読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非アクティビズム。

面白いことへの探求メディア

携帯代を安くしたいけど何が何だかわからない人たちのために簡単に説明します。楽天モバイル-ZenFone 2 32G-レビュー

スマホ・アプリ 日常のこと ガジェット関連
広告

騙されないでください。レビューってほどでもないです。機器に関するレビューを期待された方、ごめんなさい。僕はガジェットに詳しいわけでもないですし、コンピュータに精通しているわけでもありません。もし、「俺は商品レビューを見たいんだ」ということなら、先を見ないほうがいいかもしれません。というかググればいろいろ出てくるのでそちらを見てください。

なんたって、僕が3キャリアからMVNO業者に変えた一番の理由は、単純に、金額面です。

とりあえず確実に言えることは、携帯代が高いと思うなら、安くなるから変えたほうがいいよってことです。

僕も乗り換えたときは、「最近の機種でそんなひどい商品なんかないっしょ?」ぐらいのノリなので、機器の良しあし云々は二の次です(多少レビューは見ましたけど)。

機械苦手、でも安く済ませたい。で、実際使ってみてどうよ?と思ってるドアナログな人たちのために乗り換えの方法やレビューをしていきます。

僕自身元々はソフトバンクユーザーで、Jフォン時代から使ってました。一度ドコモに浮気したこともありましたが、もう10年以上はソフトバンク一筋。そんな僕が【楽天モバイル】 に乗り換えて、3か月ぐらいたったので、感想を述べていきたいと思います。

先に断わっておきますが、僕の主観や思いが全面的に出ているので、参考にならないかもしれません。

 

 

難しいことはさておきどうやって買うんだい

「携帯代って高ぇな」とか「携帯代、どうにかなんないの?」って思ってる、とにかく携帯の料金を下げたいって人がまず用意しなくちゃならないのは、機器とSIMカードです。

どこのショップでも、新規(または機種変)で携帯を買う時は機種を選びますよね。で、ショップの人に何やらいっぱい署名させられ、あれよあれよという間に契約終了してます。そのあれよあれよの最中に小さいカードを携帯に挿入しているのを見たとこありませんか?そう、それがSIMカードです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20150825132958j:plain
ワラワラとありますが、このICチップの中に個人情報やらいろいろ入ってます。普通は一台に付き一個。

こんな感じでショップに行くと機種を選んで、購入の流れになると思います。因みに余談ですが、2年縛りは勝手にローン組まされてます。「俺はローンなんてないぜ、クリーンだぜ」と思ってるあなた、実はローン組んじゃってるんですよ?今後は縛り自体無くなっていきそうな風潮もありますけどね。

少し話がそれましたが、SIMフリーっていうのは、携帯本体、SIMをショップに行かずに自分で揃えるってイメージです(ショップでもできますが)。

じゃあどこで揃えるの?って話になると思うんですが、ドアナログの人達にはハードルが高いかもしれませんが、ネットです。

 

 

難しいことはさておき機種を選ぼう

では、機種を選んでいきましょう。価格ドットコムでも、何でもいいんで、自分に合いそうな携帯を選んでいきましょう。 SIMフリー端末スペースおすすめとかで出てくると思います。スペックとかよくわからない人は、金額重視でいいと思います。機器にかけられるのがここまでってわかってれば選定もしやすいと思うので。 

「今使ってるやつで充分だよ。」という人は機種を購入する必要ありません。話がややこしくなるので詳しくは割愛しますが、3キャリアは、「乗り換えなんてさせてたまるか!百年早いわ!」という、SIMロックっていうのをかけています。

ですが今は、「SIMロック解除したいんだ、バカヤロー」って叫ぶ人には、SIMロック解除をしなきゃいけなくなりました。ショップに行って「SIMロック解除しやがれ!コノヤロー!」と言ってもらえれば、手続きしてくれます(一部対応不可の機種があったり手数料がかかったりします)。

これをやらないと、新しくSIMカードを買っても使えないんです。

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20150825160145j:plain

機種はそこまでガッツリ調べる必要はないです。こんなのあるんだ程度でいいと思います。値段もピンキリで、調べれば調べるほど、わけわからなくなりますから。ある程度機器の選定が済んだら、今度はMVNO業者を探してください。

 

 

難しいことはさておき業者を選ぼう

僕が選んだMVNO業者は【楽天モバイル】 です。CMで本田圭佑選手を起用するなど、中々攻めています。MVNO業者って何よ?って思った人。実際の定義はもっと説明が必要なんでしょうが、ごくごく簡単に説明すると3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)以外の業者です。

MVNO業者も色んなのがあって、他にもソネットの【LTE SIM+Xperiaセット】 とか、ニフティの端末セット とか、エックスモバイルのもしもシークスに乗り換えて通信費を節約! 、トーンモバイルの月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】 といったような数々の業者があります。

この時点で何が何だかわからない方、安心してください。ものすごく簡単に説明します。基本どこの業者もそうなんですが、機器とSIMのセットになってます。さっきは機種を選んでから、なんて言いましたが、いきなり業者選びから始めてもいいと思います。どこの業者を選ぶにせよ、通話機能をほとんど使わない人であれば、間違いなく安くなります。だからまずは、

MVNO業者のサイトをとりあえず見て

下さい。心配な人でも安心です。どこの業者も、大体このぐらいの割引になるよというシミュレーションしてくれます。

先に機種の選定をある程度したほうがいいかなと思った理由は、業者によって取り扱い機種が異なるからです。業者決まったけど機種がないだとドアナログさんは困ってしまうはずです。どうせならまとめて買った方が楽ですもんね。あとは普段楽天使うとか、ヤフー使うとか、付加価値を考えて決めるのもいいんじゃないかと思います。

で、今まで使っていた機種をそのまま使うって人はSIMカードだけを買えばいいわけです。

 

難しいことはさておきSIMを選ぼう

もうすでに面倒ですね。僕もそう思います。ドアナログさんにとっては、「結局どれがいいのかわかんねーよ」っていう心の声が聞こえてきます。僕もそうでした。だからこそ僕は、機種を先に選びました。

 

https://www.asus.com/websites/global/products/Lk0Sg1Ulh0Ph49Hl/v4/img/index/kv-product.png
出典-タブレット | ZenFone 2 (ZE551ML) | ASUS 日本

僕が今使っているスマホは、ZenFone 2という、台湾のASUS社の製品です。前評判はよかったものの、今は賛否両論あるみたいです。ですが僕の使った感じだと、

全く問題なし

です。メモリ(CPU・メモリ・ハードディスクのちがい:初心者のためのパソコン講座)も4Gと2Gがあるんですが、あえて2Gをチョイスしました。そこで、僕が選んだ基準をさらりと説明していきます。

  • スーパーハイスペックにしたからと言って、使いこなす自信はない
  • メール、電話、ネット(動画含む)が出来ればいい
  • 飽き性なのですぐ替えたくなるかもしれない、なので値段が高すぎる端末は嫌だ
  • ストレスを感じる程、動作が遅くなるのは嫌だ
  • 今より安くならないと意味がない
  • なんちゃってでも見栄は張りたい

こんなところです。元々僕はリンゴ(アップル)ユーザー。ホントはそのままiPhone5でもよかったんです。でもSIMロック解除対象機種ではなかったので、端末を買わざるを得なくなりました。最初はiPhone調べましたが、SIMフリーで買うとなると予算オーバー。しかもソフトバンクの2年縛りが解けていると思いきや、翌年に、プラン変更を言われるがままにしていたらしく、そこからさらに2年縛りがあることが発覚。ホトホトやらしいやり方に嫌気がさしていたので、違約金を払ってでも変えたい衝動に駆られ、思い切ってGoogle先生のAndroid端末にしたわけです。

現に今使ってみて、

  • 普通には使ってますけど、全然使いこなせていないと思います。
  • メール、電話、ネットは問題なく使えています。
  • まだ今のところ飽きてはいません。
  • 4万以内と決めていたので結果オーライ。僕が使うぐらいでは動作が遅くなることはほぼありません。
  • 半額以下になった。
  • 見栄、張れます。

というわけでSIMの話から逸脱してしまいましたが、こんな感じで選んでいきました。で、セットで取り扱いがあるのは【楽天モバイル】 だったので、普段も楽天で買い物もするし、ポイントもつくしいいかなってことで決めました。

で、業者が決まったらプラン(SIM)を決めていくわけですが、SIMには大きく分けて、データSIMと通話SIMっていうのがあります。僕は仕事でも使うことがあるので、回線の安定した電話番号が必須でした(一応補足ですが、楽天モバイルは楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズ株式会社が提供するサービスで、ドコモの回線を間借りしています)。

なので僕は過去の電話番号をそのまま引き継いで(これをMNPという)、通話SIMをチョイス。逆に「通話しないよ。」とか、「家族ともLINEしかしないよ。」って人は、データSIMでいいと思います。LINEだけじゃなくて、今はスカイプViberなどの無料の通話アプリがあります。声が遅れて聞こえたり、通信が安定しないとかデメリットはありますけど、家族間のみだったら通話SIMなんか必要ないかもしれません。

分かりやすく説明するつもりが、横文字のオンパレードでより分かりにくくなってしまったかもしれません。でも簡単に説明すると、

ネットオンリーの人=データSIM

通話も欲しい人=通話SIM

ってことです。補足ですが、家にネット環境があるならWi-Fi(無線)接続すると、契約に関係なくネットは使いたい放題です。

 

 

難しいことはさておき契約の方法は

f:id:Daisuke-Tsuchiya:20150825171955j:plain

さっきもあげましたが、【楽天モバイル】 【LTE SIM+Xperiaセット】 @niftyから得するスマホ「NifMo」新登場! もしもシークスに乗り換えて通信費を節約! 月額1000円で使えるTSUTAYAのスマホ 【TONE】 これらの業者を3社ぐらいに絞って、自分に合った料金プランをシミュレーションしたらいいと思います。ここっていう業者が決まったら、あとは案内に沿ってネットで申込みすれば完了です。僕の場合は土日を挟みましたが中三日ぐらいで届いたと思います。場合によっては、データSIMと通話SIM二つ買って二台持ちなんていう、選択肢も出来ると思います。それでも3キャリアより、安く済むかもしれません。

 

最後にちょっとだけレビューするよ

【楽天モバイル】 ×ZenFone 2 32Gの3か月の使用感。現状何の不満もありませんが、あえて挙げていこうと思います。

  • スピードテストはしていないが、夜の回線が若干遅い気がする(僕が住んでいるのは静岡県東部の田舎)。
  • 機能がありすぎてわかりにくい(取説を熟読したいが同梱されてない)。
  • 再起動すれば復活するが、発着信共に、謎の電話が出来ない現象が数回(致命傷じゃねーか)。
  • リンゴのタイプに慣れていたので、文字の打ち込みが面倒。
  • ゲームの文字がちゃんと表示されない(リンゴの時はこんなことなかった)。

少し致命傷に見えるかもしれません。だけどAndroid端末にしたこともありますし、慣れの問題もあるので、僕は許容範囲とします。一応僕の周りにも数人乗り換えた人間がいるので聞いて回ってみましたが、みんな満足してますよ。

電話ガンガン掛ける人は3キャリアの方がお得感があるかもしれません。でもほとんど電話しない、連絡とるって言っても、メールかSNSしか使わないよ、なんて言う人はSIMフリーに変えることをオススメします。

 

SIMフリーですけど、何か?

Copyright© In-Activism All Rights Reserved.