読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

【経験談】胃カメラが超絶キライ。「オエッ」ってならない方法はないものか考える

ゆるネタ 健康 日常のこと
広告

こんにちは、つっちーです。

ブログ内でも「人間ドック行ってきましたー」とか、健康に関するエントリが多いこの昨今、何を隠そう僕は長期入院したことがあります。(別に隠してないけども)

しかも高校三年生の三学期という一番大事な時期に「謎の病」に侵され、絶食状態をキープし点滴を胸のあたりにブッ刺し高カロリー輸液を投入されて生きながらえていました。未だに痕残ってるし。

まぁ今はすっかり健康体(だと思う)なので、古き良き思い出なんだけど、僕が一番感じたのは、「検査がアホなぐらいキツイ」です。いや、検査しないと原因がわからないからしょうがないんですよ。でも未だにトラウマ。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151109142450p:plain

まだ人間ドックは未経験だけど、あらゆる検査をやってきた身としては、僕は何よりも口からの胃カメラがキライ。そんな話。

 

 

病院での話

先日病院行ったんです。これはその時の話。

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

でですね、耳鼻咽喉科を受診しました。 ちょっと喉が痛かったもので。案の定鼻からスコープ入れて喉見るわけですよ。何度嗚咽したことか。あまりにも「オエオエ」うるさいから、先生途中で諦めちゃったよ。

とまぁ多分耐えられる人は耐えられるんだろうけど、ちょっと見るだけでも僕はダメなんです。そのぐらい苦手。

 

 

浣腸は好き

SODIAL(R)大プラスチックシリンジ+便利なプラスチックチューブ

あの耐えられない、今にも出そうな感じは何とも言えません。いやいや、ウソウソ、肯定はしません。でも腸内洗浄をした後は比較的スッキリします。中には好んで浣腸する人もいるはずです。

浣腸って肛門からカメラ入れる時にやったりします。場合によっては下剤だったりするんだけど浣腸も下剤も案外平気なんです。浣腸もカメラも入れる時に「あ゛ぁ~~~はぁ~~・・・」と変な声が出るかもしれないけど、入ってしまいさえすればカメラを見る余裕さえあります。

 

胃カメラは我慢できず

けど僕の場合、口からの胃カメラはそうもいきません。鼻から入れたときは食道の壁面にちょっと触れただけで「オエッ」、口から入れても「オエッ」。麻酔みたいの使うけど僕には効果がありません。おかげで終わるころには涙とよだれでぐっちょぐちょになるわけです。


涙くんさよなら - 坂本九


どうせなら寝てる間にやってほしい

どうにもこうにもできなかったので僕は意識を飛ばしてもらってやってもらってました。もうほんと耐えらんないんです。造影剤でもバリウムでも血液検査でも他のだったら耐えるけど胃カメラだけは苦手なんです。

みなさんがどうやって耐えてるのか不思議でなりません。検査前と検査後で、検査後に間違いなくげっそりします。

 

 

最後に

こんなの書いてたら思い出しました。尿道カテーテルもめちゃくちゃ痛い。尿道に管入れて自動おしっこサイクルを作るやつです。管入れる時も痛いし入ってるときも痛いし不快。なんか女性の方が痛いらしいですね、あれ。

あ~やだやだ!

なんか気分悪くなってきたのでこの辺でおしまい!結局何の話?そうそう、胃カメラキライの話でした。

以上。

胃カメラ超絶キライだけど何か??

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.