AUKEY ガジェット 商品レビュー

AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー CP-T03レビュー・評価・感想 | 軽量スリムのコスパ最高の良品!

更新日:




AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー CP-T03レビュー・評価・感想

※AUKEY(オーキー)よりサンプル提供

こんにちは。

なんちゃってカメラ小僧です。

最近はスマホのスペックが向上し、Googleフォトなどの連携が便利すぎるのもあり、我が家の一眼レフは埃を被っています。新しい機種ではないので、画像の取り込みや圧縮が面倒臭すぎて、現在はもっぱらスマホ撮影がメインです。

ですが、カメラをかじっている身からすると、“残すからにはいい画像(写真)を残したい”という、僅かばかりの気持ちもあるんです。

ただ、スマホ撮影でいざ写真を撮りたいと思った時に、光源が足りなさすぎて、できれば固定して撮りたいなんて思うことがあると思います。

そんな時に役立つのが、三脚です。

今回は、iPhoneをはじめとしたスマートフォン並びに、GoProの様なアクションかめらにも互換性のある、「AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー」をレビューしていきます!

いくら手ぶれ補正機能が向上したとはいえ、暗所撮影ともなると固定して撮影しないとブレブレになったりするからね!

三脚を持ってると場所を選ばず固定ができるから、集団で写真を撮りたい時なんかにも役立つね!

AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー CP-T03レビュー

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

見てくれ通りの製品ですが、AUKEYは以前から、もっとコンパクトで持ち運びがしやすいミニ三脚もリリースしています。

これはこれで便利。全商品コスパがいいのはいうまでもないですが、こちらもかなりコスパ抜群。Manfrottoのミニ三脚、PIXIをパクって真似て作った様な製品です。ちょい使いや携帯性を取るなら、間違いなくコレです。

ですが、今回の製品はゴリラポッドの様なフレキシブルタイプ

場所を選ばずどこでも使え、スマホとスポーツカメラに互換性を持った三脚なのです!

アクションカメラにも使えるからアウトドアファンなら重宝するはず!

雲台も付属してるし、なんなら重量がそこまでないコンデジやミラーレスでも使えるよ!

スペック・概要

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

ANKERに似た製品も多いですが、AUKEYはAmazonベストセラーを持つ、信頼度も高いメーカー。自身もいくつかレビューしているのでご興味のある方はどうぞ。

では、本製品のスペックです。

「Flexible Tripod」スペック
型番 CP-T03
サイズ 全長:270mm / 10.6”(収納時)

脚:210mm / 8.3”

最大負荷 800g / 28.2oz
重量 207g / 7.3oz


AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

スマホ用の雲台をつけると、265mmとそれなりにサイズ感はありますが、 重量は207gと軽量。ポータブルに使えます。

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

セルフィーはもちろん、手持ちの動画撮影に便利。

脚部分はフレキシブルな関節タイプで場所を選ばず設置可能

そしてAUKEYの魅力はやはり価格。100均でもゴリラポッド風の三脚は売ってますが、総じて安っぽいですし、簡易的であればるほど負荷もかけられませんし、耐久性が心配。

本製品も軽量な分、プラスチッキー感は否めませんが、ガッチリしています。

スマホだけではなく、コンデジ、アクションカム、(バズーカではなく軽量の)単焦点レンズなどを付けたカメラなど、全て使えます。

サブでもメインでも、携帯しておくと便利なこと間違いなしのアイテムです!

  • 設置場所に困らないフレキシブルタイプ
  • 軽量ポータブルでどこにでも持ち運べる
  • 互換性の高い雲台付き

めちゃくちゃ小さい!とは言えないけど、軽いから問題にはならなそうだよ!

あとは耐久性の心配があるかもね

それは次からのレビューを見てみてね!

外観・パッケージ内容

AUKEYの化粧箱は大体いつもこんな感じですね。英語名のまま"Flexible Tripod(フレキシブルトライポッド)"で販売してもよかった様な気がします。

AUKEYの販路(日本)は、AmazonをはじめとしたECサイトか自社サイトですけど商品名が“スマートフォンホルダー”だとちょっと違う気が…。せめて“三脚”というワードは入れた方がイイと思うのですけど(Amazonショップ翻訳してる方頑張って!)。

では開梱していきます。

毎度言っているんですが、梱包がグズグズだと個人的にテンション下がります。AUKEYは心配ナシ!

パッケージ内容は下記の通りです。

【パッケージ内容】

  • 1* フレキシブル三脚
  • 1* GoProカメラマウント
  • 1* 携帯電話マウント
  • 1* ユーザーマニュアル
  • 1* 保証カード

日本語マニュアルもしっかりしてますね。さすが世界に販路を持つオーキー。英語が苦手でも安心です。

雲台はGoPro、スマホ用マウントに各1個ずつついてるから安心してね!

アクションカメラ(GoPro)用のマウントがめちゃくちゃ嬉しい!

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ使用感

AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー CP-T03外箱

細かいところも実機に触りながらみていきます!

持ってみてまず思ったのは、重量が本当に軽い

スペック表の重量はトータルの重量っぽいですね。わずか186g

脚の部分はかなりしっかりしていて、脚1本で持ってもぐにゃんと曲がることはありません。

だからと言って豪腕である必要はナシ(当たり前w)。女性の力でもフレキシブルに曲げられます。

ちょっと気になるのが、軽量化されている分プラスチックの素材が目立つところ。

価格帯的にアルミやステンを使うのは難しいとは思いますが、ほぼ全てのパーツがプラスチックです。少し耐久性が心配ですね。

雲台は両側についている"Press"の部分を押しながら取り外せます。

雲台部分、締めすぎるとパキっと割れそうなのでご注意を。

付属マウントであらゆるデバイスに

付属パーツをそれぞれみていきます。もう一つの雲台は本体についているので、画像内では3つのパーツです。

こちらがGoProカメラ(スポーツカメラ)用マウントです。

もちろん中華GoProにも取り付け可能。

中華アクションカムが手元にあるので、取り付けてみました。

ぐらつきもなくしっかり固定されています。これは遊びの幅が広がりそう!

取り付け機器は「Elephone ELE Explore」です。動画レビューもあるのでよろしければどうぞ。

次に携帯電話(スマホ)用マウントです。

AUKEY ミニ三脚 CP-T03スマホ用マウント

上下挟み込みのタイプで、メーカーによると58mm〜80mmまで対応。互換機種はiPhone7/7plus/6/6s/iPhone5/5s/SE/ Samsung galaxy s6/s7/s7など。ハマりさえすればOKです。

また、仮になくなったとしても、本アクセサリーは別途購入可能です。

本パーツには雌ネジが二箇所ついています。

こちらを使う場合はスマホを横でつけたい時に使います。

イメージはこんな感じですね。

ちなみに使用機種は「Ulefone Gemini」。こちらも同じくレビューしてます。

背面の雌ネジに取り付けると、スマホは上向きにセットできます。

どこかに巻きつけて、ガッチリ固定したいときはこちらの方がイイかもしれませんね。

スマホマウントで気になったんですが、バネが強めで挟み込みが強めです。画像内スマホは76.8mm(ケースは除外)なんですけど、かなりキッツキツです。

挟み込む部分にはゴムがついていますが、5.5インチ以上のスマホを直に挟む場合はケース無しだと小傷がつく恐れアリ。

挟むときにちょっと気を使えばいいだけなんだけどね!

スマホなら5インチの方が挟みやすいかも!

GoProならどれでも大丈夫だよ!

広告

「AUKEY ミニ三脚 スマートフォン スポーツカメラホルダー」総評

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

スマホスタンドとしても使えますし、これはいい製品です!

少し重複しますが、総評の前にマイナス点並びに気になったところを述べていきます。

マイナス点・気になったところ

まず一つ目が、質感

全体がプラッチッキーです。軽量化の代償かコスト削減の代償かわかりませんが、耐久性はあまり期待できそうにありません。

二つ目に、スマホ用アクセサリーのバネ

先述した通り、80mmまで挟めますが、80mmに近いスマホだとはめるだけで傷がつきそうな感じ。逆に言うとそれだけガッチリ固定されるというメリットかもしれませんけどね。

そして最後にあればよかったなと思うのが、キャリーケース

本製品にはキャリーケースは付属していません。簡易的な袋でいいので、個人的にはキャリーバッグないしケースは欲しかったですね。

総評

AUKEY iphone スマートフォンホルダー Gopro スポーツカメラ インターバル動画 撮影 アクセサリー iPhone 7、iPhone 7 Plus/Android スマホなどに対応 CP-T03

スマホ撮影メインの方だけでなく、アクションカメラをよく使うアウトドアファン、カメラファンにも、予備三脚としても普通にオススメです。

ほぼプラスチックなので、少し耐久性は心配ですが、そこまで安っぽさはありません。作りもしっかりしてますし、コスパはかなりいいと思います。1800円ですからね。

これなら予備で2、3本持っていてもいいんじゃないかと思えるミニ三脚でした!

【総合評価】
製品名 Flexible Tripod CP-T03
おすすめポイント
  • 場所を選ばずどこでも使える
  • 幅広い互換性
  • スリム&軽量コンパクト
総合おすすめ度 ★★★★☆ 4.5

プラスチック感はあるけど“こういうもの”と思えばコスパ最強のミニ三脚!

スマホの重量ならせいぜい150g前後だし、雑に扱っても落ちることはないし全く問題ないよ!

あとがき

今回の製品、かなり嬉しいです。個人的には、スマホで使うよりスポーツカメラ用として使っていこうと思います 。

この手の製品は既にいくつもありますけど、スマホ専用だと脚が弱かったりしますし、少ししっかりしたミニ三脚が欲しいという方にはオススメの商品です!

  • この記事を書いた人

つっちー。

管理人の「つっちー。」です。 「非アクティビズム。」は、主に管理人が気になったモノやコトを紹介するエンタメメディアです。 ガジェット/アプリ/アウトドア全般

-AUKEY, ガジェット, 商品レビュー

Copyright© 非アクティビズム。 , 2017 All Rights Reserved.