読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

【苦悩/ブログ論】ブログ開設6カ月過ぎて感じたこと。-推敲やカスタマイズは必要か-

ゆるネタ 日常のこと くだらないこと
広告

自黒のため顔も黒いし肌も黒い、腹はもっと黒いです。

ども、ツチヤです。

ヘッダー部分カスタマイズしたんです。気付いた?!気付きましたよね?!読者さんなら気付いてるよね!!影つけたんです、影!!なんだかのっぺーりとしたブログ(ヘッダー)だったので奥行きが出ました。よかった、よかった。参考にさせてもらったのは下記ブログ。

画像を使わずにブログタイトルをちょっとだけオシャレにする方法【text-shadow】 - とまじぃさんち 画像を使わずにブログタイトルをちょっとだけオシャレにする方法【text-shadow】 - とまじぃさんち

ここで僕はこんなコメント残してるんですよね。

画像を使わずにブログタイトルをちょっとだけオシャレにする方法【text-shadow】 - とまじぃさんち

やってみよっと。(後で)

2016/02/14 12:14

全然複雑じゃないし数秒で終わるカスタマイズだったんで助かりました。カスタマイズとか正直何の知識もないし、全くと言っていいほど分かってはいないんだけど、半年もブログやってくると、自然と愛着がわいてくるというか何というか、いろいろやってみたくなるというか。

気付いたらブログ開設から丸半年(6カ月)経っていたので、半年ってことできりもいいし色黒腹黒の僕がブログ運営していて記事書くときに何となく気を使っていることというどーでもいいことと久しぶりの苦悩を述べていきたいと思います。 

目次

 

推敲(すいこう)について

これは十人十色ですよね。僕は因みに推敲しない派。勧めてるのではなく、僕はしないってだけの話です。ブログ内でも何度か言ってるんですけどね。アフィ記事書くときでさえ、タイトル後で考えます。とりあえずバーッと記事作っちゃっいます。

そのへんの理由を都合のいい自己解釈によりつらつら書いていきます。 

 

つまらなくなる

ペラペラの薄い記事がうんぬんかんぬん言われますが、雑記書いてるだけですからね。内容によっては読者さんのためになるようにっていうのはミジンコレベルで意識しますが、大半は惰性です。

僕の場合、考えすぎながら書くと書いてる本人がつまらなくなるんです。正直一番これが大きいかもしれません。

巷ではブログは三部構成にしなさいとか序破急がいいとかタイトルの文字は32文字以内とか色んなこと言われてますが、正直そこまで真剣に考えてません。(とか言いながらこれを知ってる時点で考えて書いてるだろ?とか言わないの)

 

時間がかかりすぎる

もう一つは やっぱりこれ。推敲するとこだわりが出過ぎちゃって時間がかかるんです。そもそも推敲って何?と思ってしまったのでおさらいしておきます。(ね?思い付きでしょ?)

推敲(すいこう)とは、文章を何度も練り直すこと。

推敲 - Wikipedia

うむ、やはり何度も練り直すことはないですね。一回読み直しておかしくなければそのままアップしてますね。校正はしても推敲はしてませんね。因みに校正は下記の通り。

文字・文章を比べ合わせ、誤りを正すこと。校合 (きょうごう) 。

こうせい【校正】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

要は誤字脱字チェックです。僕もこれはさらさらと確認します。(それでも多々あるという現実には目をふさぐ)

 

頭が悪い

あともう一つ。推敲できないんですよね、そもそも。内容の詰まった記事なんか書けないんですもん。あっさーい、うっすーい記事しか書けないんです。 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20160216160941p:plain

そんな無意味な情報垂れ流すな!!と言われたとしてもしょうがないです。個人メディアですもの。アホなりにアホなこと書くしかないですから。 

 

見やすさに注意する

半年もやってればいろんなものが見えてきます。いいも悪いも含めてです。好きな(よく読んでいる)ブログでも「もうちょっとこうしたら見やすいのに」とか、「なんか見にくいな」とか色々です。

 

カスタマイズは必要?

でもカスタマイズに関していえば、手かけようがかけまいがそんなに関係ないかもしれません。一緒と言うと少し語弊があるけど、こうして無料のブログサービス使ってれば、各種SNSとの連携はもちろん標準で備わってるし、見た目だけの話であって、カスタマイズしてなくても人気のある人はたくさんいます。

そんな一見必要のないカスタマイズですが、定期購読している読者に対しては、意味があるかなとも思っています。SEOの話は抜きにしても感覚として、見出しつけると見やすい(ような気がする)のに似ています。僕の場合完全につけすぎですが、単純にパッと見、見やすいor見にくいの話。これも人に依るんでしょうけど

 

自己満がほとんど

それに加えて自己満です。オシャレになった!見やすくなった!と言う完全な自己満。ただ読み込みが遅くなるだけで、読者にとっては何のメリットもないかもしれません。

ましてや検索から入ってくる人たちは、文章や内容で判断しているわけで、デザインがカッコいいから読もうとは思わないわけで。普段から定期購読してくれている読者さんには多少響くかもしれないですけど。

 

と言うわけでまとめ

半年もやってると、なんていうんですかね、色々見えてくるんです。自分のブログのつまらなさが。みんな面白すぎなんですよね。そして頭いい人いすぎ。突飛してアホなことやってる人は目立ちますけど、普通にアホな人ってどうすればいいんですかね。ストッキングかぶるしかないんですかね?クソッ!

しかも何が嫌ってアホなこと言ってる人でも頭いい人多いですよね、なんとなく(知らんけども)。そもそもアホな人間がブログなんかやるなって話かもしれないですけど。

というわけで、

みんなもっとレベル下げてくれない?

以上。

底辺ブロガー頑張る!!だけど何か??

 

 

 

関連オススメ記事↓

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.