読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

金属アレルギーの原因や症状と予防法 | 体質を知っておけば対処も簡単!

健康 商品レビュー 日常のこと
広告

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911161401j:plain

こんにちは。

金属アレルギーって知ってますか。

誰でもどこかで聞いたことあると思います。そうなんです。実は僕…ではなく妻が金属アレルギーなんです。

そんな、愛する妻のため(言わされてません。自発的に出た言葉です。)に金属アレルギーに関するお話です。

 

 

金属アレルギーの原因や症状

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911160426p:plain

近くに金属アレルギーの人がいればわかると思いますが、原因や症状ってどのくらいご存知ですか。何となくはわかっているけど、もう少し詳しく知りたい人のために、簡潔に説明していきます。

 

金属アレルギーの原因とは?

勘違いされがちなんですが、金属そのものというよりは、金属がイオン化したものが原因です。

ピアスや時計、ネックレスなどを身に着けると、知らず知らずのうちに汗をかきます。すると、金属が汗などに反応して溶け出します。そして溶けだした金属と体内のたんぱく質が結合して「アレルゲン」となるわけです。

以前ネックレス着用時の妻の症状を見ていましたが、綺麗にネックレスの痕状に発疹(かぶれ)が出来ていました。特にピアスホールはしっかり穴が形成されていなかったり、ピアスを装着する際に傷をつけていたりすると、直で血液にふれることになります。特に注意したいですね。

 

金属アレルギーの症状とは?

今回お話しするのは、あくまでも「金属接触アレルギー」です。読んで字のごとくですが、金属が触れている部位に炎症が起こります。先述した通り、汗などをかくことによって金属が溶け出してイオン化することによって起こるんです。主な症状は痒みを伴うかぶれです。

もう一つ、食品などに含まれる金属が体内に侵入することで発症する、「全身型金属アレルギー」というものがありますがこちらは割愛。

あまり汗をかかない冬ですら、関係なく発症します。妻もそうですが、特に女性は、アクセサリーを付ける機会が多いので、悩まされる方も多いと思います。

 

 

どんな金属がマズいのか

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911160541p:plain

アレルギー反応が起こりやすい金属、起こりにくい金属は当然あります。これらについても簡単にふれておきます。

まずは金属アレルギーを起こしやすい金属から。※順不同

【金属アレルギーを起こしやすい金属】
  • ニッケル
  • 水銀
  • コバルト
  • クロム
  • スズ
  • パラジウム、など

次に金属アレルギーを起こしにくい金属。

【金属アレルギーを起こしにくい金属】
  • チタン
  • プラチナ
  • 亜鉛、など

アレルギーがない人から見れば大したこともないように思うかもしれません。ですが、身の回りにはたくさんの金属が使われています。次章はそれを踏まえて予防についてみていきます。

 

 

金属アレルギーの予防方法

どんなアレルギーもそうですが、1度なってしまうと中々治すのが大変なのがアレルギー。特に金属アレルギーは、一度症状が出ると治らないと言われています。その人の体質によって症状の度合いも違います。あまりにもひどい場合は医者へゴー!!

では、金属アレルギーの予防方法です。

【金属アレルギーの予防方法】
  1. 付けない!
  2. 直接肌に触れないようにする!
  3. 付けざるをえないときは素材を選ぶ!

 上記3つをなるべく心がけましょう。少しだけ補足説明しておきます。

 

1.付けない!

付けないのが一番の予防策。特に汗をかきやすい夏場や運動するときなどは付けないのがイチバンです。歯科金属で発症するケースもありますが、最近は金属を使わない治療もあります。危険なものには近づくな!精神です。

 

2. 直接肌に触れないようにする!

正直難しいですが、肌にふれさせないというのも予防策です。アクセサリーも出来るだけ服の上から身に着けたり工夫をしながら身に付けましょう。

 

3.付けざるを得ないときは素材を選ぶ!

そうはいってもやはりオシャレはしたい物。アクセサリーも種類はたくさんあります。金属以外のものもありますし、プラチナやチタンなど出来るだけアレルギーの起こりにくい金属を選びましょう。

 

※参考サイト:ヘルスケア大学 家庭の医学・健康・ダイエット情報サイト | ヘルスケア大学金属アレルギー対応アクセサリーとアルカリイオン水の通販SWECO(スエッコ)

 

 

久々に「ほしい物リスト」からいただきました!

と、ここで完結するはずですが、本エントリを投稿したのも今回コレがあったからです!久しぶりにいただきましたぁぁ!!ありがとうございますですます!

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911151212j:plain

Amazonど~ん!!

 

開封の儀

というわけで僕は愛する妻(言わされてない…)のために、「ほしい物リスト」の中に“あるもの”を入れていました。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911151801j:plain

開封するまではまだ何か分かってません。「(ん?何だこれ。あの娘に送るヤツ間違えて送っちゃった?!いや、そんなはずはない…ふーむ。)」と内心ヒヤヒヤしてました。

あ~!!ってことで思いだしました。ちょっとわかりにくいですかね。樹脂タイプのピアスです!

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911152020j:plain

完全に「ほしい物リスト」に入れた記憶は無くなっていますが、妻には、

「サプライズやん。前欲しいって言ってたやん?嬉しいやん?」

と、あたかも僕からのサプライズプレゼント風に装ってみましたが、

「差出人アンタじゃないけど?(バカなの?)」

とソッコーで見破られました。

妻共々あざざざざざぁぁぁっす!!!ということで、大事に使いまくりまんもぐらふぃー。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911152831j:plain

普通にかわいいし、今度結婚式にでもつけていくと言ってました。

 

 

着用してもらいました

せっかくなので着用してもらいました。ちょっと耳赤くなってますけど許してあげて下さい。あと何かちょっと汚いのも許してやってください。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911153957j:plain

せっかくなので引きの画像も入れておきますね。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160911154743j:plain

はい、僕です。すみません。

※10年ぶりぐらいにピアスをしたので中々ハマらず耳が赤くなりました(0Gまで開けたのに…)。そして僕が付けたことにより、妻が大激怒し全力で消毒してました。

 

 

スペシャルサンクス

というわけで今回送ってくださった方は分かっています!たにまのひめゆりりん (id:miyamarin) さんです。

感謝の気持ちを込めまして、簡単にりんさんのブログ紹介しておきます。

【ブログ紹介】
  • めちゃくちゃクリーンなブログ!
  • 料理めっちゃうまそう!
  • 旅行いっぱいいってる!
  • 美容はよくわかんないけど色々書いてる!

 りんさんのブログ▶たにまのひめゆり

って感じのブログです!どうやらあれらしいです。打倒クックパッドらしいです。きっとイケますよ(震え。

とにかく、ホンットにありがとうございました!!

 

 

え?コレ普通にかわいいやん?

 

 

金属アレルギーの人ホント大変よね

 

  

 

あとがき

金属アレルギーの度合いは当人しかわからないので、少しでも怪しいと思ったらすぐに医者に行った方が良いです。慢性化しすぎると、小銭すら触れなくなるんだとか。

我が家では婚約指輪も結婚指輪もプラチナにしました(無駄に高いんじゃボケェェ!!)。ということで、アクセサリーで悩んでる方々、樹脂タイプも充分引けを取らないオシャレアイテムありますよ。探してるだけでも楽しいので覗いてみてはいかがでしょう。

▲今回いただいたのはこちら

 

【ほしい物リスト関連記事】

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.