読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

「CHUWI Hi10 Pro」実機レビュー | 実用性抜群・コスパグッドな2in1タブレットPC

GearBest 商品レビュー ガジェット関連
広告

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105224920j:plain

※GearBest様よりサンプル提供

こんにちは!

Winタブですよ!Winタブ!今回手に入れたのは、2in1タブレットPC「CHUWI Hi10 Pro」です!

本当は「CHUWI Hi10 Plus」の方がコスパも良くて気になってたんですが、こちらも負けず劣らずのコスパで、価格は2万円以下(GearBestで)という、なかなか魅力的なタブレットPCなんです。

何これ充分使えるじゃん!ということでレビューしていきます!

 

 

CHUWI「Hi10 Pro」レビュー

CHUWI HI10 PRO タブレットPC Android 5.1/Windows 10 超薄 8.5mm クアッドコア 10.1

今回初めてChuwi製品に触れてみたんですが、方々で最近見かけてたんですよね。一昔前までは少し信頼性に欠ける噂も耳にしたりしてたんですが、今となっては、中国ガジェットに関してなんの心配もしてません。

これまでいくつか他メーカーはじめ、様々な機種を触ってきましたが、「中国ガジェットすげぇ!(安すぎぃぃ!)」という感想しかありません。品質もしっかりしていますし、並行輸入品であっても変な先入観は捨ててしまっていいと思います。

 

「Hi10 Pro」スペック・概要

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105182557j:plain

このウィンタブ、中華タブレットでは比較的標準的な仕様となっていますが、逆に実用的で使いやすいとも言えます。別売のキーボードも手に入れれば、さらに使い道の幅も広がりそうです。 

今回僕は本体のみになりますが、(キーボード無しで)タブレットとして使っても優秀です。 

 「CHUWI Hi10 Pro」スペック
基本情報
ブランド CHUWI
タイプ Ultrabook
OS Android 5.1,Windows 10
CPU Intel
GPU Intel graphics
コア Quad Core, 1.44GHz
ストレージ
RAM 4GB
ROM 64GB
外部メモリ TFカード(128GBまで)
ディスプレイ
スクリーンタイプ Capacitive (10-Point)
画面サイズ 10.1 inch
  IPS
画面解像度 1920 x 1200 (WUXGA)
接続
  TF card slot, Type-C, Micro USBスロット, Micro HDMI, 3.5mmヘッドホンジャック, Dockコネクタ
ネットワーク
サポートネットワーク WiFi
WiFi 802.11b/g/n wireless internet
  Bluetooth
カメラ
カメラタイプ デュアルカメラ(前後)
バックカメラ 2.0MP
フォーマット
画像 GIF, BMP, PNG, JPEG
音楽 WMA, AAC, MP3
ビデオ 3GP, MP4, AVI
MS Office Excel, PPT, Word
E-book TXT, PDF
一般
バッテリー容量 6500mAh
バッテリー駆動時間 5時間の動画再生
ACアダプタ 100-240V 5V 3A
  G-sensor, Skype, Youtube, Speaker, MIC
言語
言語 ポルトガル語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、イタリア語、英語、オランダ語、フランス語
その他の機能
その他の機能 E-book, Gravity Sensing System, MP3, HDMI, MP4, Wi-Fi, Calendar, Bluetooth, Calculator, Browser, OTG
寸法
製品サイズ 26.18 x 16.73 x 0.85 cm
パッケージサイズ 36.50 x 22.00 x 5.40 cm
製品重量 0.562 kg
パッケージ重量 1.540 kg

スペックを細かく書いたのでそれ以上もないんですが、簡単におさらいをしておきます。

フルメタルユニボディデザイン

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105183223j:plain

10.1インチ液晶の2イン1タブレットPCです。ボディはアルミニウム合金で覆われていて堅牢性はソコソコありそうです。

重量562g、厚さ8.5mmと標準的な重量と厚みで携帯するのも問題ないですね。

フルハイビジョンと高精細なディスプレイ

アスペクト比16:10、解像度1920×1200、IPS強化ガラススクリーンで、高精細なディスプレイです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105184313j:plain

何をするにしてもこのぐらいの解像度があれば、充分ですね。

AndroidとWin10の2イン1タブレット

中国版タブレットでは比較的多い「Remix OS 2.0(Android 5.1がベース)」が搭載され、ラップトップのようにもタブレットのようにも使えます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105190035j:plain

デュアルOSなので、Win10は仕事用、Android5.1は娯楽用、また、家族間で使い回すなんてこともできるかもしれないですね。 

Intel入ってる!

CPUはIntelの14nm X5 Series Cherry Trail CPU (最大1.84GHz)を搭載。

CHUWI HI10 PRO タブレットPC Android 5.1/Windows 10 超薄 8.5mm クアッドコア 10.1

高スペックとまではいきませんが、日常使いなら充分な処理能力です。

最近のファブレットでも4GBは珍しくありませんが、本製品も4GBのRAMを搭載。ストレージは64GB eMMC、最大128GBまでMicroSDカードが使えます。 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105202543j:plain

ちょっとしたアプリやゲームぐらいなら普通に楽しめると思います。

6500mAh内蔵バッテリーでソコソコの長時間駆動

通常使いであれば6〜8時間駆動します。 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105203609j:plain

極めて平均的でしょうが、約3〜4時間でフル充電できます。

Appleを意識?したインターフェース

今後はますます増えて来るであろう、USB Type-C(バージョン3.0)を搭載。

CHUWI HI10 PRO タブレットPC Android 5.1/Windows 10 超薄 8.5mm クアッドコア 10.1

全体的なデザインもそうですが、Appleを意識してるような気もしますね。

マグネットキーボードとスタイラスペン

マグネット式のキーボードとHiPenというスタイラスペンにも対応しています。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105204917j:plain

やはりこれが揃ってこそ本来の性能をフルに使えるんでしょうが、今回は本体のみのレビューになりますのでご容赦ください。

では開封していきます!

 

外観 ・パッケージ内容

はるばる海外からご苦労様でした。安心のDHLです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105210643j:plain

外箱は至ってシンプルです。パッケージにはあまりお金をかけていない様子。コストカットでしょうか。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105210851j:plain

緩衝材も入っていませんね。同梱物も箱には入っていますがそこまで凝った感じではありません。 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105211119j:plain

では中身を全て取り出していきます。 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105211402j:plain

パッケージ内容は下記の通り。 

【パッケージ内容】
  1. CHUWI「Hi10 Pro」本体
  2. ACアダプター
  3. USB Type-Cケーブル
  4. 取扱説明書他(日本語表記ナシ)

アダプターのプラグは、中国プラグなので日本国内だと変換プラグがないと使えません。取説の他に保証書、検査合格書などが入っています。

当たり前ですが、中国語がほとんどです。一部英語表記もありますが取説類は即ゴミ箱行きですねw

 

CHUWI「Hi10 Pro」の実際の使用感

写り込みすみません。表面と裏面です。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105213145j:plain

安っぽさは全然ありません。むしろ高級感あります。ダイヤモンドカットもされてますし、いい意味でアルミニウム合金が重量感を出しています。

左上画像部分に全ての入出力ポートがついています。右から3.5mmイヤホンジャック、microHDMI、マイク、microUSB、USB Type-C、microSDスロットです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105213323j:plain

少しみにくいですが、スピーカーは左右(画像上)に、それと音量ボタンと電源ボタン(画像左下)、マグネットキーボード用のコネクタ(画像右下)がインターフェースとなっています。

重量も測ってみましたが、仕様書より若干軽かったです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105223922j:plain

約ペットボトル1本分ぐらいの重さですからね。持ち運びもしやすいんじゃないかと思います。

日本語設定必須

電源を入れてサクサクっと初期設定を済ませていきます。電源をいれればすぐ使えるんですが、日本語設定していきます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105215017j:plain

方法はいろいろあると思いますがさほど難しくありません。ググればいくらでも出て来ると思いますのでここでは説明しません。

ご覧の通り、日本語表記になってますね。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105220039j:plain

入力も日本語になりました。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105215602j:plain

試しに自分のブログ検索してみます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105215722j:plain

Remix(Android)の方はこれで設定完了。

Winの方も設定していきます。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20161105220135j:plain

凄まじくみにくいですけど、こちらも日本語設定完了しました。

 

CHUWI「Hi10 Pro」総評

CHUWI HI10 PRO タブレットPC Android 5.1/Windows 10 超薄 8.5mm クアッドコア 10.1

触った感じですけどRemixは普通に使いやすいです。対してWinの方は少しもっさり感がある気がします。インストールなどは少々時間がかかる印象。

個人的な話ですが、普段もAndroid使ってるのでそのままの操作感でサクサク使えます。マルチタスクも使えますしね。

ただ、バシバシゲームやりたいという方は不向きかもしれません。試しに動画コンテンツ視聴しっぱなしにてみましたが問題なく使えます。

Atom機なので充分実用的に使えるタブレットPCという感じでした!

総合おすすめ度★★★★☆ 4.5

 

▼ご購入はコチラから▼ 

▼キーボードはこちら▼

と一応紹介しましたが、Amazonや楽天で購入すると本体も2万超えます!それがGearBestなら本体も2万以下で購入できるんです!

【GearBestならさらに安く!】
・Hi10 Pro本体:CHUWI Hi10 Pro 2 in 1 Ultrabook Tablet PC-179.99 Online Shopping| GearBest.com
・キーボード:Original Chuwi HI10 PRO / Hibook / Hibook Pro Keyboard-37.71 Online Shopping| GearBest.com

 

 

初タブとしてもいいかもしれないね

 

 

2台目3台目でもいいけども

 

  

 

あとがき 

中国ガジェットを購入できるところは他にもたくさんありますが、とにかくスマホだけじゃなくタブレットも激安です。ガジェット欲しいなぁと思ったら海外輸送も絶対視野に入れたほうがいいです。

今後もセール目白押しなのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

【人気関連記事】

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.