読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

【ブログ紹介】話題のクソブログを紹介します。「たい焼き親子」というダサい名前のブログ

どうでもいいこと ゆるネタ
広告

違う!違うんだ!みんな聞いてくれ!!

こんにちは、クズです。

いや違うんだ、違うんですよみなさん。先日あげた記事、
妻に過去の恋愛を少し話すとドン引きされるので気を付けた方がいいです【人生の教訓】 - 非アクティビズム。 妻に過去の恋愛を少し話すとドン引きされるので気を付けた方がいいです【人生の教訓】 - 非アクティビズム。

これなんだけど、ほんの少しだけ弁解させてください。実は一つだけ訂正したいところがあります。前後は端折(ハショ)りますけど、この一文。

頭が180℃以上回るかと思いました。

実際は360℃です。※詳しくは記事参照

あぁ…見事に(主に女性読者が)引いていくのが見えます。あぁ、ごめんなさい。実際の僕は凄く紳士でジェントルメンです。

コレも全てアイツが悪いんです。僕もアイツに毒されてしまったんです。ヤツの差し金なんです。くそぅ…。※ウソです

TAAAAA・IIIIIII・CHO~~~~!!
ヽ(`Д´)ノプンプン

というわけで、何かと話題?のこの人の魅力について書いていこうと思います。

 

 

はじめに

本当にブログって面白いですよね。不特定多数の人がいて、ユーザーそれぞれにバックグラウンドがあり、書いている内容はもちろん違いますし、ある人にとっては面白いし、またある人にとってはクソが付くほどどうでもいい内容もあると思います。

いわゆる身内ネタを書くと、よくコメントに「他所でやれ」というコメントをいただくことがあるんですが、「他所って言われましても、ここの管理人は僕ですけど?」と言わざるを得ません。

ですが、こういう記事がホッテントリしようものなら(しないと思うけど)興味ない人にとって、ノイズになることは間違いありません。(それを気にする人、気にしない人もいるとは思いますが)、本日の記事は『完全な身内ネタ』です。みたくない人はそっ閉じお願いします。

というわけで「たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる」というブログについて思うところを書いていきます。

 

 

著者はどんな人?

隊長という男です

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160414185111j:plain

うんこです。

 

 

 

 

どんなブログ?

たい焼き親子は空飛ぶ夢をみるというブログです

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160412192030j:plain

うんこブログです。

 

 

 

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160507221207p:plain

本当はこのまま終わろうと思ったんですが(一応)紹介しようと思います。彼と僕は二度ほど実際に会っています。それはそれは変人なので、近づかない方が賢明です。ストッキングかぶりたいなら別ですが。

 

ナチュラルアホ

彼に初めて会ったときのことを綴った記事があります。
クソブロガー同士のオフ会ハウツー?【連絡、待ち合わせ、その他諸々の方法】 - 非アクティビズム。

そして彼も、この時のことを記事にしています。(タイトルなげぇ…)
ネットのオフ会?いやいや、そんな生ぬるいモノじゃない!これは人気ブロガーを倒す闘い。俺より強い奴(ブロガー)に会いにいく! - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

是非未読の人は読んでみて下さい。同じ内容の事を綴った記事なのに、こんなにも違うんです。悔しいですが、正直、たいなんちゃらの人の記事は面白いです。

彼のこの記事中の一文に、こんな一行があります。

(ふいんきって漢字変換できないぜ なぜだぜ?)

できるわけないし…(そりゃ「ふいんき」じゃねぇ「ふんいき」だ。「たいく」が「たいいく」なのと似たようなもんだ、アホゥ)

こういうナチュラルにアホなのもこの人の魅力だと思います。

 

スーパー戦隊モノでの黄色(イエロー)ポジション

以前Twitterでそんな話をしていたことがありました。確からくからちゃ氏だったと思います。ウマいこというなぁと思ったのでパクります。ウィキによれば、

イエローは多彩なキャラクターを内包する色であり、全員の共通点を挙げるとすればその明るさだけである

 スーパー戦隊シリーズ - Wikipedia

「明るさだけである。 」

「明るさだけである。 」

「明るさだけである。」

昨今の戦隊ものではこれが覆されているようですが、まさに彼はこういうタイプだと思います。自分が主役になるより、他者をたてるのがウマいし、人に溶け込むのもウマいんです。

 

流行らせたい言葉があるらしい 

最近彼はこんな記事を書いています。
互助会なんかより隊助会だよ - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

もちろん存在もしないし、誰も入るわけない会ですが、からむことが多い分割としつこく言ってきます。コレも鬱陶しいことこの上ないんですが、一貫して流行らせようとしている言葉があるんです(本人談)。

それを言う前に少し説明が必要なので簡単にお話しすると、彼は人気ブロガーであるフミコフミオ氏に嫉妬しているらしいんです。というのも、人気ブロガーであるフミオ氏の「きっつー」は流行っているのに、自分の言葉が流行っていないからです(格が違うので当たり前だけど)。

お分かりいただけますか。この「くぅー!」です。これから注意して彼の発言を見てみて下さい。高頻度で出てきますので(出てきても無視するのが優しさです) 。こういう意味不明な言い回しも彼の魅力です。

 

さいごに

彼がどういうブロガーになりたいのかは全くもって不明ですが、常に読者のことを考え(一人で楽しんでいることが多い)、笑えるネタを提供し(サブいことの方が多い)、仲間を大切にする(「あふーん」がしつこい)、家族を一番に考えている(スマホ依存)、優しい男なのは間違いありません。

たまに見せる右記記事のようなアツいところも好感しか持てませんよね。(作り話?から炎上狙うのは辞めないか - たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

誰が何と言おうが僕は、彼のブログは大好きなブログの一つです。奧さんを全力で応援します。下記は隊長の奥さんのほしい物リストです。

www.amazon.co.jp

一応紹介だけしておきます。

www.taiyaki-oyako.com

以上。

奥さん応援記事だけどなにか?

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.