仕様や各種認証(PSEマーク含む)が記載。

製造元や販売元などの記載はなく、サポート面はやや不安が残ります。

 

【パッケージ内容】

  • Pilot X7 × 1
  • USBケーブル × 1
  • ユーザーマニュアル × 1

 

取説にも製造元などの記載がないため、本製品は「EnergyQC」というブランド名を載せただけのOEM/ODM品感は否めませんが、日本語にも対応し、2年間の長期保証が付いているとのことです。

 

筐体・デザイン

お世辞にも高級感はなく、取ってつけたようなブランドロゴと、マット仕上げのプラスチッキーな筐体です。

 

ポートは、QC3.0対応のUSB Type-A出力端子が2つ、PC3.0対応のType-C入出力端子、5V/2A,9V/2A対応のMicro USB入力端子がそれぞれ1つずつ。

ポート部分の中央に、懐中電灯用のLEDが搭載されています。

因みに懐中電灯用LEDを点灯させるには、バッテリー残量確認ボタンを約3秒長押しです。

 

底面には、化粧箱に記載されているものと全く同じ仕様、各種認証などが印字されています。

 

重量は336gあるのでそれなりにズッシリしています。

ただ20000mAhという容量を鑑みれば、充分スリムで軽量設計になっているのではないかと思います。

 

 

広告

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 使用感・評価・感想

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 使用感・評価・感想

本機唯一の物理ボタンを押すことで、おおよそのバッテリー残量を確認できます(25%刻み)。

 

使用感は至って快適。

公称通り、高速充電にもしっかり対応しています。

 

画像は、モバイルバッテリーのUSB(Type-A)のポートからAndroidとiOSを同時充電しているところです。

こちらも問題なく充電可能。

 

一応電圧や電流のチェックもしておきます。

因みに上記画像は、デバイスへの電源供給をしていない状態での電圧です。

 

そして画像が繋いだ状態。

接続した直後10秒くらいは6V/2A(12W)前後で上下していましたが徐々に安定します。

 

使用デバイスはQC3.0対応のモデルです。

 

変わって、PD規格対応(18W)のスマホでのテストです。

 

そしてiPhone。

急速充電ではないため、少し時間はかかりそうですが、安定して充電出来ています。

メモ

普段、iOSを使っていない(使ってもワイヤレス充電で済ます)ため、PD対応のライトニングケーブルが手元になく、MFiでも何でもないその辺に転がっていたケーブルで試しています。

 

 

気になった点・注意したほうがいい点

フル充電に時間がかかりすぎる

スマホやタブレットなどへの電源供給は問題なく、急速充電にも対応しているため、対応端末であれあれば当然短い時間で充電できます。

ただ、モバイルバッテリー本体への充電はかなり時間がかかります。

概算ですが、バッテリー残量0%のところから開始し、フル充電するまで7~8時間かかっています。

20,000mAhという大容量なので時間がかかるのは致し方ないとはいえ、やはり長いなぁという印象。

モバイルバッテリー本体のバッテリーを使い切った後、すぐに使いたくても使えなくなる(充電に時間がかかりすぎる)ため、前日などに前もって充電しておくなど注意が必要です。

 

 

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 総合評価

EnergyQC Pilot X7 モバイルバッテリー 総合評価

今回のテストにて、画像のように同時充電した場合は出力が落ち、QC/PD対応端末のみなら出力が上がるなど、合計18W以内で端末に合わせて最適化することもわかりました。

懐中電灯機能は、(ちょくちょく見かけますが)あればあるに越したことはないものの、なければないでいいといったところ。

というのも、単発のLEDでそこまで明るくない上に、スマホがあれば(充電できた時点で)より明るいライトが付いているため、使う機会はかなり少ないと思います。

何にせよ今回の「Pilot X7」は、モバイルバッテリー。

なので安定して充電できるかどうかにつきますが、数日使った感想では快適そのものです。

リチウムイオン電池による爆発事故など怖いニュースもありますが、本機は発火のしにくいリチウムポリマー電池を採用。

安全面は注視しつつ、「Pilot X7」は今後出先で活躍してくれる一台となりそうです。

【総合評価】
製品名 EnergyQC
Pilot X7 Power Bank
 総合おすすめ度 4.0

 

  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-ガジェット, 便利グッズ・other, 商品レビュー
-, , ,

Copyright© 非アクティビズム。 , 2022 All Rights Reserved.