読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

【ブロガーの定義】ブログ書いてる人はみんなブロガー/bloggerだよね?

どうでもいいこと ひねくれ者
広告

ほとぼりも冷めた?と思うので、賑わってた件について少し話してみようと思います。

ども、ツチヤです。

僕は正直ブロガーとメディア何ちゃらはカヤの外(とかいいつつコメントはしていた)だったので、「一年後の今日が晴れか曇りか」考えるぐらいどうでもいい話でした。けどまぁみなさんいろいろ考えてるんですね。感心させられます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160121180108p:plain
※手抜き画像作成(所要時間1分)

僕も居ても立っても居られなくなったので記事にしてみようと思います。いや、ごめんなさい、そこまで熱量はないです。

 

肩書きは重要?

僕は常々、若者の意見は尊重したいし、古参の方々の考えも尊重したいという永世中立国のスイスのような姿勢をとっていたいと思っております。そして、こんな記事を目にしました。

いつから俺がブロガーだと錯覚していた? - 涙拭けよ いつから俺がブロガーだと錯覚していた? - 涙拭けよ

肩書きについて熱く語ってらっしゃいます。端的に言うと肩書きより『主役は自分』ということでしょうか。(あってますよね?)

特に僕から言うことでもないんだけど、 既にみなさんがおっしゃってるように、肩書きよりも大事なものってありますよね。「肩書きなんてものは後から付いてくるもんだ」とか「まずは名乗る前に証明して見せろ」とか色んな意見があると思います。

まぁ僕もこちらの考えに近いかなぁと思います。

 

腹立つ人に限って肩書きや役職にこだわる

これは僕自身の経験則ですけど、イラッとする上司とかイラッとする取引先とかそういう人に限って、肩書きとか役職にこだわる気がします。

それはそれでステータスなので全く問題ないんだけど、自分から言う必要ってあまりないですよね。

そんなのただ嫌われるだけだし、鼻につくだけのような気がします。慕われてる人は総じて、自分の地位や権力をひけらかすようなことしませんからね。

 

主張や宣言することももちろん大事

だからって何も言わずにいるよりは「こうしてやる」って発言することは大事だと思います。それが若気の至りであれ何であれ。

「あのときこうしとけばよかったぁ」って後で後悔しても仕方ないですからね。犯罪を犯しさえしなければ色々やってみたらいいと思います。

ただ、「あのときこうしなければよかったぁ」と思わないようにお気を付けを。

 

ブロガーはダサい?

少し話を戻します。ブロガーってダサい?メディアクリエーターってダサい?という上っ面だけ拾いますね。※ここ重要。どっちかっていうとネタ。

言葉だけ拾うとどっちもダサい。それは間違いないと思います。だけど僕は普通に(何の疑いもなしに)ブロガーって名乗ってました。

というのも、ブログ書いてる人=ブロガーだと思ってるからです。そこに恥とか何とかっていうのはなくて、それ以上もそれ以外も言葉を知らなかったから使ってるだけの話です。

※そもそもなんでブロガーなんですかね?ブロガーって和製英語?ブログって名詞じゃないですか。blog自体に動詞の意味があるんですかね。blogだったらbloggistじゃないのかなぁなんてくだらないことを考えました。英語詳しい人教えてください。

 

どっちでもいいやん

稚拙ですみません。これが正直な感想。使いたきゃ使えばいいし使いたくなきゃ使わなければいいだけの話。

そして先ほどもあげた通り、僕の考えは『ブログ書いてる人=ブロガー』と思ってます。だからブロガーって名乗ってない人(ブロガーと名乗りたくない人)もブログ書いてれば総じてみんなブロガーです。というどうでもいい僕の考えるブロガーの定義の話でした。

今更だけどブロガーもメディアクリエーターも超絶ダサい!!ライターでもないし、誰かカッコイイ呼称考えて!!

以上。

ブログ書いてる人だけど何か?? 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.