読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

世の中には変な人がたくさんいます。人間って面白い。

クズ ゆるネタ 海外
広告

先ほど車を駐車して外を眺めていると、自販機に話しかけている人がいました。僕には見えない何かがきっと見えてるんだろうなと思い、しばらく観察していると、さらに激しく自販機相手に討論しています。なんて愉快な人だとほくそ笑んでいたら、ブルートゥースのイヤホンが逆サイの耳についてました。「なーんだ、つまんね」と思ったけど、たまに街でも見かけますよね。未だに僕は慣れないんだけど、突然話し出すんで独り言しゃべってるみたいでビビるんですよね、アレ。

iBUFFALO (iPhone6s/6,iPhone6s Plus/6 Plus動作確認済) Bluetooth4.0対応 ヘッドセット NFC対応モデル ブラック BSHSBE33BK

あと、アイパッドやタブレットで電話かけてる人。いや、いいんですよ。かけたって。けど「使いにくかぁないかね、ダンナぁ?」と心の中で叫ばずにはいられません。

そんなちょっとびっくりした話。

 

 

至近距離での交通事故

因みにこちらもビックリした話です。お時間があるときにでも是非どうぞ。

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

交通事故って見たことあります?至近距離で。自損事故とかおカマほっちゃったとかほられちゃたっていうことではありません。そんなのは僕も何度かあるので(いや、無い方がいいんだけどね)そういうんじゃありません。今まさに目の前で起こったような事故のことです。

 

ある日の午後

僕がイギリスにいたときのことです。僕が住んでいたスコットランド(エジンバラ)は、大通りを挟んで新市街、旧市街と分かれています。その大通りで事件は起きました。

現地ではチャリか歩きがメインだったので、この日も天気が良かったのもあって街をぶらぶらと散歩していました。僕が大通りを歩いていると二階建てバスが向こうから走ってきました(ロンドンの二階建てバスと同じだがスコットランドは色が違うHome - Lothian Buses)。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151127162408p:plain

大通りなので停車駅も多くそこまでスピードは出ていないけど、ぐんぐん迫ってきます。

 

青年が走る

因みにイギリスは左側通行なので僕から見ると反対車線から近づいてきます。そしてちょうど僕とバスの距離が数メートルにさしかかったその時です。青年が僕のいる歩道から飛び出します。絵だとこんな感じさっきと絵が同じだけど?とか言わないでつかぁさい)。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151127163024j:plain

もうわかりきってますよね。だってすぐそこにバスがいるんですもん。なぜそのタイミングで?と思ったのもつかの間、案の定、「ドン」という音と共にぶつかりました。と同時に青年は倒れます。なかなか起き上がりません。そして人が集まってきます。しばらくして青年は起き上がり、あたりを見回し、びっこを引きながら一目散に逃げるように去っていきました。※流血はしていませんでした。

その後どうなったかはわからないけど、バスがスピードを出していなかったこともあって大事故には至らなかったようです。

 

その後・・・

青年が立ち去った後バスの方から、ミシミシと音がしています。バスの方をよく見ると運転手が叫んでいます。よく見ると、フロントガラスがミシミシと音を立てていたようです。あれよあれよと広がっていき、クモの巣のようになっていきます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151127165348p:plain

「うわ~、キレイ。」

綺麗でした。

 

やり場のない怒りで叫ぶ運転手、それをなだめる通行人、それを振り切りさらに激高する運転手。思わず手が出ます。ストリートファイトが始まり、最終的には警察も入って大騒ぎになってました。それを外野でほくそ笑んで見ていました。

 

 

最後に

ちょっと不謹慎だけど後にも先にも間近での事故はこれが初めてです。いや、厳密にいうと他にもあるんだけど生身の人間対車というのはこれが初めてでした。未だになぜあのタイミングで彼がスタートを切ったのかは謎だけど、世の中にはいろんな人がいますね。

ビックリした話はどこへ行ったかって?

過去記事読んでね。

以上。

色んな人がいて面白いけど何か??

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.