読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

バックパッカー経験者ならわかる?!景色を楽しむって実は結構つまらない件。

海外 ゆるネタ
広告

ども。ツチヤです。

よく海外の絶景の映像とか「世界の車窓から」みたいのを見ると、「うわぁ~キレイ。良い景色~。いってみたぁ~い」などと思います。これについては当たり前の感情だし、行ったことがないんだから行きたくなるのは当然です。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151203181158p:plain

がしかし、僕は言いたいのです。「案外景色って一瞬で飽きません?」って。若干ひねくれた考えなんだけど、僕がバックパッカーやってた時ものすごく感じたんです。

そんな話。

 

バックパッカー歴

一応僕のバックパッカー歴をご紹介します。先に言っておくけど、僕はしょうもないです。3か月ぐらいしかやってません。しかもヨーロッパ回ったぐらいなんで、世界一周とかしたことある人がワラワラいるので、その人たちに比べたらカスもカスです。辞めた理由は、バックパックが背負えない&そもそも歩けないようになって(腰に激痛が走る)帰国しました。(検査の結果ヘルニア2つ)

ロンドンから始まり、アイルランド、スコットランド、ウェールズ(←全部イギリス)、フランス、スイス、ドイツ、チェコ、イタリア、スペイン、ポルトガルで終わりです。まぁ元々スコットランドに約二年いたのでその前からヨーロッパは旅行がてら行ってたんですけどね。

交通手段はと言えばヒッチハイク、バス、鉄道(各駅)、飛行機(だってLCC安いし)等です。

 

旅の詳細

バックパッカーなのでもちろん極貧旅行。宿なんか現地で安宿探してユースホステルメイン(もちろんドミトリー)。若しくはスコットランド滞在中に知り合った(既に帰国した)友人宅。

そこで新たに知り合った人に「あそこのあの宿は安いよ」なんて情報をもらいながら、行き当たりばったりの旅です。次の目的地も割をそんな感じで決めていきます。長期滞在(一週間とか)する土地もあれば一日で別れを告げる土地もありました。ご飯もスーパーで買ってきた安い食材をユースで自分で調理すると言った感じです。とまぁ若者にありがちな極貧旅行です。

ご存知の通り、ヨーロッパは陸続きなのでほとんど陸路で回れます。正直目的地に行くだけならLCCが一番早いし安い気もします。でも「道中を楽しむのも旅のだいご味だ!」と思っていた僕は鉄道も多く利用しました。別に僕は鉄道マニアでもないし興味もあるわけじゃないんだけど、それこそ「世界の車窓から」みたいな雰囲気を味わいたかったんだと思います。

 

流れゆく景色

これ、想像してもらえばわかると思うんだけど、ある土地へ目的があっていくなら「景色を楽しむ」のもわかるんです。これが例えば、そこまで目的もなく次の目的地へ行くための交通手段だけだったらどうですかね。

もう少し詳しく言うと、住まいは大阪。行先は東京。そうなると鉄道は東海道新幹線(各駅でもいい)に乗りますよね。道中景色見ます?たぶんテンション上がるのって富士山見たとき位じゃないですか?

これと同じような現象が起こります。最初は新鮮なんですよ。「うわぁ~」って。でもね、割と暇なんです。そうそう景色なんて変わらないし、節約のために各駅に乗っていたので、なによりケツが痛い(シートが悪い)。しかもヨーロッパの景色って地中海方面はビビットな色目立つけど、建物は割とドラクエ。世界史に興味もない僕は感動もありません(スコットランドで見飽きてる)。さらには都市部以外はスコットランドで言えば、平原と羊がワラワラしてるだけだし、フランスで言えばブドウ畑が広がってるだけ。夜の移動はひたすら暗闇。最初は新鮮だけど一瞬で飽きます。

 

景色より人

いくら陸路で繋がってるといっても国と国を横断するにはそれ相応の時間がかかります。ましてや各駅となると相当です。 バスでもヒッチハイクもそうなんだけど、人と話すからこそ旅って楽しいんだと思います。

各駅の電車やバスは一人だと必ずと言っていいほど相席になります。そこで普段シャイな僕も海外マジック(海外に行くことで無駄に饒舌になる現象)に陥ってたので、こちらから話しかけたりしました。

ユースに泊まるときも話しかけたり話しかけられたりしながら「一緒に行く?」なんて言いながら旅をしていました。

これがあるから旅って楽しいんだと思います。

 

まとめ

単に目的を持たずにバックパッカーなんかやったからそう思うのかもしれません。けど同じような景色を2時間3時間見るって結構暇です。それよりは人と話してキャッキャしてた方がずっと楽しいと思います(少なくとも時間が経つのは早い)。

行く先々で出会った人たちにメールアドレスやフェイスブックを教えてもらってノートに書いてもらってたんだけど、どっかに落としてきました。盗難にもあったなぁ。恐喝にもあったなぁ。。。

旅は人との出会いが一番面白い。

 

以上。

 

エセバックパッカーだけど何か??

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.