読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

飛び込み営業は悪い奴じゃない!?営業マンはツライ。

仕事について 社会不適合者 クズ ひねくれ者
広告

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151118121557p:plain

テレアポに次いで最も効率が悪く成果の出にくい営業スタイル、それが飛び込み営業です。 

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

みなさんが毛嫌いするものわかるんだけど、営業マンもノルマがあってやるわけで、何も好き好んでピンポンしてるわけじゃありません。※好き好んでやってるキチガイもたくさんいるけど。

そんなわけで少し営業マンサイドから見た「もうちょっと優しくしてね」エントリ。

 

 

心がすり減りながらやっている

ノルマ制のところって必ずと言っていいほど心がすり減ります。前にも書いたけど100軒回っても90軒は断られます。あんまり細かいことは言えないけど、軒並み回るってことは“顧客対象外”のお宅も回ることになります。

そういうお宅に回るのは全くもって無意味で、何の生産性もありません。効率めちゃくちゃ悪いです。※例えば新築の家に新築のセールスに行くようなもの。

「どーせ断られるし」は常に頭の中にあります。

まぁこれが切り替えられるキチガイだけが生き残る世界です。

 

申し訳ないと思う

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151118122105p:plain

赤ちゃんいるお宅にピンポンすると不機嫌そうなママが出てきます。そりゃそうです。せっかく寝かしつけたベイビーが起きちゃいますからね。何回もピンポンするもんだからそりゃ出なきゃならないですよね。

そうなったらこっちのモノ。一回受けてしまうと人間さらに次の要求を受けてしまいます。だってそうしないと帰らないんですもん。

営業マン、キチガイです。

 

電気メーター確認

ピンポン押して居留守装う人たくさんいます。しずーかにのぞき穴から見ててもバレてますよ?「あんた居留守装ってるよね?」って。

でもたまに本当に留守かわからないこともあります。そんなときは電気メーター確認。ガンガン回ってれば御在宅だし回ってなければ後で訪問。

みんななんていうか断ることに後ろめたい人多いんですかね。でもこういう人が扉開けるとチャンス。人見知りで話慣れてない人が多いのでガツガツ行くと契約になります。

あ、そもそものぞき穴から見えない位置に立つんですけどね。そして扉開けさせて・・・。

やはりキチガイ営業マン。

 

お年寄りは開けてくれる

僕はお年寄りを癒しにしてました。提供するサービスや製品によっても違うんだけど、僕がやってたのは顧客対象ではなかったんで心がすさんでいくとお年寄りに助けを求めます。お年寄り優しい。お茶くれる。お菓子くれる。家に上げてくれる。お土産くれる。VIVAお年寄り。そして癒されたら次のお宅へ。

もはやイカレキチガイ営業マン。

 

最後に

あれ?営業マンは悪くないこと言うはずだったのに、おかしいな。

営業マンはクズみたいなことになってしまいました。

あ、因みにまだ僕もたまに回ってたりするんでそんなときは優しくしてね。キチガイかもしれないけど、話してみると案外いいやつですよ。

以上。

営業マンはキチガイだけど、何か??

 

<営業関連エントリ>

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

 

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.