読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

「ElePhone S7」コスパグッドなハイスペック低価格スマホ | プレセールスタートでさらにお安く‼︎

GearBest ガジェット関連
広告

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021162807j:plain

こんにちは。

日本参入が記憶に新しい中国メーカーのスターデジタル。このスターデジタルという会社、中国のガジェット市場では比較的多い、ODM製品を多数製造しているようです。

日本市場にお目見えすることはなさそうですが、その中の一つに「Elephone」というかなりハイスペックスマホを取揃える会社があります。

このElephoneが新たに「Samsung Galaxy note 7 edge」にそっくりな新製品、「Elephone S7」をリリースしました!

 

 

「Elephone S7」スペック

「Elephone S7」基本概要

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021100459j:plain

では気になる概要などから。

 「Elephone S7」基本スペック
CPU Helio X20 / MT6737T(S7
RAM 2GB/3GB/4GB
ROM 16GB/32GB/64G
ディスプレイ 5.5" FHD/5.2" FHD(S7 Mini)
フロントカメラ 5.0MP
リアカメラ 13.0MP
オペレーティングシステム Android 6.0
ネットワーク 4G+/WCDMA/GSM
他特徴 Bezel-less,E-Touch 2.0

文章で伝えるよりもスペック表見てもらった方がいいかもしれませんね。後述していきますが、とにかく突出すべきはその価格。その上10コアCPU相当搭載でこの価格やばいですね。では細かいスペックをご紹介していきます。

 

カラーは特徴のある4色

とその前に、カラーですが、特徴のある4色。ゴールド,ブルー,ブラック,グリーンです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021101240j:plain

少し変わったカラーバリエーションですね。国産ではまずなさそうなカラーで、ある意味魅力満載です。あえて普通の人が選ばない色を選んで見たくなりますね。 

 

 

「Elephone S7」スペック

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021115651j:plain

細かいスペックは下記の通りです。 少し長いですが流し目でどうぞ。

全般 ・Bezel-less
・3D曲面ガラス
・フロント指紋認証(support off screen wake up)
・S7 カラー:ゴールド,ブルー,ブラック,グリーン, S7 Mini カラー:ブルー
CPU ・CPU:Helio X20 64-bit Deca-core / MT6737T Quad-core(S7 Mini)
・GPU:ARM Mali T880 / ARM Mail T720 MP2 (S7 Mini)
ディスプレイ ・5.5" 1080 *1920 pixels
・JDI Incell Full Lamination
・Corning Gorilla Glass 3
・Multi-touch(5 points)
ストレージ ・2+16GB/3+32GB/4+64GB (S7 Mini only with 2+32GB available)
・Memory Card:T-Flash Card
・Support micro SD (T-Flash):Max to 128GB
カメラ ・Rear: 13.0MP F/2.2
・Front:5.0MP F/2.4
・Video Recording Resolution:1080P
・Flash:YES
・Auto Focus:YES
・Touch Focus:YES
他の特徴 ・Sensor:Gyroscope,G-sensor,P-sensor,L-sensor,Hall,E-compass
・OTG:YES
・I/O Interface:USB
・USB:Micro USB 5 pin
・Fingerprint:YES (Front Home Button)
・Breathing light:YES ( Three-color indicator)
・Certification:CE、RoHS、WEEE、Msds、UN38.3
・Special function:E-touch 2.0,Gesture function
無線とネットワーク

・S7:
・OTG:YES
・WLAN:802.11 a/b/g/n 2.4G/5G
・Band Details(EU):
・GSM:B2/B3/B5/B8 (1900/1800/850/900)
・WCDMA:B1/B8 (2100/900)
・FDD-LTE:B1/B3/B7/B20 (2100/1800/2600/800)
・TDD-LTE:B38/B40(2600/23000)
・4G+ VOLTE(Local telecom carrier match is required)
・S7 Mini:
・WLAN:802.11 b/g/n
・Band Details(EU):
・GSM:B2/B3/B5/B8 (1900/1800/850/900)
・WCDMA:B1/B2/B8 (2100/1900/900)
・FDD-LTE:B1/B3/B7/B20 (2100/1800/2600/800)
・TDD-LTE:B38/B40(2600/2300)
・4G+ VOLTE(Local telecom carrier match is required)
・SIM Card Type:Nano SIM + Nano SIM/TF
・GPS:YES,GPS/Glonass
・AGPS:YES

バッテリー

・S7: 3000 mAh(Li-POL battery)/ S7 Mini: 2450 mAh(Li-POL battery)
・Quick-Charge 5V/2A

外形寸法と重量

・製品サイズ:150.4*73.2*7.6mm
・製品重量:148g
・パッケージサイズ:101*172*52mm

パッケージ

・1 x 本体 
・1 x データケーブル (100cm)
・1 x AC充電電源アダプタ  ( 100~240V / EU plug)
・1 x Pin for SIM Card
・1 x シリコンケース (Exclude S7 Mini)
・1 x ユーザーマニュアル(英語)

ここでもう言ってしまいますが、お値段なんと1万円台(S7 gold)。安すぎませんかね、コレ。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021151357p:plain

それ以外でも2万円前後で買えちゃいます。ガチで欲しい。とにかく中国恐るべしですね。

 

デザインとイメージビデオ

賛否両論あると思いますが、ベゼルレスの曲面ガラス。個人的にはこのフォルム嫌いじゃないです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021145329j:plain

メタルボディで高級感もあります。手にフィットしやすい分スルッと落とさないように気をつけたいですね。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021145203j:plain

今や当たり前ですがフロント指紋認証もついてます。5.5インチの液晶も視認性も良さそうです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021150626j:plain

イメージビデオを見てもらった方がより伝わると思います。 中国国内ではシャオミ始め、人気のあるデザインのようです。

AMPはコチラ:Renewed Elephone S7 Official Introduction with Exciting New Features - YouTube

普通にカッコイイですねぇ。デュアルシム、デュアルスタンバイももちろん搭載してます。テカテカした光沢あるデザインが好みの人はおすすめです。 

 

 

買えるのはもちろん「GearBest」

もちろん本製品、日本向けにリリースされている商品ではありません。購買ルートはいくつかあると思いますが、新発売ということもあり「GearBest」では大々的にセールしています。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021092922j:plain

上記画像ですが$139となっていますが、シッピングフィーもプラスされるので、実質は$150程度です。

下記日本円表示にして見ましたが(現在のレートで)15,000円ちょっとですからね。クッソ安いです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021153351p:plain

プレセールとのことなので即納ということもないみたいです。とは言っても安さは正義。手に入るなら何でもいいですね。

今回のプレセールイベントではケースとフィルムもついてくるみたいです。プレセール期間は11月20日までです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161021154623j:plain

賢く買い物するなら断然オススメです。下記プレセール情報です。

【プレセール情報】

 

 

スペックも充分だしMVNOに切り替え予定の人はいいかもね

 

 

お金ジャブジャブ使いたい人はキャリアでジャブジャブ使ってくださいね

 

  

 

あとがき

曲線のデザインが好きなら普通にいいかもしれないですね。いくつか中華端末使いましたが、何かに似せた(パクった?w)ようなオシャレなデザインとハイスペックはガチで本物です。

安いだけではないのでこれを機会に使って見てはいかがでしょうか。

 

【人気関連記事】

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.