読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

「Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器」レビュー | 蒸気量充分コスパグッドな卓上ディフューザー!

ガジェット ガジェット-商品レビュー

moisturizing instrument

※Anself(ilastore-JP)様よりサンプル提供 

こんにちは。肌がカッサカサマンです。

突然ですが、“潤い”、足りてますか。

我が家にも加湿器はあるんですが、事務所など、デスクワークを主にしている時に乾燥って気になりますよね。若しくは、加湿&アロマで癒されたいなんて思ったことがある方もいると思います。

本日は、そんな乾燥などに悩んでいる方にオススメの卓上ディフューザー、「Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器」のレビューです!

 

 

Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器 H17867レビュー

Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器 ポータブル インテリジェント 2つの霧モード ミニアロマの精油 香り拡散器 ミストメーカー ホーム オフィス 自動車シャットオフ用

イミテーション大国中国!と言わざるを得ないような、メーカーロゴでもなんでもないシールがついていますが、かの有名な国産メーカーのプラズマクラなんちゃらに似たような出で立ち。

SHARP 高濃度プラズマクラスター搭載 イオン発生機 車載用カップ ホワイト系 IG-CC15-W
※上記は参考画像

よく見たらずっと安っぽいですし、全然違ったんですが、おそらくこちらを意識してのデザインだと思います。

今回ご紹介する卓上加湿器は、空気清浄機としての機能はもちろん無し、ディフューザーとして使う製品ですが、仕事場のデスクや車内など、ちょっと潤いが欲しいなという時に最適な製品です。

スペック・概要

ではまず、スペック紹介。

「マイナスイオン加湿器」スペック
ブランド Anself(Anion)
材質 ABS + PC
カラー ブルー/ホワイト/グリーン/ピンク
電源 USB
動作電圧 DC 5V
ワット数 2W
タンク容量 300ml
タイマー 4時間
ケーブル全長 100cm / 39.37in
商品サイズ 約6.5 * 16cm / 2.56 * 6.3in
商品重量 約168.5g / 5.95oz
パッケージサイズ 約7.5 * 7.5 * 16.5cm / 2.95 * 2.95 * 6.49in
パッケージ重量 約215g / 7.58oz

1400円(1,396円)と、とにかくお値段控えめで、手が出しやすい価格帯なのが魅力。見た目もシンプルデザインで、USBでの電源供給、ボタンを押すだけという、非常にわかりやすい設計となっています。

一部アマゾンレビューで使い方がわからないという方がいましたが、「どれだけ情弱やねんw」と突っ込みたくなるぐらい簡単です。 

蓋をあける→水を入れる→蓋を閉じる→USBを繋ぐ→ボタン押して起動」これだけです。

Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器 ポータブル インテリジェント 2つの霧モード ミニアロマの精油 香り拡散器 ミストメーカー ホーム オフィス 自動車シャットオフ用

また、4時間で自動的に電源が切れる設計になっているため、 電源を入れたら放置でも実質問題ありません。

本製品は超音波式でもなければ、空気清浄効果もありませんが、こと加湿に於いては、パワフルに稼働してくれます。

タンク容量も300mlと大きめなので、乾燥しがちなオフィスなどで活躍しそうな商品です!

 

外観・パッケージ内容

では製品を見ていきます!

女性に人気の出そうなカラーとパッケージ

女性をターゲットにしているのがわかるパッケージング。もちろん男性が使っても問題ないですけどね。 

物自体もシンプルですがパッケージ内容もいたってシンプルです。

ユーザーマニュアルを読まなくても問題なし!

◉パッケージ内容
  • 1 *加湿器本体
  • 1 *USBケーブル
  • 1 *スポンジ(綿棒)
  • 2 *取扱説明書

取扱説明書(ユーザーマニュアル)は中国語と英語の二種類ですが、細かい設定もないので、難なく使えると思います。

綿棒(本体中心に入れるスポンジ)は交換用が付属。耐久性は不明ですが、それなりに長く使えそうです。

外観を見る限りは非常にシンプルな作り。

マイナスイオンを出してくれます

プラスチッキーな安っぽさは否めませんが、値段が値段です。そこは致し方無し。ただ、この取ってつけたようなシールが、より安っぽさを演出している気がしなくもないです。

カップホルダーにすっぽり入る加湿器

上部には、蒸気吹き出し口と電源ボタンのみ。非常にシンプルです。

 

「Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器」実際の使用感

加湿器たるもの加湿してみないと始まりませんね。 

シンプルながら大容量のタンク

まずは蓋を開けます。そして容器に水を注ぎます(適当でOKです)。

蓋を外すとこんな感じになります。

左回しで蓋が開きます

(※蓋を外すのに、シルバーの部分を一生懸命外そうとしたため、えらい時間がかかったのは内緒の話w )

ついでにお話ししておくと、センターの綿棒(スポンジ)の部分を交換する際は、下記のように左回しで外せます。

替えもついているので長く使えて安心

分割するとこんな感じです。

清掃はちょっと大変そうな作り

水を吸い上げるのに一躍かっているみたいなので、ちゃんと入れておきましょう。

小さい割にパワフルな水蒸気量

せっかくなので、ただの水ではなく、「TEA TREE」のアロマオイルを入れて使ってみます。

ティーツリーのアロマオイル

それでは電源オン!

起動と同時に光もオン

背景をPCのディズプレイで黒くしたので、蒸気がモクモク出てきているのがわかると思います。"HUMIDIFIER"の部分はLEDが内蔵されていて、電源を入れると同時に青く光ります。

蒸気は申し分無し

30分ぐらい稼働させましたが、お分りいただけますか。水滴ついてます。

空調角度によっても蒸気がどこに落ちるかは変わってきますが、紙の近くや、電源の近くなどへの設置は控えた方がいいかもしれません。 特に電気と水は危険ですからね。ご注意!

電気の近くで使う際はご注意

今回はdodocoolの電源タップを利用しました。

関連記事:「dodocool 電源タップ 4ポートUSB付き」レビュー | パソコン周りをスッキリスタイリッシュに! - 非アクティビズム。

 

「Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器」総評

デスクに最適な蒸気量充分コスパグッドな卓上ディフューザー!

Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器 ポータブル インテリジェント 2つの霧モード ミニアロマの精油 香り拡散器 ミストメーカー ホーム オフィス 自動車シャットオフ用

実は我が家には冒頭にご紹介した車載用のプラズマクラスターがあります。また、他社製の同様の加湿器も過去に試したことがあるんですが、その中でもパワフルに動くほうだと思います。 

男性よりは女性の方がニーズがあるとは思いますが、僕の場合、オフィスなど、エアコンガンガンついていると、眼の乾燥が気になります。特にデスクワークメインの方はこういったものが一つあるだけでも気分的にもいいんじゃないでしょうか。

季節問わず、アロマで癒されたい、乾燥を少しでも防ぎたいという方には、普通にオススメできそうです。

まだ稼働2日程度なので、耐久性までは分りませんが、蒸気量もサイズの割に申し分無し、たとえ壊れても諦めのつく値段なので、USB供給できる環境があれば持っていてもいいかもしれません。

カサカサに悩んでいる方は是非!

 

今回はクーポンありです!元が安いのでそこまで割引は大きくないですが、4/6までの期間限定クーポンですのでお早めに!

【総合評価】
Anself DC 5V 300ML USBマイナスイオン加湿器
総合おすすめ度 ★★★★☆ 4.0
15%OFFクーポンコード AA5X3D5Z

※カートに商品を追加した後、支払方法の選択画面で上記クーポンをコピペすればOKです!

 

結構な勢いで下がビチョビチョになるよ

 

 

オイル入れれば癒されるよ

 

  

あとがき 

USBの電源供給が可能であれば、車でも普通に使えます。

ただそれなりに蒸気が出ますので、空調を当てて使用した方がいいかもしれません。放っておくと結構水滴がつきますので。

個人的には調節機能がついて入ればなお良しでしたが、スペックを求めるなら国産メーカー、最低限の機能でなおかつコスパを求めるなら全然アリな商品だと思います!

 

【人気関連記事】

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.