読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

卑屈な人ほどブログを始めてみたらいいと思う。ブログは楽しいよ!

仕事について 自己実現 日常のこと
広告

 

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151007152350j:plain

やっぱバズってすごいわ。一気にアクセス伸びます。こんな記事書いたの恥ずかしくなるね。二日で1万PV(今はもう2万PV)越えちゃった。

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

 

スマートニュースの力ももちろんあったんだけど、翌日もジワジワとなってました。とりあえずいい経験をさせたもらったなぁと。いやむしろ来月減るんじゃねぇかと思ったり。

 

まぁそのへんは気にせずマイペースでやっていくにしても、雑記ブログも「収入」ってことを考えるとやり方は工夫しなきゃなぁと思うんです。

 

またしても振り返りかよって感じだけど、どちらかというと初心者ブロガーの誰かに還元できればという思いから書いてみようかと思います。

 

ブログを始めようかどうしようかちょっと悩んでいるみなさんへ。

 

誰でもできる

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151007152724j:plain
※「なにぃ!オレでもできるのか!?」

 

 

これ、まず肩ひじ張って卑屈気味に「ブログなんて・・・」って思ってる人に言いたい。

 

友達いないし、コミュ障だし、文書けないし、特技ないしetc・・・みたいにちょっと卑屈になっててストレスマックスエクスプロージョン(爆発)寸前みたいな人いますよね。何かにつけて周りのせいとか、言い訳や文句ばっかり言ってる人。

 

こういう人こそやった方がいいと思うんです。

 

普通に社会人やってればストレス満載ですよ、この世知辛い世の中。普通に健全な人でもそんななんだから、溜め込まないでどっかで吐き出す場所があっていいと思うんですよね。

 

極端な話だけど、犯罪抑止にもつながるんじゃないかと思うんですよね。ブログって。

 

自然とコミュニティっぽいのは生まれる

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20151007152852j:plain

まぁ僕もオフ会とか誰かと直接連絡取り合ってっていうのは未経験なんであれなんだけど、書いてりゃ書いてただけ、みなさん反応してくれます。そんでその反応してくれた人にちゃんと反応し返せば自然と読者数も増えるし、ブクマだったりスターはついていきます。

 

たぶんブログを途中で「やっぱつまんねー、やーめた」ってなる人ってここだと思うんですよね。「ただひたすら発信し続けること」が何も苦じゃなければそれでいいけど、人って毎日、大なり小なり浮き沈みがあるもので、モチベ保つのはそう簡単じゃないんです。アクセスが欲しいって思うんならどっちにしても継続しなきゃならないんで。

 

そんな時にモチベ上げてくれるのが「読者」なわけで、「反応してくれる人」なんです。

 

ただ、こんなの実社会でもそうなんだけど、受け身ばっかりだとダメなんです。

 

そうやって続けてれば、面白いもので、「いつも自分のブログを気にかけてくれている読者」は、必ず出てきてくれます。

 

一生一方通行ってきついですよね。ストーカーですストーカー。

 

やったことをまとめると

実際は僕もまだ初心者の域から抜け出せてないんだろうけど、簡単に書いていきます。まだ二か月未満だし。しかも僕は特別なことは何もしてません。もちろん文の才能もセンスもありません。それでもブログ運営していくうえで気を付けてきたことがいくつかあります。そのへんをつらつらっと。

 

毎日更新
僕の場合は2記事。半月ぐらいから3記事にしました。今見ると恥ずかしすぎるけどとりあえず書きまくった感じ。

 

気になった記事へのブクマ、スター
やり始めたころに「互助会」なんて言葉知らなかったけど、気になった記事にはブクマしてます。まぁ今でもそうだけど。

 

積極的に読者登録
これはブクマと同じで、自分から読者登録していきました。だってそうでしょ?よくわからない新参者に誰が読者登録するか!って話。

 

disる記事はなるべく書かない
まぁ意識してたわけじゃないけど、あんまり好きじゃないんですよね。disりdisられって、消耗しないって言ったらウソになるんで。炎上ブロガー目指してるなら止めはしないけど。でも理にかなったdisり以外はただのアホなので気を付けて。←すいません、つい先日そのアホをやりました。

 

まぁこんなとこでしょうか。特別なことは特に何もしていません。読者数多いブロガーさんはみんな通ってきてる道じゃないかな。あとはセンスがものすごくあるとか。でもセンスはきっと書いてるうちに磨かれてくるんじゃないかと。

 

最後にオマケ

はてなブログもそうだしどこのブログサービス使ってもSNSと連携できます。んで、僕もSNSアカウントこそあるけどほとんど使ってません。わからないなりにフォローさせてもらってる方々もいるけど、絡みにいくとかそんなのもしたことありません(使い方がよくわからないだけ笑)。

 

あとみんな言ってるけど、やっぱり文書くの好きだとブログはやった方がいいと思う。

 

仕事のバイブル的なニッポン手仕事図鑑 編集長さんを一部引用。

waterman.hatenablog.jp

 

~中略~文章を書く量が少ないと、いつまで経っても仕事の質は上がらず、詰めが甘いままです。決してうまい文章、美しい文章を書く必要はありません。自分の考えをまとめて、文章でアウトプットし続けることで、思考はどんどん深くなっていきます。

深く考えられない人は、圧倒的に文章を書く量が不足している - 自分の仕事は、自分でつくる

 

 最初は文章書くの下手でも自然と慣れていきますし、仕事にも生かせるかもしれないですからね。

 

 

 

僕のモテキは、

 

 

 

全部受け身だったけどね!!

( *´艸`)

 

 

以上!!

 

 

ブログ楽しいですけど、なにか?

 

 

 

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

daisuke-tsuchiya.hatenablog.com

 

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.