非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

ILIFEロボット掃除機ランキング厳選5選 | ルンバと同性能で半額以下!コスパ最強中華ルンバ

ILIFEロボット掃除機ランキング厳選5選 | ルンバと同性能・半額以下、中華お掃除ロボのコスパがやばい!

ILIFEという中華メーカーをご存知でしょうか。

当メディアではこれまでも、中華スマホやタブレット、ガジェットなど、中国製品を多々紹介しています。

ILIFEも同様に、中国を代表とするロボットクリーナーの一大メーカーです。

本土中国では、家庭用ロボットのリーディングカンパニーとして君臨するILIFE。

本日は、ルンバと同性能・(物によっては)半額以下、コスパ抜群の「ILIFEロボット掃除機ランキング厳選5選」と題し、本土中国の売れ筋をご紹介していきます!

自動充電とかタイマー機能とか機能も充実しててほぼ同じ!

中華ルンバいいかも!性能同じなら安い方がいいよねw

 

ILIFEロボット掃除機ランキング 厳選5選

ILIFEと聞いても、いまいちピンと来ない方が多いかもしれません。

普段お世話になっている中華ECサイトの担当によると、ILIFEは、ロボット掃除機界のXiaomi的存在だそうです(シャオミは中国のみならず、世界に進出する、スマホ・タブレット並びにガジェットの製造・販売をする超有名なメーカーです)。

ロボットクリーナー代表格のルンバは、同じ海外製でもブランド価値があるため、少々お値段はしますし、国産メーカーも同様に、それなりの価格となります。

“無駄に高い”とまではいいませんが、ブランドが付随すると、どうしても価格が高くなるのがこの世の常。価格が安くて性能が同じなら、中華ルンバも選択肢の一つとしてアリという方もいるはずです。

当メディアでは、中華ガジェットサイトと密に連絡を取り合い、実際の売れ筋商品を聞いています。

「ルンバが欲しいけど予算が」と思っている方は、ほぼ同性能で半額以下の中華ロボット掃除機をチェックしてみてください!

第1位:ILIFE V5s Pro

同社V5sの後継機種「V5s Pro」。

特徴は、1台2役の2イン1の掃除が可能です。つまり、ルンバとブラーバが合体しているような製品です。

通常の清掃の他、専用のマイクロファイバークリーニングパッドやi-Droppingテクノロジーにより、硬質なタイルなどの床でも適度な湿り気で汚れをしっかりキャッチしてくれます。

  • 2in1ハイブリッドロボット掃除機
  • 大型モップとタンクで強力クリーニング
  • あらゆる床に対応
  • 水の補充が必要のためメンテナンスが若干面倒

  • クーポン「V5SPRO」
  • クーポン適用後価格「145.99ドル」

※▼GearBestへのリンクです。 

ILIFE V5s Proを購入

 

第2位:ILIFE V7s Pro

V5S Proより、さらにスマートなハイブリッド掃除ロボット「V7s Pro」。

掃除はやはり効率よく、綺麗にしてもらいたいものです。本製品は特に、広い部屋などに機能を発揮します。

広い部屋ともなると隅々まで掃除できなかったり、頻繁な充電が必要ですが、V7s Proは120-140分も稼働するので事務所などにもオススメです。

  • 全てが詰まったなハイブリッドお掃除ロボ
  • 広い大きな住宅を効率よく清掃
  • ILIFEハイグレードモデル
  • 小さい部屋にはやや不向き

  • クーポン「AFFIVPSR」
  • クーポン適用後価格「168.88ドル」

※▼GearBestへのリンクです。 

ILIFE V7s Proを購入

 

第3位:ILIFE A4s 

カーペットやフローリングのみであればオススメ機種の「ILIFE A4s」。

カーペットには、空気中にあるあらゆるほこりや汚れなどが付着しています。ダニ、ペットの毛、花粉、皮脂、細菌、泥、揮発性有機化合物などいわゆるハウスダストと呼ばれるものを吸引することでアレルギーを起こします。

これらを強力に吸い込んでくれるのが「ILIFE A4s」です。

  • サイクロンパワーによる3段階洗浄システム
  • ダブルV字形ブリストルブラシ搭載
  • 140分稼働の大容量バッテリー
  • ブラシのみによる掃除

クーポン「ILIFEA4S」

クーポン適用後価格「159.99ドル」

※▼GearBestへのリンクです。 

ILIFE A4sを購入

 

第4位:ILIFE V7

前述のVシリーズ(「V7s Pro」)の前の機種「ILIFE V7」。

1世代前の機種ですが、根強い人気で実は狙い目の製品です。最新機種は細かい仕様がグレードアップしてますが、ドライやウェット(拭き掃除と掃き掃除)どちらも対応し、Bluetooth接続など、ロボット掃除機という名前にふさわしく、機能は必要充分。

型落ち製品なので価格もお手頃です。

【ILIFE V7 スペック】
タイプ タッチスクリーン掃除機
真空度 400pa
出入力 22W/24V
バッテリー 2600mAh
重量 2.95 kg
  • あらゆる機能搭載の多機能モデル
  • 型落ち品のため割安でコスパグッド
  • 50dbの優れた静音性※現行機種はさらに静かです
  • 型落ち品のためスペックはやや劣る

  • クーポン「ILIFEV7JP」
  • クーポン適用後価格「139ドル」

※▼GearBestへのリンクです。 

ILIFE V7を購入

 

第5位:ILIFE X5

おそらく在庫限り、格安多機能オールインワンのロボット掃除機をお探しなら「ILIFE X5」がオススメです。

同じくひと昔前の製品にはなりますが、2イン1で使用可能で、ウォータータンクや静音性も現行機種とそこまで差異はありません。

また、サイズや重量もほとんど差がなく、変化しているのは一般ユーザーがそこまで気にならないわずがな仕様変更のみです。

【ILIFE X5 スペック】
タイプ 掃除機
真空度 550 - 850pa
出入力 19W/100-240V
バッテリー 2600mAh
重量 2.00 kg
  • どんなシーンでも使える多機能モデル
  • コスパ最強オールインワンモデル
  • 40dbの優れた静音性※現行機種はさらに静かです
  • 型落ち品のため見た目がやや古臭い

  • クーポン「AFFILX5」
  • クーポン適用後価格「119.99ドル」

※▼GearBestへのリンクです。 

ILIFE X5を購入

2万円以下どころか1万5千円以下でハイスペお掃除ロボット買えちゃうなら全然アリだよね!

GoProと一緒でメーカーにこだわらない人ならルンバとかブラーバである必要性は特にないもんね
ILIFEはメーカーも製品もしっかりしてるしオヌヌメ

 

あとがき

ILIFEのVシリーズは、掃き掃除も拭き掃除も一体型になっている製品で、価格は約2万円とリーズナブル

Amazonはじめ、日本国内にもかなりの台数が流通してますし、レビューを丁寧に書いている方もいらっしゃいます。

あとは海外通販がメインとなるので、その辺を敷居が高いと思うかどうかですかね。アイロボット(iRobot)も結局のところ海外性ですし検討の余地はあるかもしれないですね!

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.