読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

あなたのイメージカラーは何色ですか?色は(たぶんそれなりに)重要?!な話

日常のこと 心理学ネタ マーケティング
広告

赤が好きです。でも情熱的はありません。

こんにちは、ツチヤです。

大分前なんですけど何気なくPCでパラパラとはてなのホッテントリ見てたんです。んでスクショ撮って思わずtweetしちゃいました。 

上の女性のおしりにも反応したいとこですが、一人で「ビンゴォォォォ!」と叫んだとか叫ばなかったとか。

赤っていいですね。実はボク、車赤なんです。と言うか年甲斐にもない話ですがビビッドな色が好きなんです。そんな色にまつわる話。


 

色は大事と言いますが

女性の方が興味のある話題かもしれません。正直僕もそこまで興味のある話題ではありませんが、実際色で見た目の印象ってすごく変わります。色彩検定(色彩コーディネーター)、カラーコーディネーター検定なんていう検定もあるぐらいなので、ファッションとも当然切り離すこともできません。

また、真偽のほどはわかりませんが、色彩心理学という分野もあるぐらいなので、色によっての印象操作も出来るのかもしれません。ファッション業界のみならず、広告、デザイン、その他どの業界でも色の選定って気を使ってることと思います。

とまぁ色んな見解があると思いますが、パンピーはそこまで気は使ってませんよね。

 

単純に人と同じがイヤ

さっき車の話したので車の話をしておきます。郊外のショッピングモールに行くと、車がズラ―リと並びますね。そうするとやはり多いのが、ホワイト、ブラック、シルバーあたりでしょうか。こぞって人気車種が並ぶのでさらに自分の車が目立ちにくく(見つけにくい)なります。

いや、全部カッコいいんですよ。それはそれで人のチョイスです。人目もあるだろうし、洗車が面倒とか他の要因も色々あると思います。カスタムすればわかりやすくなりますし。なので全然問題ありませんし、それはそれでいいと思います。

目立ちやすいとか正直どうでもいいです。ただ僕は人があまり選ばないカラーにしたいと思うだけの話です。

 

大分古いこんな集計があります

1968年の統計だそうです。車の色別の事故の割合です。

<交通事故率の高い自動車の色>
順位・色・事故率%
1位 25%
2位 20%
3位 灰色 17%
4位 クリーム色 12%
5位 マルーン色 8%
6位 4%
7位 ベージュ茶色 3%
8位 金色 2%
9位 その他 9%

車の色で事故率が劇的に変わる!?ボディカラー別 事故率情報まとめ

同じ状況下なのか、同じ台数なのか、同じ期間なのか、同じ場所なのか、しかも海外での集計結果らしいので全くもって信憑性に欠けますが、 そういうことらしいです。乗っている人の性格も十人十色なのであてにはなりませんが、もしかしたら選ぶ色によって、性格との因果関係もあるかもしれません。

 

そんなわけでやってみた

更に信憑性のない話ですが、「色診断」で検索したところ一番最初に出てきたので、やってみます。その名も、オーラの色診断です。これをやると、オーラの色がわかるそうです。

【あなたのオーラは何色?】オーラの色診断 | CuRAZY [クレイジー]

あなたのオーラは?

http://static.curazy.com/wp-content/uploads/2014/12/2072116_c94543f6b635ba2a0ac61ea6416dbbf1-1.png
http://curazy.com/

何やら仰々しいですね。全く信じてはいないんですが、チャクラとか気の話題って面白いんで嫌いではないんです。と言うわけで設問に答えていきます。 

結果発表

全部で10個の質問にチェック入れるだけです。では結果発表。

紫だそうです。紫の内容はと言うと、こんな感じです。

周囲からどこか神秘的な印象を持たれることが多いあなた。そんなあなたのオーラは紫色です。想像力が豊かで他人が思いつかないようなアイデアが思い浮かぶため、周囲から一目置かれています。

【あなたのオーラは何色?】オーラの色診断 | CuRAZY [クレイジー]

はい、というわけで悪いこと言われてないんで信じることにします。(明日には忘れている)

 

まとめ

少なくとも色は大きな役割を担っているのは確かです。例えば僕のブログを普段見てくれている方で有れば、パッと見で「あ、アイツんとこだ!」みたいなイメージってあると思います。他にも判断基準はあるにしても、自分のイメージカラーって何なんだろうって考えてみるのも面白いかもしれません。

と言うわけで、長々と語ってきましたが、「赤にしときゃよかった…」と言う話でした。

以上。

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.