非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

【自己中診断】溜め込み型自己中な人は要注意?!自覚した方が心の安定にはいい?

※2017/8/19最終更新

ついさっき足の小指を、ソファの足にぶつけました。

最初こそ痛くてのたうち回ってたりしますが、しばらくするとやり場のない怒りがこみ上げてきますよね。

誰だァーーー!!こんなとこにソファ置いたのはーーー!! 

オレだァーーーー!!。 

とまぁ、おふざけはこの辺にして、このやり場のない怒りをどこかにぶつけるべく、目の前にあった観葉植物を、切り刻んでやりました綺麗に剪定してあげました。

人間様をなめるとこういうことになるんだ!と観葉植物に捨て台詞を吐きつつ、人間は誰しも自分が可愛いもの。

僕もそうですが、自身が果たしてどの程度自己中なのか気になったので、少し調べてみた。  

 

自己中診断テストで検証

実際はあてにならないことがほとんどですが、『自己中 診断』とググるといくつか出てきます。

かなりの数の診断テストがあるためいくつかやってみたものの、どうやら僕は自己中じゃないのかもしれません。

使いやすかったのでMirrorzのテストで診断していきます。

mirrorz.jp

診断結果

下記がその診断結果。

実は自己チューって思われてるかも!?自己中診断テスト

実は自己チューって思われてるかも!?自己中診断テスト

結果発表
自分の意見を持っていて相手も立てられる立派な大人

 
あなたは自己チューではありません。自分の意見をしっかりと持ち、かつ相手の気持ちも尊重できる立派な大人です。あなたのような人ばかりなら、日本ももっといい国になるでしょうね。自己チュー人間が多い現代社会、あなたのような人が、子どもたちの見本とならなければなりません。芸能人、プロスポーツ選手、アーティストなど、華のある職業を目指してください。他人から愛されるあなたなら、がんばればきっとなれるはず。すでに地味な一般企業であくせく働いているのなら、明日にでも退職届を提出すべき。あなたほどの人間が、ひとつの企業にとどまっていていいはずがありません。「そんな大げさな…」と思ったあなた、その謙虚さもあなたのすばらしいところです。日本の未来を照らすのはあなたしかいません。子どもに大人の見本を見せると同時に、非自己チューの遺伝子を残すべく子作りもがんばりましょう!

出典-実は自己チューって思われてるかも!?自己中診断テスト | MIRRORZ(ミラーズ) 無料の心理テスト・診断・占い

中々いいこと書いてありますね。あながち間違ってはいないかもしれません。

確かに相手の気持ちもできる限り汲み取るし、会社員ではなく個人事業主ですし、何より悪いこと書いてないから合ってますw

という冗談はさておき、この自分に都合のいい解釈こそが、そもそも自己中なんじゃないのかと思います。

こういったツールは占いと同じで、もっともらしいことをいってれば大概何かしら当たりますからね。

 

自己中心的性格について

言ってしまうとまずいのかもしれませんが、先ほどの診断は一番上の項目選び続けることで、自己中の診断結果が得られます。

こういったことをしてる時点で、ひねくれてるのは間違いないんですが、今回の論点はそこではありません。

因みに自己中の結果が出たとしても、悪いことはそんなに書いてないので、暇つぶし程度にやってみるのがいいと思います。

2パターンある自己中

話が逸れましたが、自己中と一口に言っても様々なケースがあります。

カウンセラー資格、カウンセリング経験のある著者が何人もの方と接してきて思いますが、自己中は大きく分けて2パターンに分けられます。

表に出すか出さないか。

表に出す自己中は、いわゆるわかりやすい自己中。

表に出さなかったら、自己中じゃないって声が聞こえそうですが、内なる自己中って相当いるはずです。

これを僕は潜在セルフィッシュと呼んでいます。

※セルフィッシュ=自分中心的な意味

潜在セルフィッシュが大多数

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20150907215301p:plain

さほど自覚がなくても、思い通りにならないとイラつく人って結構いると思います。

渋滞でクラクション鳴らしてしまうとか、前の車が遅いとイライラしてしまうとか、レジで人が並んでるとイライラしてしまうとか、イライラすることは日常の中にあふれていると思います。

自分の胸に手を当てて考えてみると、無意識にイライラしてるこは日常的にあると思います。著者も奥さんに「何でそんなにイライラしてるの?」と言われ我にかえることが度々あります。

その度に、「俺はセルフィッシュじゃない!自己中なヤツは嫌いだ!」と思い続けていましたが、こんなツイートを見つけました。   

そしてさらに、追い打ちをかけるように、 

これが本当にあっているのかどうかはわかりまセンが、一理あると思います。

実際潜在セルフィーはかなりいるはずです。

 

自覚を持つことで心を安定させる

怒りはアドレナリンが出ます。ちょっとした興奮状態ってことです。

怒ってばかりいると、早死にするという研究結果も出ています。しかもそれを溜め込めば溜め込むほどよくないという研究結果も出ています。

だから僕は満員電車はかなりのストレスになります。

日本人は通勤だけでもイライラすることが多いですよね。

心理学で、他人に近付かれると不快に感じる空間のことを「パーソナルスペース」と言いますが、人間誰しも自分のパーソナルスペースを侵害されたらイライラするんです。

もちろん誰も発狂こそししませんが、近すぎると気分のいいものではありませんよね。

つまりこれは溜め込んでいるということ。 

我慢も時には必要です。

ですが、我慢のしすぎは絶対によくありません。

自覚を持って、うまく吐き出しながら精神を安定させていきましょう!

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.