読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

永遠の恋や愛は存在するのか?ずっとラブラブな夫婦と浮気に関する考察

クズ 社会不適合者 ひねくれ者
広告

実名による弊害が出そうでプルプルしています。

ども、ツチヤです。

本日投下した記事が、思いのほか反響がありました。

スペイン人とフランス人と付き合った話。ラテンの血はやっぱりアツい?!【@海外モテ期】 - 非アクティビズム。 スペイン人とフランス人と付き合った話。ラテンの血はやっぱりアツい?!【@海外モテ期】 - 非アクティビズム。

ブクマ数こそそこまでですが、 多くの方にシェアしていただいたようで感謝感激です。 中でもスターが一番付いたのがこのコメント。

スペイン人とフランス人と付き合った話。ラテンの血はやっぱりアツい?!【@海外モテ期】 - 非アクティビズム。

この一連のエントリー見てツチヤ死ねって思いました。

2016/02/20 07:30

誰が付けたのかも知ってんだぞ?(そのうち5個は自分でつけた)でもこの反応すごく嬉しかったんです。へへへ。

と言うのもこの記事、書こうか書かくまいかものすごく迷ったんです。だって妻に言ってないんですもん。僕実名なんですもん。早く記事量産して、トップから消さなきゃいかんのです。

パッと見、彼女たちと別れることになったのも自業自得っぱいですよね。ええ、自業自得ですとも。ええ。でも、実は純愛だったんですよ、ホントに。説得力ないかもしれませんが。

と言いつつ実はこれ以前も割とそんな感じだったんです、ボク。恋愛においては熱しやすく冷めやすくて、最初はめちゃくちゃ尽くすんで、歴代の彼女には「変わったね。」とどす黒い声で100%言われてきています。

という、抹消したくなるような恋愛の話。

 

目次

 

みんなそうではないらしい

僕は自らをクズだと思っています。なのですべての人に当てはまるわけはないんですが、ずっと愛し合える関係が存在するのかと聞かれたら、「そんなはずない。」と答えます。恋愛なんて数年経てば気持ちも冷めるし、永遠に続く愛だの恋は幻想だと思っています。

ただ世の中にはずっとラブラブしている熟年カップルもいるわけで、最初の頃のトキメキマヤコンはないにしても、ずっとラブラブしているご家庭があるのも事実です。どうやってそれを維持しているのか不思議でなりません。

 

どうすれば維持できるのか

と言うことで、ミジンコレベルで気になったので、調べてみました。下記サイトを参考にしてみます。

彼とずっとラブラブに!私への「好きな気持ち」を維持&UPする方法 | コミュニケーション学 | 恋愛ユニバーシティ

どうやら、女性目線で男性の気持ちを維持させたりUPさせるハウツーの様です。こちらによると、

1つは、その男性を尊敬して、チヤホヤして、ダメ出しをしないという方針。

中略

もう1つは、その男性に対する優先順位を下げ、追いかけさせる方針。

彼とずっとラブラブに!私への「好きな気持ち」を維持&UPする方法 | コミュニケーション学 | 恋愛ユニバーシティ

どちらもよくわかるんですが、2つ目やられたら自然消滅しそうですね、僕の場合。最終的にはバランスが大事とのことですが、これはあくまでも恋愛での話。結婚後となるとそうもいきません。もう少し掘り下げてみます。 

 

結婚後にもずっとラブラブするには

我が家はというと仲はもちろんいいですし、尊敬もし合っていますがラブラブとは程遠い(僕が特に)気がしなくもありません。愛はもちろんありますけどもはや付き合った当初のような恋愛ではないのは確かです。

そんな冷めきった熟年夫婦に向けて修復の糸口を見つけたいと思います。今度は以下のサイトを参考に。見出しを引用していきます。

【カップル夫婦を目指す!】結婚してもずっとラブラブって難しい?どうしたらずっと好きでいられるの?

  • 感謝や愛情を言葉でちゃんと伝えよう!
  • 夫婦の会話を大切にしよう!
  • スキンシップを心がけよう!
  • 毎日Kissしよう!
  • 結婚してもデートしよう!
  • 誕生日や記念日は二人でお祝いしよう!
  • 夫婦間でも“恥じらい”は忘れずに!
  • ずっとラブラブでいる秘訣は努力あるのみ!
  • 大切なのはお互いを思いやる気持ち

【カップル夫婦を目指す!】結婚してもずっとラブラブって難しい?どうしたらずっと好きでいられるの?

これを読んでいるあなた、全部やってますか?そうですか。我が家は…まぁ7割ぐらい出来てるような気がします。

 

これだけはいいたい

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160220173850p:plain

オトコは浮気する生き物と言いますが、男女ともこれは同じだと思うんです。

結局何が言いたかったのかと言うと、キッカケさえあれば誰でも浮気するんじゃないかと声を大にして言いたい。過去の自分を擁護してるわけじゃないです。ダメですよ、浮気は。ええ。僕もしてないですからね!!…今は…今後も…たぶん…。

たらればの話で申し訳ないですけど、目の前に『自分にどストライクな人』が現れて、ハチャメチャスキンシップして来たらどうします?コロリと行きますよね。きっと。コロコロリと。いかなきゃ相手にも悪いし…狩猟本能だし…

 

まとめ

本能に逆らえないですよね。逆に逆らえる人が凄いと思うんです。実際逆らってる知人がいたんです。お前すげーなと本気で思います。だからと言って推奨してるわけじゃないですしダメですよ、絶対。

けど、仕事や育児、家事等でそんなことしてる時間がないってだけだと思うんですよね。つまり出会いというキッカケがないだけで、どれだけ「私はない!」って言ってる人でも何かの拍子で過ちに陥ることはあると思うんですよね。

浮気と言う言葉がキライなので、今日から僕は浮気を本能(寺)の変と呼ぶことにします。

以上

それを言いたかっただけだけど何か??

 

関連記事

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.