読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

お粥まずい問題「お粥より白米を食べた方が100倍美味しいんだけど異論ある?

くだらないこと どうでもいいこと ゆるネタ
広告

こんにちは、ツチヤです。

いつの頃からか始まりました、「異論ある?」シリーズ。

といってもこの2つしかないんですが、本日ふと思いました。

お粥って不味くないですか?

体調がすぐれないとき、胃腸の調子が良くないときに食べることがあるお粥。個人的なことを言えば、僕は胃腸炎で入院経験があるので、スープ→3部粥→5部粥→7部粥→全粥と順を追って食べた経験もあります。総じて「マズい!」の一言に尽きます。

因みに僕が言っているお粥は白粥や茶粥のことです。味のついてないお粥ほどマズいものはない!と思っています。

本日はお粥についてモノ申したいと思います。

 

 

味がついていれば美味しいのは当たり前

当たり前なんですが、味がついていれば食べられます。と、その前に混同されがちな「お粥」、「おじや」、「雑炊」について少し説明します。

 

お粥、おじや、雑炊の違いについて

一つ一つ見ていきましょう。

お粥

おかゆは、ご飯と同じ要領で、水の分量を多くし、米から炊いたもの。

「おかゆ」と「雑炊」と「おじや」と「リゾット」の違い | 違いがわかる事典

 米以外にも、芋を入れた芋粥もあります。

 

 

離乳食でもよく食べられてるよね!

 

 

どれもこれもクソマズい!!

 

 
おじや

おじやは、作る際に「じやじや」と聞こえることから、「じや」に接頭語の「お」を付けたもので、元々は「雑炊」をいった女房言葉。

「おかゆ」と「雑炊」と「おじや」と「リゾット」の違い | 違いがわかる事典

ぬめりを取っていない粘り気のあるものをおじやと言うこともあるそうです。

 

 

味噌や醤油だとおじや、塩や煮汁だと雑炊って説もあるんだって。

 

 

おじやはウマいよね。

 

 
雑炊

雑炊は、ご飯に出汁や具を入れて煮込んだもの。 

「おかゆ」と「雑炊」と「おじや」と「リゾット」の違い | 違いがわかる事典

実際はおじやも雑炊も明確な違いはなく、同じものと思って良いようです。 

 

 

炊いた米(ごはん)から作られてるやつだね!

 

 

雑炊はウマいよ、味あるもん。

 

 

 

他にも中華粥とかエスニックな料理にもお粥と呼ばれているものはあります。このへんについては説明するまでもなく美味しいですよね。むしろお粥というより雑炊に近いですし。

自身も雑炊は好きなんですが、味のないあのお粥が旨いとは思えないんです。

 

 

ダイエットにも最適、精進料理と言われるお粥

味の素 おかゆ3品(白がゆ、梅がゆ、玉子がゆ)各9個 合計27個セット

言わずもがな、消化も良く、低カロリーなお粥はダイエット食でもあります。精進料理としてもお粥はよく挙げられます。禅寺のご住職のブログでこんな記述があります。

お寺の食事といえばおかゆ、という認識は広く一般にも定着しており、精進料理とおかゆとは切っても切れない関係にあります。

中略

シンプルであるがゆえに、毎日食しても飽きがこないという利点があげられます。

精進料理とおかゆ – 典座ネットブログ~禅と精進料理~

更にこんな利があると禅の世界では言われています。

 

「粥有十利(しゅうゆうじり)」

お粥には十の功徳があると言われていて、曹洞宗の宗祖である道元禅師が 、『赴粥飯法(ふしゅくはんぽう)』という著書に示したそうです。それが下記内容。

  1. 色 (体の色つやが良くなり)
  2. 力 (気力を増し)
  3. 寿 (長命となり)
  4. 楽 (食べすぎとならず、体が安楽)
  5. 詞清辯 (言葉が清くさわやかになり)
  6. 宿食除 (前に食べた物が残らず胸やけもせず)
  7. 風除 (風邪もひかず)
  8. 飢消 (消化よく栄養となって飢えを消し)
  9. 渇消 (のどのかわきを止め)
  10. 大小便調適 (便通もよい)

更にお粥は、いつも食べる米を使うだけなので、「(ダイエットのための食材を買う必要もなく)無駄な出費が抑えられる」、「水分が多いので腹が膨れやすいといった、ダイエットには最適です。

 

 

 

いいことばっかりだなぁ。

 

 

でもさ…やっぱり飽きるよね!!俺修行してないし!!そもそもダイエットしてないし!!

 

 

もうそんな奴は食うな!!

 

 

※参考サイト彼岸寺|超宗派仏教徒によるインターネット寺院

 

 

お粥まずい説

これだけヨイショしておけばお粥も浮かばれるはずです。そろそろお粥がまずい説を唱えていきます。

 

おかずの味を全て打ち消すお粥

これがイチバン大きいんですが、「味の濃いめのおかずがあれば食べれるじゃん?」とお思いのあなた、、、

絶対白米の方がウマいよね?!

しかも水分を含んでいるお粥はせっかく口に広がった濃い味全てを打ち消します。まさに「三角食べ」を阻止してくれます。おかず→米→味噌汁(orお茶)が、おかず→お粥→おかず→おかず→味噌汁(orお茶)になりバランスが悪くなります。

 

うどん食った方がウマい

お粥がまずいこととかけ離れてしまいますが、一般の人がお粥食べるときって、大概体調不良のときですよね。

消化に優しい食材だったらうどん食った方が500倍ウマい。蕎麦でもいいんですが断然おいしく食べられます。

 

お粥に合うおかずは白米に合うおかず

「お粥 おかず」でググると味の濃いめのおかずがワラワラと出てきます。ですけどこれらのおかずって全部白米にも合いますよね。

お粥に合うおかずっていうわけじゃなく、お粥に合うおかずだけど白米なら更に超絶合うおかずですよね。

 

点滴行こうぜ

更にかけ離れていきますが、体調悪いときは素直に点滴打ち行きましょ。一発で治りますし、とりあえずの栄養補給なら点滴で済ませて、何もあんなマズい物を食べる必要ないですからね。

 

 

結局どういうこと?

 

 

味のないただのお粥って不味いよね!ってこと!

 

 

 

あとがき

レトルトとかでも売ってますよね、お粥。でもアレも正直パンチが足りません。塩分もっと欲しいです。

食べなければいいだけの話なんですが、お粥ダメな人いますよね。 

以上。

お粥より絶対に白米だけどなにか? 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.